ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

ロード3年生、自走あらぎ島で宿題を達成してきました


どもども、さいちゃんです。


桜が満開になりそうな感じですね。
桜といえば今期はサクラクエストが要注目です。
サクラクエストとは「『花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続く、PA.WORKS「お仕事シリーズ」の第3弾。



fc2blog_201704072250550a4.jpg
「めげそうで、泣きそうでも、咲きそうだから」

花咲くいろはのキャッチコピー。
今の時期、桜もそうですが新入社員のみなさまにもジンとくる言葉。


そんな時期になぜか僕はまったく関係のない田んぼへと旅立ったのでした。







4月5日(晴れのち曇り)

日もだいぶ長くなってきました。
日の出が朝の5:30くらいで寒さもマシな感じ。
今日の予報は最高気温が17度、最低気温が5度。
自転車のるにはなかなかいい条件。

なので今回は早起きしてちょっとロングライドしてみますで(^ω^)


銀ちゃんの本名は「CANYON ENDURACE CF 9.0 DI2」
この名に入っておるENDURACE=エンデュランス+レースという造語だと思うんですがこのエンデュランスロードとは乗り心地がいいロングライドに向いたロードバイクという意味。まあそれにレースでも使えるよ、とそんな感じのモデルなのです。
せっかくなのでロングライドせんとな。


朝の5時起床するも指切りのグローブが見つからない。
けっきょく100均の通勤手袋つけて6時出発である。

6時ならもう空も明るく街も動き出す時間。
そんな街中はふんふーんと抜けて目指すは和歌山方面である。

トトロ街道はまだ桜は咲いてません、残念。
そのまま紀見峠を駆け上がりますで。




今日向かう目的地は「あらぎ島」
ロード3年生の目標の1つに挙げておった場所です。
自走で往復すれば160km超えのセンチュリーライドになるのですが、おもいきり山奥にあるので日が長くなるのを待っておったのだ。

紀見峠を越えたあとは橋本からいつもの九度山を経由して高野山へ。
ルート的には最初に高野山を越えればあとは下り基調であらぎ島へとたどる付ける予定。



なんだか今回和歌山を走ってたら至るところにサイクリングコースの証であるブルーライン引いてるんですが、高野山はある程度覚悟して走らんとアカンと思うんですけどね(;^ω^)


今回は370号線から途中で脇道へそれて118号線を川沿いに登っていくルートを採用。
春休みで370号が車多いかもしれんし。

fc2blog_20170407225059c12.jpg

高野線の電車を見下ろすアングルで激写してやろうと待ち構えるも全然やってこんかったという写真。
このルート、たまに軽トラが通るくらいでのんびり走るならこっちの方がええかなぁ。
問題は看板が少なすぎでどれくらい走って登ってるのかがわかりづらいところ。

まだかしら・・・と思いながら登ってたら突然高野町にでました。
あまりにも突然すぎてここのコンビニで補給する予定でしたのにそのままスルー。

今度は371号線に乗り換えてそのままさらに山奥へと進みますで。
このあたりからちょっとアドベンチャー感が増してきました!オラワクワクすっぞ。

fc2blog_20170407233910f79.jpg

おもわずポエム的なアレ。
このあたりガチで携帯圏外がつづきます。
仕事から離れて電話が鳴らない状態はなかなかに心に平穏をもたらしてくれますなぁ。
グーグルマップ見れんのはちょっと怖いけど。




途中で480号線に合流。
ここらあたりから路面状況も電波状況も劇的に改善されます。




花園の恐竜ランドあたり。
休憩がてら激写して遊びます。

IMG_0003.jpg

うーん、この西洋のドラゴンと中国の竜を足して2で割った中途半端感www

IMG_0006_20170407223502c89.jpg

一気に気温が上がってきたので水辺は気分的にも涼しげ。
癒し癒し(^ω^)


有田川までたどり着けばさらに平坦走りやすい道が続きますよ。

fc2blog_20170408205232a31.jpg

ここでちょっとペースアップ。
お昼くらいには目的地のあらぎ島とうちゃこの予定であったが、時間がちょっと押し気味。
山道でのんびり走りすぎたかもしれん(;^ω^)


ご飯は適当に付近の道の駅でいただこうかしらと思っておったんですけども・・・



やっと到着したでーと思った道の駅しみず、お休みである!(´;ω;`)
道の駅にも定休日システムがあったとは・・・
いや、アカンやろ。

まあ、この日は一本満足バー×2、なんか海外製のエネルギージェル×2、そして新たに導入したスポーツようかん×2と補給食はままあったし、まだそんなにお腹空いてないのでそのまま先を急ぎます。


さいちゃん(たしかこのあたりのハズ・・・)



目的地のあらぎ島はこの480号線からすこしそれた場所に展望スポットがあるらしいのだ。
どのあたりかな、と思って走っておったら、

fc2blog_20170408210045d07.jpg

さいちゃん「優しさ」



シンプル、かつわかりやすい看板。
なるほど、500m先に交差点がありまして、少しだけ登ります。

観光地とはぜんぜん思えないほどの長閑な雰囲気。
そしておもむろに僕の眼下に見えたのがあらぎ島のあの風景であった。


IMG_0008.jpg

さいちゃん(おお、なんだかイイ・・・)



田植えも水入れもされてないハズレの時期のハズなのだが、キレイに整備された土手、幾何学模様的なあぜ道、なんだかすごく芸術的なシルエットなのだ。
これは美しい。
山肌を縫うように続く九十九折りに通じるものがありますで。




なんとか午前中に目的地に到着できたのもプランニング的に成功です(^ω^)
僕がここで激写してる間も普通に車がバンバン通過していくんですが、地元の方々には別に見慣れた風景なんでしょな・・・



さて、目的地で激写もしたのであとは無事に帰れば目的達成である。
帰りましょ。


すこし進んだところに道の駅あらぎの里があったのでご飯休憩としましょう。

fc2blog_2017040722510427a.jpg





美味美味。
高野豆腐に野菜中心の天ぷら。
ヘルシーですな(^ω^)

グルメライドには向きませんが!(;^ω^)


しっかり休憩したのであとはアゲアゲで帰路につきます。

が、ここから紀美野町までの林道がなかなかにきつかった。
例えるなら滝畑ダムからの蔵王峠までの道が延々と続く感じ。
路面状況が悪すぎでした・・・

SHIM0265.jpg

グラベル気分で登ります。グラベってる?
ちなみに紀美野町までの10km、まったく車とすれ違うことはありませんでした。
ソロプレイの場合、この道、日没とパンクは要注意ですね。






ここを越えれば紀ノ川まではピューンと下り&平坦。
楽々進みます。
特に紀ノ川SRは追い風で勝手に30km巡航してしまう好条件。
後半に追い風は助かりますな(^ω^)





桜を愛でる余裕もあります。
というかここでやっと桜を見れた気がしますよ。

帰路の峠は時間で判断しようと思ってたんですが、そこそこ余裕があったので鍋谷峠で。
鍋谷トンネルが開通したみたいで峠はまったく車が走らなくなってました。
今はいいんですが、放置されて大川峠みたいにならんかったらええですけどもね。





鍋谷峠からは安定の旧170号で無事帰還。
お疲れ様でした。


というわけでロード3年生の宿題であった「自走あらぎ島」も無事クリアー。
そして銀ちゃん、エンデューロ系ロードの名に恥じぬゆるポタで3000up出来たのが大きな収穫でした。

自走大台ケ原
自走青山高原
ゆるっと300kmライド
桜咲いてるうちにビワイチ。

このあたりが次の個人的イベントかなぁ・・・



ではでは。







スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/08(土) 21:40:12|
  2. あらぎ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつものコースでお花見ポタをしてきました | ホーム | キャニオンからお届け物がやってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kimoota801.blog.fc2.com/tb.php/195-38a40475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)