ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

ロードバイクに乗る意味・・・「卵庵はしたま」で原点回帰

amazonプライムでガルパンを観なおす→個人的戦車ブームが到来→PS4でWorld Of Tanksのフリープレイを試す→見事にハマり寝不足の日々(イマココ)

さいちゃんです。
みなさん「World Of Tanks」やりましょうッ!



とはいっても自転車ブログを標榜しておりますので、自転車の話でもしましょうか。しょうがないなぁ。

あ、それと今回はできるだけ簡潔にまとめれるよう努力したい。
1回のライドを2~3個の記事に分けるのもどうかなぁと思うんですよね。

忘れがちであるがここのブログ名は「ある初心者ロード乗りの日記」となっており「日記」なのです。
そんな大長編な日記はいらんわッ!と自分でも思っとるのです・・・




2月23日(曇り)

World Of Tanks面白いで~(^ω^)と遊んでたらきっちりと夜更かしがたたり、起きたのが10:30であった。
やらかした(´;ω;`)

ものすっご中途ハンパなお時間ですな。
ロングはもちろんもう無理。
じゃあトレーニング的な高強度なコースでも走ろうかしら・・・と思うも気分ではない。

前回のちゃまさんとののんびりグルメポタで味をしめた&腑抜けてしまったのか・・・

いや、違う。

僕はそもそものんびり走って遠くまで行ってキレイな景色を見てたまに美味しいもの食べる。
そんなバイシクルライフを願ってたんやで。

それがいつの間にか

「遠くへ行くのに山を越える必要がある」

「山を越えるためにトレーニングして楽に登れるように頑張る」

「ヒルクライムという魅力にとり憑かれる」

手段が目的にいつの間にかすり替わっておった。
まあそれも別にいいやけどさ。





というわけで今回は「お久しぶりです。はしたまライド」で行ってみますんやで。
時間的にも距離的にもそしてお腹の具合的にもちょうど良いセレクトであろう。

さて、はしたま。
「はしたま」とは和歌山にある美味しい玉子かけご飯が食べれるお店である。
詳しくはググるとか僕の過去記事見たってください。


前回はたまごかけご飯のお店なのに親子丼を堪能したので今回は王道のTKGでせめてみようと心に決めております。

サクッと脳内でルート検索。
今回は金剛トンネルルートで奈良入り後、麓をのんびり走り和歌山入り、はしたまでTKG後は紀見峠でユルっと大阪に帰る。そんな感じで行きましょう。


まずは金剛トンネルに向かいつつもやっぱり観心寺で休憩。

IMG_0573.jpg

ここからTTコースにはなっておるのだが、河内長野駅前からここまででもそこそこのヒルクライムなのである。
休憩せんとやっとれん(´;ω;`)

中に入るにはお金がいるのでここから旅の安全を祈願しておく。
お金払わんと祈願してご利益があるのかは不明ですが・・・


写真を撮っててふと思う。


さいちゃん
(僕のサドル・・・低すぎん?)



ダイジョーブ博士
「ダイジョーブデース!」



さいちゃん
「わわわ!誰ですか!誰ですか!」



ダイジョーブ博士
「ダイジョーブ博士デース!」



ダイジョーブ博士
「アナタノ悩ミヲ解決シテアゲマース!サア打チ明ケナサーイ!」



さいちゃん
「えーと・・・じゃあサドル高くしてシュッとさせてください・・・」



ダイジョーブ博士
「膝痛トイウ代償ヲハラワナケレバイケナイカモシレマセーン」



ダイジョーブ博士
「成功率モタカクナイデス。ソレデモイイデスカ?」



さいちゃん
(ごくり・・・)「お、お願いしますッ!」



ダイジョーブ博士
「フム、ワカリマシタ・・・デハ・・・」



(ビリビリビリ!!!)



さいちゃん
「ギャアアアアアッッッ!!!」



ダイジョーブ博士
「オウ、奇跡デース。成功シタデース」




ええ、スンマセン。
僕パワプロ好きなんです。

ポジション調整はヘタすると膝痛をともなう諸刃の剣。
しかし、今回は帰宅後もまったく痛くないし違和感もないので成功といってよいだろう。

昔にサドル上げて膝痛になったこともあり異常に神経質になってたのかもしれんなぁ。




というわけで金剛トンネルTTコースでポジションお試しライドです。


さいちゃん
(お、いい感じ・・・緩坂であきらかにスピードがあがっとる)




サドルは1cmほど上げただけだが、あきらかに緩坂でのスピードは速くなってる感じ。
後半の急坂はさすがにサドルの恩恵は体感できんかったが。

それと金剛トンネル、片側通行のところ今回走ったら路面がキレイになっておった(^ω^)
これで金剛トンネルコースも使いやすくなったかなあ。


IMG_0574.jpg

金剛トンネルTTはStrabva読みで46:06(PB-1:29)
またもや記録更新ですがな(^ω^)
サドル効果はたしかにあった気がしますで。


気分よく下って奈良いり。
それからは太い道路をできるだけ避けて和歌山の方へとフラフラ。
途中けっこうアップダウンがあったので、グルメぽたやで~といいながらもトレーニングにもなって一石二鳥ですな。

このあたりで時刻は12:30くらい。
はしたまは2:00までやっておるのでお昼の混んでる時間は避けれるであろう。
ゆっくり写真なんぞ撮りながら・・・13:30はしたまとうちゃこ。

IMG_0577.jpg

半年ぶりであるな!
さっそく入店。
お、意外?と人がおる。
4名くらいやけども。

しかし、もういっぱしのローディーなのでサイクリングジャージでご入店にも慣れてきたのだ。
まだ心が弱いのでハーフパンツは手放さないがなッ!


さて、注文は決まっておるのだ。
サッと入店後、入口でスマートに注文。

「たまごかけご飯大盛りとだし巻きくださーい」

待つこと3分。
早いなw
吉野家並のスピードであるが、よく考えたらご飯よそうだけやからな・・・


fc2blog_20160223222831c4e.jpg


きましたッ!TKG!
他の客たちよッ!僕は自転車乗って山超えて来ましたんやで!
これくらいのカロリーはペロリと消費できますんやでッ!だからそんな目で見んといてくださいw

そう自分に言い聞かせながらさらにご飯おかわり&卵おかわり5個。
計7個を摂取して・・・ごちそうさまでした!


ちなみにシンプルに卵とダシ醤油でいただくのもいいのだが、中盤以降は無料で置いてあるネギ、海苔、ワサビをいれていただくとより一層美味しくなると思います。
ぜひお試しあれ。



満足満足・・・
帰りは個人的には3級山岳の紀見峠で帰るとしましょう。

紀見峠に着く前にも微妙な登りが続きますが、ここは歩道を走ります。
・・・歩道を走ります?


「ロードバイクで歩道を走る」


これに異論だとか嫌悪感を感じる人もいると思いますな。
「法律に違反してる」とか「車道走る実力がないならロードに乗るな」とかいろんな意見はあると思います。

僕もロードに乗るときは変なプライドが働くので、できれば歩道は走りたくない・・・とも思うのですが。


実際、紀見峠に続く和歌山側の371号線は歩道がめっちゃ広いんですな。
普通に車1台なら走れるくらい。
こんな広い歩道があるのに車道を走ってたら車からしたら迷惑だと思うんですよね。

そして緩やかな登り。
登りということは自然とスピードは出ない、むしろ出せない。
10km/hとかで車道をトロトロ走るよりはお互い安全でしょう。

そして歩いてる人がいないw
すべてはこれに尽きます。
この道、歩行者がまずいないんですな。
たしかに歩いてどこ行くねんって場所なんで当たり前なんですが。


というわけで上記3点の条件が揃っておれば僕は歩道を走りますが、変なコメントとかきたら速攻で記事を削除するくらいには逆の覚悟はできてます。スミマセン。



アカン。
当初の目標は全然達成できん。
脱線しまくりですがなw


シメクライムは紀見峠TT
ここもサドル効果を検証すべく頑張って登ってみますで(`・ω・´)

とくにここは緩坂がメインなので効果が顕著に現れるんやないか(^ω^)とか思って必死にコギコギ、ゴール!
一応手元のサイコンでラップボタン押して測ってたんやが、サイコン読みで12:54(PB-2:09)
またしても大幅更新やでッ!(^ω^)と思っておったのだが。

悪夢再び。

峠でのんきに写真撮影なんぞしておったらStravaさん、きっちりカウントしてくれてました(´;ω;`)
Strava読みで19:10

写真撮ってる場合じゃなかった\(^ω^)/


IMG_0582.jpg

さらに下ってトトロ街道経由で地元に帰ります。
そういえばこのトトロ街道、帰りに使うのははじめてだけでも、けっこう下ってるんですな。
必然行きは登りになるんだけども、雰囲気に流されてあんまり登りのイメージがなかったなぁ。


そんなこんなで、寝坊したわりには1日よいライドでした。
はしたまのTKGも美味しかったし(^ω^)


IMG_0590.jpg

今日の1枚。
トトロ街道の終点(起点?)にて。
あ、別に僕は撮り鉄ではないですw














スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/23(火) 23:14:13|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

人見知り同士が出会った・・・初めてのグループライド(後編)

腹筋ローラーなるもので遊んでたら極度の筋肉痛で悶絶しております。
さいちゃんです。

さて、前回のつづきです。



fc2blog_20160221223020568.jpg

おっさん2人足湯でキャッキャウフフしたところまでいったんですな・・・
さて。


自転車とかブログとかtwitterとか足湯に入ってダベッてると、本来の目的地であるうどんのことも忘れてしまいそうになりますが、そうはいきません。
重い腰を上げて目指すは「ぶれーど・う」なのです。

先ほど登って下ってした峠を戻り・・・
そのお店はまさしくひっそりとありましたんやで。

14285315.jpg
手打ちうどん「ぶれーど・う」

写真は撮り忘れたので拝借いたしました。
ブロガー失格ですなw


ちゃまさんの事前情報では「混んでるかもしれん」とのことでしたが、平日の昼間でこんなにこっそりとあったら繁盛のしようがない気がするんですけども・・・
いや、隠れた名店とはこんな店構えなのかもしれん。



「こんにちはー」

店内はそんなに広くないが昭和の雰囲気でなんだかほっとする感じ。
ピチピチジャージでも土方のニッカポッカでも違和感がない。
むしろシャレオツなカッコの方が逆に浮くんちゃうかしら。

これは、ゆっくりできそうである(^ω^)
そして店内には先客はおひとり様だけである。

というか、僕がライド中にごはん食べる時ってだいたい空いてるんですけどもね。
貧乏神的なアレかもしれませんな。


さて、ぶれーど・う。
ここは注文してから茹でるみたいなので、サクッと注文してじっと待つスタイルみたい。
ならば。
やはりここは噂の「KBG」一本に絞って注文やでッ!



さいちゃん
「KBGくださーい」


ちゃまさん
「僕はえーと、KBGと・・・ひやあつイケます?」


さいちゃん
「???」


うどん食ってさらにうどん?

一瞬、耳を疑ったが聞き間違いではなかった・・・ここに胃袋が宇宙の人がおりましたw
まさかのWうどんw


しばし待つこと10分。

僕はサイドメニューのナス天と厚焼き玉子付きで。

fc2blog_20160217223141186.jpg

きましたでッ!これが噂のKBG・・・

K(釜たま)
B(バター)
G(ジンジャー)

らしい。

さてお味は・・・

オッティモ!
文句なしのオッティモw

これは、箸が止まらんw

正直うどんって不味い方が珍しいくらいに安定の一品であろうが、これは歯応え、歯ざわり、喉ごし。すべて極上である。
中太で手打ちらしい腰のある麺、ツルツルシコシコですな!

そしてバター。
ご飯にバターのせて食べたことがありましたが、正直その時は炭水化物にバターはないな・・・と思っておったのです。
が、うどんにバター。

アリですな(^ω^)

これだけでガツンと味にボリュームが出ますんやで。

そしてジンジャー。
バターでガツンときたあとにサッと爽やかにしてくれる・・・と思いきやこいつもなかなか攻めてきよるやないかッ!
バターとジンジャーなら家でも作れそうな気がするが、やはりこの腰のあるうどんあってこそのKBGなんやろな。

あっという間に完食。KBG、「ごちそうさまでしたッ!」

次はキーマ釜玉も食べてみたいなぁ・・・(^q^)


ちなみにちゃまさん、ひやあつ&ちくわ天と煮玉子もきっちりと食べてはりました。
太って帰る・・・座右の銘に偽りなしですなw




さて、目的は達成したのであとはのんびりと帰りましょう~ということで来た道をポタポタ。
と、思ったら。

(ポツ・・・ポツ・・・)

「あ、雨?」

SHIM0336.jpg

いいえ雪でしたw


おかしいな・・・天気予報では雨の予報はなかったはずやのに・・・
あ、そういえば。
昨日twitterでやりとりしてる時に、

IMG_142111111_20160219012128177.png



きっちりフラグ立ててましたわwww

一級フラグ建築士の本領発揮ですな。


まあ、本降りでもないのでそのまま走ります。
そして本日2回目のオッティモポイント到着なのです。


751452.jpg
「御だんご 扇屋」


住宅街のような商店街のような路地にこれまたひっそりと。
1人やったら絶対見つけれんなw


なるほど、うどんでお腹いっぱいになった後にさらにデザートでシメる。
理想的なグルメポタリングですやん。

特に糖分と炭水化物が同時に摂れるお団子なんぞ、まさしくライダーにとってはポーションいやハイポーション、いやいやエリクサーといっても過言ではなかろう。


店内には腰掛けて食べれるスペースもあるのでその場で食べれるみたい。
さっそくお団子注文である。


ちゃまさん
「団子、5本」



(え、5本?もしかして団子自体がすごく小さいのか?それともここのデフォルトなのか?)
(いやいや、さっきのうどん屋の件もある・・・とりあえず情報収集や・・・)
(あ、奥にあるアレが団子やな・・・えーと・・・普通サイズやね・・・)

と、この間2秒で状況把握。

(5本はさすがに食えん・・・峠でも負けうどんでも負け、ここ団子屋でも負けるのか・・・)
(普段の僕の実力なら2~3本といったところか・・・)


さいちゃん
「じゃあ僕は・・・3本で」



完敗www

僕の胃袋は宇宙ではなかったw
まあ団子の数で脳内勝負してるのは気づかれんかっただろうからこれは無効試合なんやで。



fc2blog_20160217223134163.jpg

というわけでお団子である。
やっぱりその場で食べるのが一番おいしい。
お茶まで出していただいてウマウマである(^ω^)


ちなみにここでも僕が3本食べきる前にちゃまさんは5本完食。
ツール・ド・フランスの選手は内臓も超人的らしいので、もしかしたら僕の食が細いだけかもしれん・・・

んなわきゃ~ないw



もぐもぐゆるゆるしてたら雪もやんだみたいなので出発。

ここからが、真のゆるライド。
途中の軽い登りもダベリながらゆるゆる登って帰ります。
しゃべりながら登ってたらあっという間ですな\(^ω^)/

帰りの峠越えは満場一致で「穴虫峠」

大阪~奈良の峠では一番ゆるい峠ちゃいますかね。



ここはなんとなく前を走らせていただく。
ダンシングなんぞせん!僕のユルクライムでペースを崩してやるわwww


ユルクライムで大阪入り後はスイーっと最初の太子の道の駅で最後の休憩。
ここでちゃまさんのサドルが下がってたことが発覚。
あんだけサドル高スゲエとか言ってたのに、まだ上がったwww



最後は待ち合わせ場所のサイクル橋にて。

fc2blog_2016021722312534a.jpg


いや~、今日は朝から1日よく遊びました。
よく走りよく食べる。ちゃまさん、誘っていただきありがとうございます。
またどっか食べに行きましょうね~(^ω^)



というわけで、今回はじめてのグループライドを体験させていただいたのですがやっぱり楽しい\(^ω^)/
とくに今回はほぼすべて前を走っていただいたので、ルートとか考える必要がなかったので気楽でした。

ただこれが逆の立場だといろいろ気を遣うのかもしれんですけどもねw












テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/21(日) 23:50:37|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人見知り同士が出会った・・・初めてのグループライド(前編)

おはこんばんちは。
さいちゃんです。

なんだか暖かくなったり寒くなったりと、体調を崩しやすい時期なのでみなさん体調の管理にはお気をつけください。
この時期は会話に「寒の戻り」とか「三寒四温」とか単語をぶっこむと知的アピールができますな!


さて寒の戻りまっただ中。
今回も100kmオーバーのロングライドでございます。

だが、しかし。
駄菓子菓子。

今回はただのライドではございませんッ!
タマちゃんに乗って1年と半年、とうとう・・・とうとう念願のグループライドなのでございます!(総勢2名)




僕のアビリティには「人見知り」「マイペース」「めんどくさがり」「臆病」と見事にボッチ要素が詰め込まれておる。
もうこれだけで4翻、満貫級のボッチライダー誕生なのである。




そんなボッチライダーにも奇跡が起きた・・・

twitterでフォローさせていただいておるちゃまさんからのお誘いのメッセージが。

「水曜、休みならどうッスかー」(要約)

乗るしかないッ!このビッグウェーブにッ!!

というわけで、ホイホイとお誘いライドに乗らせていただきましたw









2月17日(曇り)

8:30~45にサイクル橋にて待ち合わせ。
ふむ・・・この時間に余裕を持たせてあるあたりに、ちゃまさんの寛容さと人となりが垣間見える気がする。
と、同時にこれは試されておるのではないか?

30分に到着すれば、「キッチリしすぎな男だな。やりにくいぜ」と思われんでもない。
かと言って45分に到着すれば、「ギリギリかよ。だらしねぇヤツだな」と思われんでもない。

ならば!間を取って37分に到着すればよろしかろう。完璧やで(^ω^)

と思ったら、当日寝坊しましたwww



起きたら8時前ですやん。
ズババっと着替えてサイコン、ライトをセット!
すぐに出かければ遅刻はない!

おかげで無事8時40分にサイクル橋到着。ちゃまさんはやっぱり先に来て待ってくれておった。
まあ遅刻せんかったからよかったよかった・・・と思ったら。

ボトル忘れておる\(^ω^)/


いきなりやらかしたが、まあ冬のライドならばボトルなくても大丈夫・・・だと思う。
本来ならばここでどこに行きましょうかね~となるところなのであろうが、実は僕の頭の中は9割うどんで占められておったのだ。

先日、ちゃまさんのブログで書かれてた「ぶれ~ど・う」のうどんが美味しそうで美味しそうで。



さいちゃん
「うどん食べたいです」


ちゃまさん
「じゃあそれで」



即決www


というわけで目的地は奈良のうどん屋「ぶれ~ど・う」である。
である、とかいいながらもまったくもって道がわかんないのでほぼすべてちゃまさんに丸なげライドなのだ。


さて出発。
とりあえずは竹内街道を抜ける前、太子の道の駅を目指す。
ここまでなら僕でもわかる。ついていきますでッ!

あんまり引っ付きすぎても接触があったら怖いのでちょっと離れて。しかしそれでもトレインの恩恵は十二分に受けれますな。
楽チン楽チンやで~とコギコギ道の駅まで。



fc2blog_201602172232194f4.jpg


ここで改めて自己紹介とかしてダベリます。


さて、今回ご一緒させていただくことになったちゃまさん。
正直、「ちゃま」というHNから勝手におぼっちゃま君のイメージがあったのだ。Drスランプではなく小林よしのりの方である。

「お金持ちなんやろか・・・」
「一人称がぽっくんなんやろか・・・」
「笑うときはやっぱりヘケケ(^ω^)なんやろか・・・」

そんなわけなかったw




実際はブログの内容とはかけ離れたシュッとした体型、そしてなによりデカイw
185cmだって。デッカイなぁ。

そしてそれ以上に脚が長い。
写真を見れば一目瞭然なのだが、サドル高がハンパないw
一緒に走るローディーをすべてホビット族に変えてしまう驚異のあしながおじさんである。

でも、ご本人はすごく優しい話し方で物腰も柔らかプヨプヨだったので一安心。
正直ガチ怖い人だったらここで逃げ帰ってたかもしれんw

ちなみにちゃまさんのロードもシュッとしておりましてLOOK675light
(LOOKしか覚えておらんかったが・・・)
黒基調で赤の差し色といかにも速そうである。
というかやっぱりサドルがエゲツないなw
ステムは目いっぱい下げてサドルは目いっぱい上げてるらしい・・・
実にウラヤマである。




しばらくダベったあとは、いざ竹内峠クライムである。

ちゃまさん
「登り遅いんで、抜かしてくださいね~」




知ってるで。
これはよくある貧脚詐欺ってヤツなんやろ・・・?

でも、まあデッカイ人は登りが苦手というのも事実。
スキあらばヤってやるでッ!

ハアハア・・・

ハアハア・・・

結果。

5分で千切られ見えなくなるw


そうやな・・・カンチェラーラもデカイけど登り速いもんな・・・
貧脚詐欺は実在しましたで\(^ω^)/


fc2blog_20160217223215f13.jpg     仲良く登頂記念撮影なんぞ。




とりあえずここから宇陀の道の駅、足湯目指してレッツゴー。
奈良入り後の下りはピューンと飛ばして麓まで。
さて、奈良である。
正直、奈良の幹線道路はトラックがビュンビュン飛ばして走るので怖いんよねぇ・・・

と思ってたら、さすがのちゃまさん。
抜け道マスターだった。



SHIM0177.jpg

SHIM0208.jpg

幹線道路を見事にすり抜けていきます。
ロングライドって体力もそうですが、ルート選択が一番重要かもしれんですね。

ぼちぼちいいペースで平坦を走っておったのですが。


さいちゃん
(はやく足湯入ってゆるゆるしたいで~)


ちゃまさん
「登りです」


さいちゃん
(?)


fc2blog_20160217223153d30.jpg

どうやらそうカンタンには足湯にはたどり着けないらしい。
この初瀬西の交差点からお楽しみのヒルクライムがあるみたい(白目)

ちゃまさん
「距離は5kmほど。平均勾配は6%ほどです」


さいちゃん
「あい」





そんなわけで西峠クライムスタート。

100kmロングライド、道中にはやっぱりこんなイベントもないとなッ!
今回はできるだけついて行ってみよう・・・


SHIM0230.jpg

スタート直後、豆粒になるちゃまさんw

この証拠写真で明らかに貧脚詐欺確定でございますなッ!
というか、やっぱりボッチライドだと人との実力差がモニタ上のタイムでしかわからんが、リアルに走る人を見ると現実に打ちのめされてしまいます\(^ω^)/

うん、やっぱり自分のペースでゆるゆる登ろうw

ゆるゆる走法で無事登頂。
ここからは下り基調なのでピューンと行きますで(^ω^)


川沿いののんびりポイントもゆるゆると走り・・・

SHIM0257.jpg




しばらく走って、とうとう着きました。
第一CP「道の駅大宇陀」

fc2blog_201602172231467bc.jpg

大宇陀といえば、又兵衛桜。
写真クラスタにはご存知のエリアであろうから、春になったらまたのんびりとフォトポタもええかもしれんかな。

そしてここにはローディーにも優しい配慮のサイクルラックが設置されておる。

しかしセント君に用はない。
ここには無料で入れる足湯があるらしいのだッ!
さっそく足湯にドボンである。

fc2blog_201602172231500b9.jpg

ドボン。



さいちゃんちゃまさん
「は あ゛あ゛あ゛あ゛あ あ あ ぁ ぁ ぁ・・・」




癒される・・・

これぞロングライドの醍醐味ではなかろうか。
おっさん2人の生足写真なんぞ苦情モノであろうが、ぜひご堪能くださいw

ここで癒されながらも30分ほどの大休憩&ダベリングタイム。


さいちゃん
「ちゃまさんはもっと太ってるイメージでしたわー」


ちゃまさん
「さいちゃんさんはもっとオタクなイメージでしたわー」



さいちゃんちゃまさん 
 「www」 






なんか長くなってきたので目的地につく前に続きますw





テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/19(金) 02:11:12|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「堺浜」 とりあえず100km走、そしてリアルバレ2

冬眠から目覚めつつあるさいちゃんです。
どうも。



さてさて。今回のテーマは「距離」で走ってまいりました。

距離ってあんまり意識してなかったんですけどね。
結果的に「あー、けっこう走ったなぁ」というのが多かったので。

ただ前回、そんな距離走ってなかったのに帰ってからの疲労感ハンパないw
このままではあったかくなってからのライドにも影響が出るなぁということで、とりあえず100km走ってきました。

ド平坦ですけども!





2月7日(晴れ)

楽して距離を伸ばそうと思ったら、やっぱり平坦を黙々と走るのがてっとり早い。
というわけで今回は堺浜でクルクル練としましょうぞ。

石川SL→大和川堤防沿い→堺浜クルクル

これでほぼ100%平坦ルートの完成でございます!カンタン(^ω^)
クルクルの調整で100kmも計算できるというコスイ考えもあります。



堺浜。

実は行くのは2回目だったりします。
ガチのローディーが集まり日々切磋琢磨する場所・・・は過去の話。
なんか最近はユルくなってきた代わりに、あんまりマナー的によろしくない人も増えてきたという話も聞きます。
ちなみに前回は行ったもののローディーのロの字もないくらいにおひとり様でした(´ω`)

順調にいつものルートで向かうも途中の大阪市立大学あたりでまたも迷うw
ここの抜け方がよくわかんないのだ。
なんとかかんとか迷いながらもやってきました堺浜!

fc2blog_20160207225135226.jpg

2時間以上かかったわw

まずは様子見で時計回りで1周。
ここは反時計回りに走るのがノーマルみたいなので、時計回りで走ると他の方に迷惑をかけにくいというメリットがありますんやね。

風はまあそんなに強くない・・・かな?
とりあえずはローディーが集まるセブンにピットイン・・・しようと思ったら。

自転車とめる場所がないくらいにローディーで溢れかえっておるwww



さすが日曜日。
これがホンマの堺浜の姿なんやな・・・

なんとかすみっこに自転車立てかけておにぎり、ピザまん、コーヒーで補給。
これからの戦いの準備を整えるんやで(`・ω・´)

整えるんやで!とかいいながら20分ほど休憩。
帰ろかな・・・


いやいや、せっかく来たんやからな!
最低4周はせんと100kmに届かん。
・・・ん?4周でええんか・・・

というわけで最低ノルマ4周に設定。
こんな計算だけは早い。

いざスタート。
たまにトレイン組んでる人たちがいるが、おおむね問題なく走れそう。

1周目 10:09
2周目 9:51
3周目 8:56
4周目 9:40

きっちりと4周で撤収ですw

fc2blog_20160207225130df4.jpg

このバリカーにタイヤを挟んで立てるのが流行ってるのかみんなやってましたな。
たしかに安定する。


それと堺浜ってどんなとこなん?という要望に応えてただの取って出し動画も撮影してまいりましたでッ!





堺浜。まあ面白いかどうかは別として、トレーニング的要素を求めて走るならアリじゃないかなーと思います。



「ふう、ええ汗かいたわ・・・さて帰ろ」

と来た道をコギコギ。走っておりましたら、大和川沿いの道でさっき見たローディーさんがおりました。

「ピナレロ・・・たしか堺浜で走ってた人だよな・・・」
「あの重いトルクでガンガン走るのは絶対そうだ」

と思ってなんとかついていこうとするも、速すぎるwww
全然ついていけん。

あっけなくちぎられるも、途中石川SLに合流する時にピナレロの方が止まっておる。
ならばそのスキに追い抜かせてもらおう。

別に速さを競うわけではありませんが、うさぎとカメのように遅くとも地道に漕いでおれば最終的には僕が勝利するんやでッ!とか思ってたら、いつのまにか後ろに付かれておったwww

実力は明らかに僕の方が劣っておる・・・しかしまあ今日は平坦練。
いけるところまで引いてやろうやないかッ!
フクちゃん!この俺がゴール前まで運んでやんよッ!(フクちゃん違う)


なけなしの体力でなんとか28km/hキープしてサイクル橋まで行ったらいつの間にかピナレロさんがいなくなってた。

「やりきった・・・やりきったで・・・(^ω^)」


無事帰宅後twitterに返信が。
あのピナレロさん。

twitterとstravaでフォローさせていただいてる食べノリさんだったwww

いなくなったと思ったらどうやらサイクル橋で夕日を撮ってたもよう。

というわけで偶然にもいつの間にかグループライドしてたという結果になりました。
SNSは有効に使えば面白いかもしれませんな。


あ、当初の目的は100.4kmで無事達成です(^ω^)
・・・計画通り!












テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/08(月) 00:19:06|
  2. 堺浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

彼方セブンをホームコンビニに認定いたしました。



さいちゃんです。

安心してください、生きてますよ!



更新頻度が低いブログとはいえこれ以上放置するとなんか変な広告が表示されかねん。
というわけで何か書いておこうかなぁとちょっと過去の記憶をほじくり返してみましたんやが・・・



なんかPS4で信長の野望DLして天下統一したり。




カレンダーの裏に落書きしたりしておった。


ほうほう、埋め込むだけでブログが出来上がるではないか。
twitter便利ネ。


いや、自転車関係ないがな(´・ω・`)

というわけで自転車は寒すぎてまったく乗らずに冬眠しておりました。


しかしさすがに2週間乗らないとなんだかムズムズするので、ちょっとだけ乗りましょう。









2月3日(晴れのち曇り)

天気はいいがまだまだ山は寒そう。
というわけで今回の目的地は自宅より5km先のコンビニでございます。

5km先のコンビニなんぞママチャリで行くレベルやないかい!というツッコミは甘んじて受けますが、ただのコンビニではありませんのやで。

前に記事にしたこともありますが、石川SL(サイクルライン)に出来た彼方のコンビニ、通称「彼方セブン」の偵察なのだ。
ここがローディーにとって使えるコンビニなのかどうか、僕のライフラインになり得るのかどうか。
けっこう重要なところなんよね。
というわけで、コンビニ偵察ライドです。


いつもの道でさくっと彼方まで。
彼方セブン、さてどうなんや?


バイクラックが設置されてる(^ω^)

オーケーオーケー。
まあSLの目の前やからな。
これくらいは想定内やで。

さて、肝心の品揃えは・・・

一本満足バーが完備(^ω^)

安定のガリガリ君は当然として、僕の大好物がきっちりとエントリーされておる。
なんや、ここのオーナーは僕のブログ見てたんか。


そして極めつけ。


絶好の位置にイートインスペース(^ω^)

やりましたでッ!
ホンマにここにサンクチュアリが出来ましたでッ!

というわけで、僕のホームコンビニ決定。
ありがたや。



補給を済ませて、一応目的は達成したなぁとも思うのですがせっかくなので石川SLを北上。
そのまま駒ヶ谷からGRをのんびり走り、途中の太子の道の駅まで。



ここにもサイクルラックが!
南大阪にはロードバイクのムーブメントが起こっておるのか?

しかし残念なお知らせも。
河南町のデイリーにあったサイクルラックは撤去されておった・・・
山車の時になくなってたから、何かあったのかなもしれんですな。



というわけで5km先のコンビニに行ったあとに40km走って帰るという、なかなかにグダグダなライドでした。

週末あたりはあったかくなりそうなので、ちょっとロング行きたいな。

















テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/05(金) 01:11:55|
  2. 石川SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2