ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

「高野山のススメ」 中編


道の駅くどやまでリフレッシュした後は、本日のメインディッシュ高野山クライム。
正真正銘の聖地巡礼やで。

来た道をちょろっと引き返して「高野山」の標識の方面へと進む進む。
いたるところに高野山への標識が出てるのでこれは便利ですな。

高野山へのメイン道路は370号線が通説でこれを延々と走れば問題なく到着できるみたい。
でも途中から118号線→102号線→371号線のルートの方がなんだかアドベンチャー感が強そう・・・


SHIM0223.jpg

「どうせならこっちの不人気ルートで行こうかな・・・」とこのあたりの分岐でスマホ確認してたら軽トラのオッチャンから「この先は通行止めで高野山は行けんで」と優しいアドバイスをいただき無難に370号線ルートで行くことに。
崖崩れでもあったんかな?


ルートが決まればあとは登るだけである。

距離 17.3km
高度差 767m
平均勾配 4%

ちなみに高野山の詳細はこんな感じ。
速い人は1時間切るらしいが、そんなものは望んでおらん。
足付き上等でゆっくり登りますんやで(^ω^)

DSCF7311.jpg

「交通量はそこそこ多い」と事前情報で聞いていたのだが、この日はあんまり車も走ってないみたいで軽快に登っていきます。
あんまり坂も急じゃないし大したことないんちゃう?
と思ってたらまだ全然スタート地点でもなかった(;´д`)
しばらくゆるゆると坂を登っていくと、

DSCF7315.jpg

あ、コレ見たことあるヤツや!
そうです。ここが高野山クライムのスタート地点。
数多くのヒルクライマーがここで士気を高め、心拍を静め、スタートしていったと思うとちょっと感慨深い。
僕もヒルクライムのスタート地点に立てたんやろうか・・・

いざ!出陣やで(`・ω・´)

高野山、いただきますッ!



しばらく走ると、

DSCF7319.jpg

おお、なんやシュールな崖の彫刻やな。
無事に「帰る」とかそんな意味なんかな。

DSCF7322.jpg

緑がキレイだのう。
川沿いを走ると気持ち涼しい感じがするなぁ。

というわけで開始10分ですでに休憩&撮影なんぞして遊んでおった。
なにが出陣なんやwww
真田幸村もガッカリであろう。

まあボチボチと登るのである。

SHIM0254.jpg
ハアハア。

SHIM0248.jpg
ハアハア。

SHIM0277.jpg
ハアハア。

このあたりはずっと同じような景色で少々飽きてくる。
周りの山が高すぎて景色もいまいち絶景といった感じではない。
というかそもそもまだそんなに標高が高くない。
この地点で450Mくらいか。


DSCF7329.jpg

気分的にダレてきたところで途中の矢立の交差点に茶屋を発見。
ここでドリンク補給&休憩。
ベンチに座って休憩するなんぞ、これは本気でクライマーなんぞ名乗れんな(´;ω;`)
まあ今日はサイクリングやからなッ!
あんまり身体も精神も追い込みすぎると疲れちゃうんよ。

DSCF7330.jpg

クマも出るらしい(・(ェ)・)
マジか。

音を出して・・・ってそんなモン持ってないしな。

「Thinkling Smile 不思議 どうしてかな? キミが笑うと ココロの奥 キラリ瞬く~♪」

せっかくの山なのでここはやはりヤマノススメで攻めるのが王道なのであろう。
いやいや、ゼーハーいいながらヒメヒメ歌うのはいろんな意味で不可能やで(´;ω;`)

というか普通に国道にクマは出んやろう。

茶屋でたっぷり回復したのでこのあとは一気に山頂まで!

と思ったら、なんか展望台みたいなのがある。

DSCF7337.jpg

もしかして、絶景ポイントなんやないか?
タマちゃんを路肩に立てかけていそいそと茂みに入ってみる。

自転車で走るからこそ見つけれる隠れスポットに違いない。
展望台から見える山々の雄大な景色よ!
刮目せよッ!



DSCF7334.jpg

「まったく見えんやないかい!(´;ω;`)」


ここらあたりから下りの車が多くなってきた。
自然、対向車のドライバーと目が合うこともしばしばあるのだが、結構な確率で「チャリかよ!」って顔になってるのが面白いですな。なぜか笑顔でこっち見てる人多いし。
自意識過剰かもしれませんが、たしかに一般人はあんまりチャリでは来ないでしょう。

なんとなく励まされてるような気分にもなりその後はとくに休憩なしでゴール。


DSCF7344.jpg

よく見る大門の前でパシャリ。
なにはともあれ無事登頂。
大門も見たので一応高野山制覇ということでよかろう。


ちなみにStravaによるタイムは1:46:29
遊びすぎやでw



つづきます。



スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 23:50:13|
  2. 高野山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「高野山のススメ」 後編 | ホーム | 「高野山のススメ」 前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimoota801.blog.fc2.com/tb.php/80-9b4c097a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)