ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

大阪市内の有名自転車店をはしごした一日


こんにちは、さいちゃんです


ここのブログの名前、知ってますか?
今日は「日記」ですよッ!







超めずらしく休日にミナミへブラブラしに行きました。
大阪人ならまあ普通なコトなんでしょうが。


「ミナミへ出る」


意外とコミュ障にはハードルが高いイベントなのである。
※コミュニケーション障害(コミュニケーションしょうがい)は対人関係を必要とされる場面で、他人と十分なコミュニケーションをとることができなくなるという障害のこと。

注釈なんぞ入れんでもわかるくらいボクはコミュ障です。
しかも自意識高い系の極度の口下手コミュ障というやっかいなモノ。


なので突然の声かけには上手い返しができません。
このアドリブの弱さよ・・・



で、難波とか心斎橋とかでお店に入るとやっぱり店員さんがグイグイ来ますので、それが恐怖なんですな。
なんなら超デカイヘッドホンつけて入店したい。



そんなボクがなんでミナミなんぞに行ったかというと、よく話題にのぼる「ワイズロード」とか「ウエパー」ってどんなところなんやろ?ってずっと思ってたから。
今時、ネットでポチリとすれば部品とかウェアとかすぐに買えますしお値段も安いですもんね。
実際にお店に足を運ぶメリットも少なくなったのは間違いないんですけども。

それでもやっぱり一度は行ってみたいなぁということで・・・

fc2blog_20161026231130174.jpg

まずは心斎橋のワイズロード本館へ。

こっそりとご入店。

・・・めっちゃ大きいな・・・これなら店員さんから声をかけられることもないんちゃいます?
いままで見たことない量のロード&ロード&ロード。
主要メーカーは全部あるんちゃいますかね・・・(ボクのスペシャは1台もなかったが・・・)

まあ正直ロードバイクを買い足す予定はないのでスゴイなぁ・・・とぐるりと見たあとはアクセサリーコーナーへ。
サドルバッグとかライトとか、やっぱり実物を見た方が自転車につけた時のイメージが出来るので実店舗で見て、ネットとそんなに値段かわらんのやったら店で買った方がええんやろうね。

店の奥にはブロンプトンの専用コーナーとかもあったり。
ほほぅ・・・むむむ・・・と冷やかしてたら1時間以上たっておった。
店員さんにも声をかけられんかったので、ワイズロード、コミュ障のボクにも優しいやないか・・・!



fc2blog_20161026231133d69.jpg

今日ははしごなので2軒目。
ワイズロードウェア館です。
名前のとおりサイクルウェアをメインに品揃えしておるお店。
しかしここはボクには敷居が高い・・・

普通に服を買うのもコムサとかTKとかのお店に入るのが苦手なのです。
「プッwテメエみたいな奴がブランドの服買いに来やがってwww」とか店員さんに思われてるんじゃなかろうか・・・と卑屈になってしまいます。
なのでもっぱらユニクロです。

同じ理由で美容室も苦手。
「プッwテメエみたいな奴がオシャレしたいのかよw無理無理www」とか店員さんに思われてるんじゃなかろうか・・・と。
なのでもっぱらプラージュです。


そんなボクがサイクルウェア専門のお店に入った日には、「何かお探しですか~?」とお姉さんに話しかけられてからのキョドリMAXが発動してしまうのは目にみえておる。
どうしよっかな・・・とお店の前で10分くらい思案してたらちょうど普通のカッコした普通の人が入っていった。

(ステルス入店のチャンス!ボクも入ります!)



・・・店内はそんなに広くない。
でもさすがにウェアの数はハンパないw
今ままではネットで見るだけだったので似たような柄、似たような色ばっかだったので実際に生地を触って比べれるのは面白いですね(^ω^)
ただし、「あ、これいいかも・・・」って思うヤツはすべからく2万円超え。

やっぱりサイクルウェア、高いのぅ(´;ω;`)

でも思ったのは店で買うにしてもネットで買うにしても、「高いヤツを長く使う」方がええんやろうね。
それと自分で思うよりもピッタリしてるサイズの方が自転車にはいいってコト。
勉強になりましたσ(-ω-*)フム



fc2blog_20161026231125f0a.jpg

少し歩いて本町のベックオン。

こちらはワイズロードに比べると少し小さい・・・が、ふつうの自転車屋さんとは比べ物にならんくらいの自転車は置いておる。
ワイズロードよりなんとなく親身になってくれそうな雰囲気はあります。
が、あくまで今日は冷やかしです。
店員さんの声かけとかはいらんのです(`・ω・´)

アピデュラのバッグとかスティッキーポッドとか小物がボク好みのモノが多かったなぁ。
SPD-SLのシューズいっぱいあったから危うく(?)買いそうになってもうたで・・・




よく聞くウエパーは梅田みないなので寄れませんでしたが。

今回いろんなロードバイク見れたし、見てたらなんとなく好みのメーカーもわかってきたかなぁ・・・とか

ウェアも高いヤツはやっぱり生地がしっかりしてるのでこれからの寒い時期用にいいのが欲しいなぁ・・・とか

ブロンプトン可愛すぎやないか!これは輪行ポタ用に1台あってもええなぁ・・・とか。

超でかいサドルバッグつけて1人旅とか絶対面白いやろうなぁ・・・とか。

しかもその影響で帰りにモンベルストア覗いてみたり・・・とか。



お店に行くと物欲が刺激されまくることがわかりましたw




この抑えきれない衝動はブラックマンデーにぶつけるしかないのかもしれませんw




ではでは。



スポンサーサイト
  1. 2016/10/26(水) 23:50:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水曜どうで走(手造りかき餅「藤井」さん編)

こんにちは、さいちゃんです

どうで走、続きでございます。







fc2blog_20161021225230c8e.jpg


ホノルルキッチンのBBQプレートに味もボリュームも満足したあとは。
当初の予定では少し走って唐揚げやさんの「美味」で唐揚げデザートとなる予定でしたが・・・


ちゃまさん
「これから唐揚げはちょっと無理w」


ちゃまさん
「ワタシもw」



・・・この軟弱者ッ!!



ホノルルキッチンのランチが予想以上のボリュームでお腹いっぱいのため唐揚げ食べれんと相成りました。

美味の唐揚げ。
いや、あれはデザートやから!
お口の中で溶けるから!
噛まんでええから!


後ろ髪ひかれ隊なのですが、泣く泣く今回はパスです。

まあまた次の機会に。





このあとは紀ノ川まで出てサイクリングロードを走ります。
紀ノ川沿いをのんびり走れるのでけっこう好きなルートなんです。



SHIM0215.jpg


食後の運動で20km/hくらいでのんびりポタ。
頑張ったらお腹痛くなりますんでな・・・お腹いっぱいやし、気持ちいい気候やし、すぐ横には雄大な紀ノ川も流れておるし。
THE✩サイクリングって感じ。


しばらく走って順調に消化してたら、なんだか気持ちと身体がムズムズしてきた。
多分、ウォーミングアップも終わり、エネルギーもチャージして・・・「仕上がった」ってヤツ。
ボクのアンディ&フランク的なアレもウズウズしておる。

まあ、少しくらいええかな。

ええやんな・・・


というわけで突然の謎アタック決行w


平坦で対向もおらん。
ダンシングでとりあえず40km/hまで持って行ってスッキリしよう。


さいちゃん
「アブアブアブアブアアアアッッツ!!!!」


ご飯食べたらきっちりカロリーも消費しとかんとなw


ふう、スッキリ。
多分、正ちゃんとか何してるかわからんかったと思いますが、単純にウズウズしただけですw

行きは雄ノ山峠で和歌山入りしましたが、帰りは鍋谷峠で大阪へと帰ります。
そしてこの鍋谷峠に入るところにもちゃまさんによりPG(Point de Gourmet)が設置されております。
楽しみですね(^ω^)


SHIM0284.jpg


480号線と並走するような裏道をヘコヘコと登ります。
和歌山からの鍋谷は断然こちらのルートがオススメ。480号はトンネルがありますし、ダンプも通りますので。
というわけで手造りかきもち「藤井」さんとうちゃこ\(^ω^)/



fc2blog_201610212252000e4.jpg


お米やさんみたいですが、中でおかきとかお団子も売ってます。
というか中で食べれるスペースありました。
いやいや、これはありがたいですね。

いろんな種類のおかきが並んでて、好きなおかき選んでその場で食べる。
うーん、これってそのまんま「駄菓子屋システム」ですなぁ。
そりゃあ、自転車の種類も走る距離も違いますが、やってることは子供の頃のまんまというw



fc2blog_20161021225218ffb.jpg


シェアして食べます。
うん、おいしい。そして懐かしい。

しかし1度腰を落ち着かせてしまうとこれがなかなか上がらんのですな。
あまつさえ飲み物おかわりなんかして居心地抜群です。
ちなみにあとから見たらここで小1時間休憩してましたw

今回は休憩が長すぎでチョイと時間が押してしまいましたが、ボクは別に時間の縛りはないので大丈夫なんですが・・・みんなは大丈夫やったんやろか・・・
超重い腰を気力を振り絞り持ち上げた後は最後の山へと挑みます。
鍋谷峠和歌山側。通称「裏鍋」です。


コースプロフィールはこう。

標高差 :435m
距離 :6.1km
平均斜度:7.1%
最高斜度:10%強?


そんなにキツイ感じもなくダラダラと登る裏金剛みたいな感じ。
最初はやなさんと喋りながら登ってたんですが、やっぱり遅れるボクw

遅れながらも写真は撮るのですよ、パシャパシャ。



またもや、ちゃまさんとやなさんはもう見えなくなってしまったので正ちゃんと安定の田所ブラザーズを再結成w
のんびり登って無事登頂です(^ω^)




こうして並べてるとやっぱり戦闘力の高いバイクからはオーラが出ておる・・・
タマちゃんに不満とかはありませんがペダルくらいはそろそろSPD-SLにしてもええかなぁ。
だってみんなSLやもんな・・・

ちゃまさんの新しいアレの予定な話とかブレーキシューのメーカーとかマニアックなお話をフムフムと聞きながらやっぱりここでもロング休憩w
どうやら日没覚悟のライドになりそうですw
ボクは門限とかないからええんやけども。


しかし妻子ある方たちの為、せっかくなのでできるだけ牽きます!
途中、「葉菜の森」のたい焼きも時間の都合で泣く泣くスルー。
正ちゃんはホンマに泣きそうでしたがw

そのままバビューンと来た道を飛ばし帰るだけ・・・
と思ったら。
最後の最後にバトル勃発w

わかる人はわかると思いますが、旧外環の天野山ゴルフクラブがゴールのプチヒルクライム。
そこでちゃまさんが仕掛けるw

ボクは先頭で牽いておったのだが。


ちゃまさん
「アタック!アタック!!」


まさか!100kmポイントのここで仕掛けてきたか!?
そして口に出しての分かりやすいアタックw


ちゃまさん
(・・・行かせん・・・ッ!)


チラリと横顔を見るとやなさんも笑いながらピタリとちゃまさんの後ろにつけておる。


さいちゃん
(コレは乗るしかない・・・ッ!)


ボクもダンシング発動で反応しますが、この1秒の反応の遅れは致命的ですな。
完璧に置いてかれました(´;ω;`)


加速する前にどんどんと距離が開いていきます。
くそうッ!くそうッ!!


ゴールまでおよそ50m・・・2人までの距離は10mは離れておるか。
むぅ、これはもう無理な距離。
ならば2人の戦い、この眼でしかと見届けさせていただこう。


ちゃまさんがダンシングでグイグイ加速するも、そのすぐ後ろにやなさんはぴったりと貼り付いておる。
まさしくヒルクライムバトルやないかwww

ゴールまで残り20m
最後の気力を振り絞りちゃまさんのスパート・・・が、アタックが早すぎたのか少し勢いが鈍る。
もしくはドラマティックな演出を無意識にしてしもうたのか。

ゴールまで残り10m
当然のようにこのスキを逃すやなさんではない・・・ここで一気に並ぶ!
お互い最後のダンシング勝負!
しかし並ばれた時点で勝負はついておったのかもしれん。

残り5m
最初から計算しておったかのように並んだあとはペダルに込める力を測りつつ・・・


SHIM0481.jpg


ゴール。

最後に計算してような差し方でやなさんの勝利。

というか、100km以上走ってきてヒルクライムでKOM勝負とか・・・やっぱりヘムタイですな(^ω^)



ちなみにあとからSTRAVAで結果を見てみたら・・・

Baidu IME_2016-10-24_23-30-47


ボクは普通にPB出てるしフォロワーさんの中でも1位だったので、ちゃまさんとやなさんの剛脚ぶりが立証されましたw
数字は嘘をつきませんなッ!\(^ω^)/




アツイ戦いのあとはゆるゆる走って彼方セブンまで。
ここでみんな熱い握手を交わし解散となりました。



今日も朝からみんなでよく遊びよく走りよく食べました( ´ω` )
4人でのグループライドも楽しかったです!
ちゃまさんの人柄で自然と集まった水曜どうで走、今回もホンマありがとうございます。









それはそうと油断したら最近ちょっと体重ご増えてきており、今日もまあまあ食べたので夕食はそこそこで済まさんとなぁと思っておったのだが・・・





正ちゃん・・・居残りグルメしておるwww

お互いもっと体重落とさなアキマセンwww










  1. 2016/10/24(月) 23:55:11|
  2. グループライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

水曜どうで走(ホノルルキッチン編)

こんにちは、さいちゃんです

今日は普通のぼっち走ではありません。
不定期開催「水曜どうで走」なのです。

平日休で「たまたま」休みがあった人同士、「用事がなければ」一緒に走りましょうか・・・というゆる~いライドなのです。
いつもちゃまさんにはお世話になっております。


そして今回はいままでの総勢2人のグループライド(?)ではなくなんと4人です(^ω^)
これはもう誰になんといわれようがグループですなッ!(オッサンばっかやけども)








10月19日(曇り)

朝の7:45~8:00くらいに河内長野駅前集合という感じです。
ちなみにボクの家から5分くらいの場所なのですが、過去すべてちゃまさんも正ちゃんもお待たせしてしまうという失態を犯しておる。弁護させていただくと遅刻しておるわけではないのだ。みんなが早すぎですねんw

まあでも今回は5分でつくから余裕やろ・・・と7時40分に到着したらば。

みんな来てるwww お、遅くなってスンマセン・・・



fc2blog_20161021225221792.jpg

出発前に記念撮影。
自転車だけ撮るのが恥ずかしがりの証。


グループライドなのでちょっとここで個人的感想を加えての紹介。


ちゃまさんちゃまさん。
太って帰るといいながら自身は高身長・細身というズルイ性能の持ち主。
平坦も登りもロングもこなせるオールラウンダー。


ちゃまさん正ちゃん。
親子でロードバイクを乗りまくり組みまくりプランクしまくるナイスガイ。
スプリンターだがお口はハイケイデンス。何げにスゴイ過去を持ってそう。


ちゃまさんやなさん。
今回はじめましてですがじつは金剛山でスライドしてたり。
ちゃまさん同様高身長で細身・・・今時の日本人ってこれが普通なん?


さいちゃんさいちゃん。一応ここの中の人。
40のオッサンですがこの中では一番ピチピチのフレッシュ。
ルーラーを目指すオールデキナインダー。いつも眠そうなのは地顔ですw



こんな4人で出発なのです。






まずは今回の目的地「ホノルルキッチン」へと向かいます。
このライド、当然の如くグルメライドがメインとなっておりますので目的地はゴハン。
ホノルルというだけあってハワイアンのお店らしいですよ。


旧外環を使って西へ西へ。
一応こっち方面は地元なので先導して走ります。
ウォーミングアップ替わりの軽いアップダウンもこなして走りますが、やはりこの面子ではボクが一番走力が足りてなさそう。
これは先頭でゆっくり走るほうがええなw







このままゆるゆると走ってたどりつけばいいのだが、目的地であるホノルルキッチンは和歌山の岩出あたりにあるのだ。
つまり、絶対に、山を越えんとイカン。
山かぁ・・・




今回の山越えは「雄ノ山峠」
幸い先日千葉山に行った時にのぼったことがあるので、だいたいのしんどさはわかる。
う~ん、ぶっちゃけココはゆっくり走れば問題ないんちゃいます(^ω^)


SHIM0054.jpg


いざ雄の山峠。
ボクは最後尾でスタートです。
ヒルクライムは自分のペースで走るのが大事と思いつつも、やっぱり他の人ののぼり方とか気になりますね。
やなさんとは初めて一緒に走りますが、体型のとおり「のぼる人」です。
しかし乗ってるロードはめっちゃ平坦仕様なんやが、走れる人は何のっても速いってことなんやろうなぁ。


そしてボクと正ちゃんの重量級が遅れはじめるw
スペシャ同士で仲良くゆっくり登りましょうか・・・田所ブラザーズ結成の瞬間である。



fc2blog_20161021225226231.jpg

(雄ノ山峠、テッペンにも何もないで・・・)


登れば下り。
ダウンヒルなのです。

ちゃまさんは登りは速いが下りは苦手らしい・・・正ちゃんは登りはしんどいが下りは速い・・・
じゃあ、やなさんはどうなんやろか?



SHIM0091.jpg

正ちゃんと2人でぴゅーんと行ってしもうたw
下りもイケルとかズルイなぁ。
今度はちゃまさんと協定を組んでゆっくり下りますw
落車とか怖いですしね・・・うん、しょうがないしょうがない。


無事下って少し走れば目的地。
「ホノルルキッチン」とうちゃこです\(^ω^)/



fc2blog_20161021225230c8e.jpg

めっちゃハワイw
ぶっちゃけ和歌山の景色から浮いてますが、その違和感もおもしろイイ。
ちょっとシャレオツなお店にオッサンローディー4人で乗り込んで大丈夫なのか・・・と思ってたら、店員さんがめっちゃキレイ。
大丈夫なのかとか思ってる暇はありません。
さっさと入りましょうw
アロハー(^ω^)


メインのメニューは4種
BBQプレート、ロコモコ、ガーリックシュリンプ、スパイシーチキン。

ハワイといえばロコモコ?
ローディーたるものチキン?
いやいや、ここはガッツリのBBQでございますッ!
テイクアウトも出来るみたいでカウンターで注文して先払いシステム。
マクド的な感じね。


fc2blog_201610212302557dd.jpg

夜に見てしまったみなさんごめんなさい。メシテロでございますwww

アメリカとかオージーのお肉って堅いイメージがありません?
コレ、めっちゃ柔らかいですからw

少し甘めのタレでご飯にのせてくれるなんて分かってますね!
しかも見てのとおりお肉もけっこうな量です。
そして敷きつめられたご飯+ポテト。
日本の主食とハワイの主食という豪華布陣でボリュームもバッチリである。

ゆっくり味わいながら完食。BBQプレート美味しゅうございました!



あとテイクアウトできるように1プレートの容器に入ってるんですけども、

fc2blog_20161021225151140.jpg

手書きですよ。
あの美人な店員さんが愛情込めて書いてくれたと思うと、さらに美味しく感じるやないですか。
誰が書いてるかしらんけどもw




fc2blog_201610212251556e3.jpg

食後はライオンコーヒー。
ハワイのお土産といえばマカデミアンナッツかライオンコーヒーですもんね。おいしい。
食べたあともダベリング。
コミュ障のボクには真似できんが正ちゃんの軽快なトークはスゴイなぁと感心します。
人生経験の差なのでしょうか。

・・・と思ったら正ちゃん、急に眠そうになっとるw

うん、遊んで食べたら眠くなりますよね。
じゃあ、次行きましょう。





リアルにボクも眠くなったのでつづきます




テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/22(土) 00:08:29|
  2. グループライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

十三峠とか野犬とかはしたまとか唐揚げとかの近況ライド


こんにちは、さいちゃんです


fc2blog_20161013212720572.jpg

秋です。
やっと涼しくなって自転車乗りまくれるのです。

というわけで自転車乗ってたらブログ放置してしまいましたので、今回はたまにやってくる「ライドまとめ記事」です。
うん、つまり不精ですw


10月1日

暑さ寒さも彼岸まで。というわけで今回は彼岸花でも撮ろうかしら・・・となんとなくフォトポタへと出発しました。
さてどこ行こか。彼岸花なら奈良の方かなぁ・・・
というわけで水越峠へ。

fc2blog_20161013212733d4c.jpg

スカル前を通過して登ります。
水越峠大阪側はひたすらの緩斜面が続きますので、頑張らなければ体力の消耗を最小で峠越えの奈良入りができます。
便利なんでしょうがなんとなくあんまり使いませんね。

fc2blog_201610132127301e0.jpg

そろそろ湧水のアタマバシャーも終わり。
また来年までお預けですね。

祈りの滝も通過して軽快に下っておったら、久しぶりに「アイツ」とエンカウントしました。
テレレー。

fc2blog_20161013212519b0c.jpg

【ヤケンガアラワレタ!】

☛タタカウ
☛ニゲル
☛ミヲマモル
☛ゲキシャスル

fc2blog_20161013212938adc.jpg

【ヤケンハトウソウシタ!】


水越峠の奈良側には野犬が出るとローディの間ではもっぱら有名ですが、襲ってきたりするんでしょうかね?
まあボクはそのままスルーして奈良へと向かったのでした。

あ、ちなみに目的の彼岸花はほとんど枯れてました(´;ω;`)ウッ…















10月4日

前回はフォトポタでゆるゆるだったので、今回はなんとなくトレーニング走です。
十三峠に久しぶりに行ってみようかしら・・・と思ったんですが、せっかくなのでぶどう坂も。
そうです。中大阪ローディーには鉄板の十三峠~フラワーロード~ぶどう坂往復トレです!
まさかこんなヘンタイチックなコトをやることになるとは。


まずはぶどう坂。
じつはロード3年生にあたりここを20分切りで走る目標を立てておる。
なので一応ちょっと頑張って走ってみます。

といってもあの少しの下りでペダル回さんあたりは頑張ってるとはいえんのだろうなぁ。
結果は21:11でPBは出てました(^ω^)
20分切りはなかなか遠い。

そのまま休憩なしでのどか村まで。

fc2blog_2016101321274552c.jpg
(けっこう頑張ってるやん)


のどか村でコーラ補給のあとはフラワーロード。
ケツ筋とハムを意識してシッティングでちょっと頑張ります。

十三峠を下りつつ、この後ここを登り返すのか・・・やだなぁ・・・とちょっとゲンナリしつつも。
いざ。


十三峠は2回目。
初回はなんとか目標の30分は切れたので、今回もそれくらいでぼちぼちと登ります。

ハアハア。
あれ?前回立ちこぎでフラフラしながら登ってたところもシッティングで遅いながらも普通に走れてる。
遅いながらも少しは成長してるのかしら・・・
もしかして。
コレ。
大幅タイム更新キタ?
結果は28:56でPBキマシタ!1秒だけですけどもw


fc2blog_2016101321274779b.jpg
十三峠は写真撮るのムズカシイな・・・













10月7日

仕事帰りにコスモスが咲いてるのを見て「そうだ秋桜撮ろう」と思い立ったのでフォトポタです。
和歌山にコスモス畑があるというネット情報を入手したのでいざ和歌山へ。

トトロ街道から紀見峠。
いつものルート。

fc2blog_20161013212725bbb.jpg

ボクの家からこの頂上まできっちり1時間で到着です。
奈良に抜ける金剛トンネルの頂上もきっちり1時間なので、けっこう自転車のるにはいい場所に住んでるのかもしれません。
逆に考えるといい場所に住んでるから自転車楽しくて続いてるのかも。


とか、どうでもいいこと考えながらダウンヒル。
コスモス畑もいいがちょっとお腹すいたなぁ。
ボクはサイクリング行く時もあんまり朝ごはん食べません。
ろんぐらいだぁす!1話で亜美が見事にハンガーノックになるシーンがありますが、そこそこお腹に脂肪というヒューエルタンクがあれば70kmくらいは走ってもハンガーノックにはならんです。
ボクの場合。

でもまあ朝ごはん食べてなかったのでちょっと寄り道。


「はしたま」さんの親子丼。
安定の美味しさ。

fc2blog_20161013212526873.jpg

そして今回はがっつりご飯もおかわり。

fc2blog_2016101321252923d.jpg

ふう、満足。
あとは裏金剛でのんびり帰還。

ちなみに秋桜畑は今年はやってなかったみたいです(´;ω;`)

フォトポタがなかなか捗りませんな・・・











10月12日

トランポして青山高原と曽爾高原のW高原ライドなんてこの季節おもしろそうやなぁ・・・とか妄想してたら寝過ごしてしまったので、今日はなんとなくの金剛RWへと。

金剛RWはホームコースとかいいながら実に3ヶ月ぶりくらい。
目標である45分を切ってからなんか燃え尽きた感があり、あんまり頑張れなくなってしもうた。
ロング走るのに全力の40分よりものんびりの50分の方がリスクマネジメントが出来るから、もう頑張る必要もないんやで・・・と本能がブレーキをかけてるんやろうか。

いや、その前に。

40分を切る未来がまったく見えませんッ!(´;ω;`)


fc2blog_201610132124589f1.jpg

タイムは47:48
まあこんなもんです。

せっかくなので金剛トンネルを登り返して。
ピューンとダウンヒルなのですが、もうウィンドブレーカーいりますな。
めっちゃ寒いです。


さて奈良。
ここの山麓線沿いの「吉蔵」というお店のコロッケがなんとなくボクのレーダーにかかったので、先日偵察部隊を送っておいたのである。
ボクってテラ孔明w





期待に見事こたえてくれるraguさんw
仕事がハヤイ。


fc2blog_20161013212510772.jpg

というわけで、「吉蔵」さんとうちゃこ。


お店の壁にメニューが貼ってあるのでボクみたいなコミュ障でも外でじっくりメニューを見れるのはありがたい。
コロッケは確定として肉工房なのでメンチカツと唐揚げもいっときましょう。

10分ほどで出来上がり。
さてお店にはイートインスペースはないので食べる場所を探さなければいけません。
空き地的な場所はいくらでもありますが、せっかくなので座って食べれる場所を探しましょう。

ロードのハンドルにレジ袋さげて北へ1kmほど爆走w

(どこか・・・のんびり食べれるところ・・・ないかなぁ・・・)

と走ってたらラッテたかまつの向かい側、なんか牛の看板の交差点の場所。
「畜産ならショップ」という場所にたどり着きました。

広く大きな座れる&寝ころべるベンチ。
自販機アリ、お店にはかき氷アリ。
そしてなぜか30号線から隠れるような店構え。
つまりお客さんはほとんどおらん。

これは絶好の隠れ休憩スポットではないかw

fc2blog_201610132125076da.jpg

fc2blog_201610132125027b6.jpg

ここでコロッケ&唐揚げをモグモグと。
冬は寒さも厳しいですが、春とか秋の季節はやっぱり外でのんびりが気持ちええですね。

最初は金剛RWでちょっとトレーニングとか思ってたのに、最終的にはグルメライド的な感じになってしもうたよw





やっぱりちょこちょこ書かないと忘れてしまいますな(´・ω・`)

ではでは。



  1. 2016/10/14(金) 23:02:31|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミラーレスカメラ運搬方法のたった1つの冴えたやりかた


どもです。さいちゃんです。


この前の記事にも書きましたが。
先日ミラーレスカメラを手に入れたので普段でもパシャパシャと撮って遊んでおるのですが、せっかくなので自転車でも持っていきたい。
自転車で出会ったステキな景色をカメラにおさめたいという欲求は誰しも持ったことがあると思います。

自転車×カメラ、すごく食い合わせは良さそうに見えるのですが誰しも直面する問題があるのです。

それは、「カメラの運搬方法」

スマホや防水のコンデジならばジャージのポッケに入れておけば問題ないのですが、写真をキレイに撮りたいというわがままローディは高級コンデジや一眼デジカメをなんとか持っていこうとするんですな。

ボクもそんな自転車カメラクラスタの1人なのです。


DSCF7610.jpg

PowerShotG7X
マークⅡが出たがまだまだ現役で使えます。
世間ではRX100が人気ですが起動の速さとズーム倍率ではこちらが上。
USB給電できんのがタマにキズですな。

fc2blog_20160730221118f5b.jpg

EOSM10 22mmF2
こちらが本命のカメラ。さすがにミラーレス一眼だけあって描写やボケ味は格段にあがります。
軽いのもロード乗る上ではポイント高し。



PowerShotG7Xは背中ポッケにいれてなんとか運用してきたんですが、毎回汗でビショビショに。
このままではいつかボクの背中で水没しかねん。

そしてEOSM10は付属のストラップを短くして背負うという、すごく適当な運搬方法。
短い距離ならええんですがさすがにロングライドだと背中が痛くなる・・・


というわけで考えた結果。
あるアイテムを導入しました。


fc2blog_20161004235714d77.jpg

APIDURA FOODPOACH
フードポーチという名のとおりロングライドする際などに走りながら補給食にすぐアクセスできるようハンドル部分に取り付ける袋です。普通はトップチューブバッグなんかを使うんでしょうけども、袋状になってる分よりカンタンになっております。

そしてこの構造がカメラを入れるのにすごく便利じゃなかろうか、と。

トップチューブだと振動がモロにカメラに当たるので心配。
その点こちらのフードポーチだと宙ぶらりんの状態なので振動の心配はナシなのです。

正直だいぶ前から目をつけていた商品なんですが、そのお値段が5400円とわりに高額なんですな。
「そのうちどこかから似たような安い商品出ないかなぁ・・・」と待ち続けてたんですが、出ない。

そんなわけでお買い上げです。
まあ、5000円を高いとか言いながら10万円のホイールを買ったりするんですから値段の価値は人それぞれですよね。


fc2blog_20161004235711217.jpg

メインの22mm単焦点レンズならギリギリ入りました(^ω^)
正直試すまで入るかどうか分からんかったので・・・

EOSM10の単焦点セットが入ったということは、GF7の標準ズームやE-M10も入るかなぁ。
なにはともあれ、これでEOSM10とG7Xの居場所が確保できたのです。
カメラ持って行かんときはスマホとかも入れれるのでええんちゃいますかね。
いや、それこそ補給食入れればええか。

fc2blog_201610042357086be.jpg

タマちゃんに取り付けた状態。
ロードは走るためのもの。余計な装備はつけないぜ。とかいう人には受け入れられんと思います。

でも、これ1回試したらわかると思うんですが、めっちゃ便利(^ω^)

まあ普通の一眼は入らんので、ガチ一眼持って行く人には関係ない話ですが、ミラーレスの単焦点とか電動のパンケーキを持っていきたい人にはオススメです。


fc2blog_20161004235704e66.jpg

fc2blog_201610042356569af.jpg

fc2blog_20161004235700d4d.jpg


これでロングでも一眼持っていけますね(^ω^)

秋もいろいろ走りに行きたいです。




テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/04(火) 23:58:48|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2