ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

トレーニングコースでハンガーノックになりました

さいちゃんです。


お久しぶりぶりなのですが、その間絶賛インフルっておりました。
生まれてはじめてのインフルエンザ。
めっちゃしんどいですねw
うん、あれはかかるもんじゃない。


さて、そんなインフルにかかる直前の日記です。




2月18日(曇り)

一年でも一番寒さが厳しいこの時期、峠道は積雪&凍結でなかなか大阪を脱出しづらいです。
うまく脱出できたとしても帰りの道が凍ってたらそこで詰んだりしますので、ここは割り切って近場を走りつつトレーニング的要素を取り入れたライドとするのが吉でしょう。

というわけでグリーンロード練。
しかし今回はちょっと頑張ってグリーンロード練EXとします。

足慣らしで石川SLを北上したあとはいつものグリーンロード入口を目指し駒ヶ谷方面へ。
グリーンロードを走るだけでも、まあそこそこの標高は獲得できますがついでに最寄りの峠もとりつつ走ろうというのが今回の狙いです。

南阪奈の下をくぐりいつもなら直進する太子IC前信号を左折。
峠と呼ぶにはいささかアレですが、まあ最初の1発目なので前菜がわりにごちそうさまです。


fc2blog_20170226234152323.jpg

まずは穴虫峠。
屯鶴峯(どんづるぼう)ともいいますか。

大阪から奈良入りするには不人気コースなのに奈良から大阪に帰る時には人気コースになるという不思議。
まあこれもひとえに標高の低さに尽きるのでしょうが。

グリーンロード練EXなので当然奈良入りはせずにUターンして下ったあとはコース復帰です。
今度は太子IC前を左折したら正規ルート。
ちょろりと登ったあとは太子の道のえき・・・にもいかずに風鼻橋東詰交差点を左折。
みんな大好き竹ノ内街道ですね。

fc2blog_20170226234156296.jpg

僕ここ苦手です。
ひたすらの直線上りは僕の繊細なココロをポッキリと折るのには必要十分なのです。
ギブミーヘアピン。

そして今登ってきた坂を下ります・・・
ウーム。

あとは今までどおり持尾の展望台まで。

fc2blog_20170226234159d23.jpg

曇ってます(^ω^)
これはもうトレーニング日和と割り切るしかない。

fc2blog_20170226234202ef5.jpg

なんか案内板ができてました。
ふーん、持尾城とかあったんか・・・え、ネタ的に行っとかんと?
まあ、行きませんが(`・ω・´)


このあとはスアアっと下って突き当たりを左折。
一部のヘンタイさん達に人気のキルワニ坂を目指しますが、僕はココと非常に相性が悪く、この激坂を登ろうとした瞬間にかなりの高確率で軽トラが下りてくるんですな。

今日はどうかな・・・とちょっとそろそろと序盤の10m程登ったらやっぱり軽トラ下りてきたw
ホンマなんでやねん。
ここで止まったらクリートキャッチが絶望的なので1回戻ってまた登ります。なんだかねぇ。


かつらぎ霊園を下った先は309号と合流です。
しんどかったらこのあたりで終わりとしてもいいのですが一応トレーニングですのでここも登ります。
水越峠大阪側ですね。

fc2blog_2017022623420632a.jpg

ちなみに水越峠で1人ハアハア登ってたらなぜかハイカーらしき人に道を聞かれたんですが・・・
まわりにもっと山登りに来てる人いっぱいいるのにあえて自転車でハアハアしてる人つかまえて道聞くのもどうかしてると思いますw
まあ答えましたけども。

そしてまたUターン。
309号をひたすら下り森屋交差点まで。
この森屋交差点まで下れば金剛RWのタイムも測れるので1石2鳥ですな(^ω^)

ここまで休憩ナシで峠3つ登ってきましたが、金剛RWはさてどうでしょう。

結果、見事にハンガーノックになりましたwww

ちょうど中間地点の東坂あたりで完全に力が入らんようになってしもうた(´;ω;`)
とりあえず最後まで登ろうと気力だけでペダルを回すものの、途中で2回ほど足付き休憩をする始末。


水越峠入口のさわんど茶屋で補給しといたらよかった。
あ、ちなみにタイムは1時間以上かかってて自己ワーストを更新してましたw

とりあえず頂上の自販機で何か飲んで少しでも元気を・・・と思っておったらめずらしく売店が開いておる!

fc2blog_201702262342096b3.jpg
カ、カロリーください・・・

fc2blog_201702262342120b0.jpg

カロリーキタコレ!
1口食べれば、お酒ではありませんが五臓六腑に染み渡るとはこのことぞ・・・!
ご飯も出してくれたのでここでしばらく休憩。トレーニング?もういいや。

ここから金剛TNでフィニッシュの予定でしたが、積雪のため通行止めになってたのでしょうがないしょうがない。
トンネルも登れば2000UP達成だったのですが。


というわけで、最後のトンネルは残念でしたが全部走りきれば80kmの2000UPでトレーニングにはなかなかのコースかなぁと思います。ハンガーノックに気をつければw
まあ、基本的には使わないと思いますが備忘録的に。


ではでは。







スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/26(日) 23:57:09|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ディスプレイスタンドはフック掛け式が超快適でした


さいちゃんです。
数年ぶりの大寒波が襲来ということでまったく自転車乗れておりません。

これだけ乗れないと来年あたりはローラー台を導入しておるかもしれませんな。



でもまあ、乗れない日もシコシコと自転車磨いたりブレーキシュー変えたりしてメンテは怠っておりません。
今日はなんとなくポチっとした商品でスゴク良かったブツがあったので。


ロードバイクを持ってる方は多分ほとんどの方が室内保管だと思います。
雨風や埃は大敵ですし盗難コワいですしね。

で、僕はいままで室内保管の時にスタンドを使って立てておりました。
コレですな。

fc2blog_201702132304114b0.jpg

ミノウラといえば自転車アクセサリーの雄といってもよかろうメーカー。
当時はこれくらいしか選択肢がなかったかもしれん。
軽いし、たためるし、安いし。
特に不満もなく使っておりました。

で、先日ネットでなんとなくケミカル類をお買い上げしてる時に安くてよさそうなスタンドがあったのでポチッとしたもの。

fc2blog_20170213230410e0a.jpg

なんか評価も高かったし。
どんなものなのかなーと軽い気持ちで買ったのですが。

結論。楽チンすぎる。

後輪をはさむタイプからチェーン&シートステーに引っ掛けるタイプに変わっただけなんですが、ワンアクションで自転車の保管が完了するのがなんと楽なことか!

いままでは自転車を出す時、
スタンドの止めてるところ広げる→そのまま後ろに引っ張る→後輪のハブからスタンド外れる→自転車置く→スタンド戻す→行ってきます。
このような手順だったのだが。

新しいスタンドだと、
自転車持ち上げる→行ってきます。

この差はデカイ。

カメラ撮るときも一々カバンから出してとかやっとれませんので最近はアピデュラのフードポーチにそのまんまカメラぶっこんで即取り出せるワンアクションシステムを構築しました。

やはり1つの動作で完結するのはとても効率的ですし気持ちがいい。


あと何げに横から見たときにスプロケとかディレーラーが丸見えなのも高評価。

fc2blog_201702132304074dc.jpg

写真は逆側から撮ってるけども。

いまでもショップには昔ながらのディスプレイスタンドが幅をきかせておるみたいですが、この引っ掛けるタイプはホンマに便利でしたのでこれからロード買う人にはこちらをゼヒともオススメしたいと思います。

別にステマではありませんが。



ではでは。










テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/13(月) 23:37:23|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6