ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

彼方セブンをホームコンビニに認定いたしました。



さいちゃんです。

安心してください、生きてますよ!



更新頻度が低いブログとはいえこれ以上放置するとなんか変な広告が表示されかねん。
というわけで何か書いておこうかなぁとちょっと過去の記憶をほじくり返してみましたんやが・・・



なんかPS4で信長の野望DLして天下統一したり。




カレンダーの裏に落書きしたりしておった。


ほうほう、埋め込むだけでブログが出来上がるではないか。
twitter便利ネ。


いや、自転車関係ないがな(´・ω・`)

というわけで自転車は寒すぎてまったく乗らずに冬眠しておりました。


しかしさすがに2週間乗らないとなんだかムズムズするので、ちょっとだけ乗りましょう。









2月3日(晴れのち曇り)

天気はいいがまだまだ山は寒そう。
というわけで今回の目的地は自宅より5km先のコンビニでございます。

5km先のコンビニなんぞママチャリで行くレベルやないかい!というツッコミは甘んじて受けますが、ただのコンビニではありませんのやで。

前に記事にしたこともありますが、石川SL(サイクルライン)に出来た彼方のコンビニ、通称「彼方セブン」の偵察なのだ。
ここがローディーにとって使えるコンビニなのかどうか、僕のライフラインになり得るのかどうか。
けっこう重要なところなんよね。
というわけで、コンビニ偵察ライドです。


いつもの道でさくっと彼方まで。
彼方セブン、さてどうなんや?


バイクラックが設置されてる(^ω^)

オーケーオーケー。
まあSLの目の前やからな。
これくらいは想定内やで。

さて、肝心の品揃えは・・・

一本満足バーが完備(^ω^)

安定のガリガリ君は当然として、僕の大好物がきっちりとエントリーされておる。
なんや、ここのオーナーは僕のブログ見てたんか。


そして極めつけ。


絶好の位置にイートインスペース(^ω^)

やりましたでッ!
ホンマにここにサンクチュアリが出来ましたでッ!

というわけで、僕のホームコンビニ決定。
ありがたや。



補給を済ませて、一応目的は達成したなぁとも思うのですがせっかくなので石川SLを北上。
そのまま駒ヶ谷からGRをのんびり走り、途中の太子の道の駅まで。



ここにもサイクルラックが!
南大阪にはロードバイクのムーブメントが起こっておるのか?

しかし残念なお知らせも。
河南町のデイリーにあったサイクルラックは撤去されておった・・・
山車の時になくなってたから、何かあったのかなもしれんですな。



というわけで5km先のコンビニに行ったあとに40km走って帰るという、なかなかにグダグダなライドでした。

週末あたりはあったかくなりそうなので、ちょっとロング行きたいな。

















スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/05(金) 01:11:55|
  2. 石川SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石川SLにローディーの最高なライフラインが!



こんばんは、さいちゃんです。

多分今年最後の記事になると思われます。
いやはや、まったく情熱が衰えることなく1年無事に自転車乗りましたな(^ω^)

ついでにブログも続いてて良かった良かった。



本日が年内最後の休みだったのでちょろっと走ってきました。
前日のお酒がたんまりお腹に残っておったので体調としては最悪だったんですけども、せっかくですからなッ!


石川SL(サイクルライン)を適当に流そうか・・・と脚を向けたのだが、ちょうどサイクルライン入口辺り、彼方の交差点に建設中のコンビニが!

fc2blog_20151229185011ef1.jpg

石川SLローディーのみなさん。

ここに聖域(サンクチュアリ)が近々出現しますでッ!


いやあ、ここにコンビニ作るとはありがたい。

サイクルラインを流すもよし、金剛RWや水越に向かうにもよし、100M内に交番と公園もアリと最高の立地条件ではないか。

当然サイクルラックは完備やろうな。
なんやったら空気入れも置いててもええで!

補給食系はミニアンパン(4個入)とミニ羊羹、どら焼きも外せませんな。
一本満足バーはおいて欲しいがカロリーメイトはいらん。
意外とバナナ置いといたら売れるかもな。
それとイートインスペースでカップラーメンとか食べたいかな。


夏場は休憩しやすいように木陰ができるような配慮も欲しいところ。
アワイチのコンビニに設置してたパラソルには愛を感じましたな。
アイスはガリガリ君置いといたら8割のローディーから不満が出ることはないやろうが、僕はチューブ式のバニラアイスが好きやねん。アレ希望。


と、好き勝手言ってますがローディーのみなさんが押し寄せると思いますので、マナー良くいきたいですね。











12月29日(晴れ)



IMG_0557.jpg

2015年最終ライド。
石川SL~グリーンロードと定番のコースで走り納めとなったんですけども、今日は帰り道の滝谷不動尊で休憩。

IMG_0564.jpg


いつもは通り過ぎるだけでしたが、ここに軽食が食べれるお店があるのです。

喫茶・そば処「かるら亭」

気になってたのでちょっと覗いてみます。


IMG_0561.jpg


店内はお客さん2人。
なかなかまったりできそうです。
メニューはうどん系がメイン。ガッツリではないですね。

IMG_0559.jpg

無難にカレーうどんをチョイスです。

・・・うん。ふつー
逆に不味いカレーうどんは想像できんけども。
値段は650円だったからちょっと割高かなぁ。普通に学食だったら350円くらいで食べれそうな感じのカレーですし。

不味くはないし僕のサイクリングルートにドンピシャの場所なので、また寄ってもいいかな。



IMG_0560.jpg

(´-`).。oO(次は天麩羅うどん食べよう)



















テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/12/29(火) 20:06:13|
  2. 石川SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ポジション変更試走ポタ そしてまさかの

◆ ポジションを考える


先日の膝痛も治まり真剣にタマちゃんのサドルとステムポジションを調整しようと決意した。
めんどくさいが。

サドルは元に戻して問題はステム=ハンドルの高さ調整である。
ここを下げてサドルよりハンドルを低くすると見た目にもかっちょよろしい。
それで速くなるとかは置いとくとしてとにかく膝痛をともなわない見た目の向上を目指してみようと思う。

幸い僕のタマちゃんのステムは六角レンチ一本で高さ調整ができるようなのでトライしてみた。


DSCF7142.jpg


このステムの上、ちょろっと出てる分だけ下げてみたんやで。
高さにして1cmもないと思うがいきなり下げて身体にガタがきたら本末転倒。
今回は慎重にいきましょう。
ちなみにハンドル下のリングを上に移動してステムを下げるという手順になるのだが、上に移動したリングは固定とかはされずに一番上の蓋部分でしめつけて固定という感じだった。
なんかけっこう適当である。

それと初心者がよくやってしまうのにハンドルイジったときの「ガタ」があるらしい。
ステムのネジ緩める⇒ハンドルのネジ緩める⇒ステム下げる⇒前輪を持ち上げて地面にガンガン押し当てる⇒ステムのニジ締める⇒ハンドルのネジ締める
一応この手順でいわゆるガタはおきんかった。
まあ、あんまり参考にならんかもしれんが。

そんなわけでさっそく試走してみますんやで。



◆ 満開のサイクルライン

何も考えずにとりあえず近場の石川サイクルラインを走ってみよう・・・
そして大和川まで行って折り返せばまあポジションもあってるかわかるだろう。そんな感じで走り出すも石川SLは見事な桜並木と化しておった。

サクラ

しかも今週のお天気で今日だけが晴れ予報だったのですんごい人。
僕はゆっくり自転車で走りたいだけなんだが。
でもまあせっかくなので10km/hくらいで桜のトンネルをキコキコとゆっくり走ってみる。

癒されますなッ!

正直、これが自転車の醍醐味なんやと思いますよ。

さて、肝心のポジションだが膝は大丈夫だがハンドルが少し下がっただけで腕に体重が乗ってしまうよう・・・
ちょっと手のひらと肩がダルイかなぁといった感じ。
手の平に体重が乗らないように体幹で身体を支えないといかんのでしょうな。

「体幹・・・体幹・・・体幹!サイクルクリニック!!!」なんて猪野学のお言葉を思い出しつつそのあたりを気にして走ります。

ただ、たしかに平地の速度は上がった気もする。
プラシーボ的なアレかもしれんが上がった気がするんやでッ!
あと背筋と腹筋がなんか痛いΣ( ;ω;)
膝の痛みに比べれば筋肉痛なんぞは問題ではないのであるが。
天気もいいし気分良く走れた。


◆ リアルバレ

フンフンフーン♪と快調にペダルを回しもう少しで折り返しの大和川まできたところでそれは起こりましたんよ。

後ろから「シャーーーー」というラチェット音。
基本的にラチェット音が出るチャリンコに乗ってる人は9割がた速い人という自分なりの統計が出ておる。
なので初心者ローディーは素直に道をゆずるのが得策なのだ。ここで張り合ったりしようものなら、ママチャリやクロスのおっちゃんをビュンビュン抜かして得た少しの優越感も木っ端微塵に打ち砕かれること必死なんやで。

しかし目の前は河川敷特有の「ちょっと上って折り返す」あの細い道である。
なかなかお先にどうぞとゆずるシチュエーションでもない。

「フム、ちょっと登りで踏んでみて新ポジションの効果を検証するとともに後ろのローディーがついてくるか試してみるで・・・」

そんな姑息なことを考えつつ上ります。
カベンディッシュでもこれくらいの坂ならスプリントで乗り切れるでッ!

「シャーーー」

や、やっぱりピッタリとついてきておる。

「シャーーー」

やっぱり僕ごときでは相手にならん・・・ここはお先にどうぞサイン発動やで・・・

「シャーーーー」

やはりガチな人だ・・・よしよし、ここで抜いてくれい・・・


『コンニチハー』

「あ・・・ニチハ・・・」

『ブログ書いてはりません?』

「・・・?・・・!!!」

『ブログ書いてはりません(2回目)?』

「あ・・・ファイ・・・」


なんやねん!ファイって!
誰と戦うねん!
というかやっぱりキョドってしまいましたんやで(´;ω;`)

なんかこんな辺鄙なブログを読んでくれてるみたいで正直嬉しかったんですが、恥ずかしさも相まってよく話せませんでした。
ホントは「どこから来たんですかー」とか「どんなロード乗ってるんですかー」とか「どこまで行くんですかー」とかあわよくば「じゃあちょっと一緒に流しましょうかー」とかになればよかったんでしょうけどもね。
要課題。

メチャメチャ爽やかな感じの人だったんですが・・・なんかスイマセン。


◆ ポジション変更の結果

爽やかラチェットの方と別れたあとはそのままUターンで戻ります。
ポジションも慣れてきたのでグイグイっと加速してみたんですが「ハンドルを引っ張って加速する」のが楽。
ゆっくり走るには向いてないかもしれませんがロードの醍醐味はやっぱりこの疾走感ですな。
さっきまで桜見ながらポタポタしてこれが醍醐味やでッ!とか言ってたのは誰やねんって話ですが。

膝もまったく問題なかったのでしばらくこれで走ってみたいと思います。
というかステム少し下げただけなのにけっこうな違いに戸惑ってる感じ。
個人的にはこの変更は大満足なのです。

なのでポジション変えたいなぁと思ってる初心者ローディーには

「サドル上げるなステム下げろ」と声を大にしていいたいです。当たり前?

膝壊す前になッ!











テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/04/03(金) 23:25:34|
  2. 石川SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

シェイクダウンは南河内サイクルロード

台風一過。
仕事休みなので今日は走れるぜーと思ってたら朝から微妙な天気。

えー、普通台風過ぎた後って晴れるんじゃないのー?
まあ、せっかくの休みだし・・・うーーーん、とりあえず行ってみよう!ヽ(´▽`)/


というわけで、たまちゃんのシェイクダウンです。

一応、事前に調べておいたんですが家から10分のところに石川サイクルラインという自転車版遊歩道みたいなところがあるみたいなのでそこを走ってみることにします。


map_minamikawachi[1]

こんな感じで僕の住んでる河内長野からずっと北上して八尾かな?けっこうな距離で走れるみたい。
せっかくのロードなので信号につかまらずにゆっくり走ってみたいと思います。

レッツラゴー

DSC00208.jpg

汐ノ宮駅の橋を渡って裏道を走ります。
外環や旧外環を使う人もいるみたいですが、多分こっちの方が走りやすいでしょう。このあたりは地元民のアドバンテージです。

DSC00209.jpg

しばらくはまっすぐ走って、石川に合流。ここに交番がありますが、必要あるのかしら?
ここらあたりからぼちぼちとサイクリングしてる人たちを見かけるようになりますね。

DSC00210.jpg

たしかにこりゃ走りやすいわーってここは普通の農道です。サイクルラインは実は違うところ。
緑を見ながらゆっくり走ってると癒されますね。あんまり運動にはなってないと思いますが・・・

DSC00213.jpg

川西大橋の交差点からサイクルラインに入ります。ここからは信号がないので疲れたら自分の判断で休憩を入れないといけないのですが、それもよくわからないので15分を目安に休憩と水分補給をしていきます。

DSC00216.jpg
 
左手にPLの塔。地元では普通の光景ですがいつ見てもパピコを思い出します。
それと今年の花火はイマイチでしたね・・・お布施が足りなかったという噂(´Д`;)

DSC00221.jpg

これが噂のサイクル橋ですな!
いろんな人のブログ読んでたらこの橋で記念撮影をするのがジャスティスみたいですが、恥ずかしいのでとりあえずパチリ。意外と立派な橋です。

DSC00224.jpg

さらにのろのろ走ってるとちょっと気合の入ったスプレーアートというか落書き。福井って誰やねん。

DSC00227.jpg

この時点で1時間ほど走ったでしょうか。
なかなかいい雰囲気の橋。

DSC00228.jpg

「たまてばし」というらしいです。
意外と普通に使われてました。学生さんの通学路なのかな。

DSC00230.jpg

DSC00231.jpg

おお、とうとう石川を制覇し大和川に合流です。
大和川って聞くと、車で30分くらいかかる距離ですが、自転車でも1時間ちょっとで来れるんですねー。
なんかスゴイぞ。

さて、ここで折り返すかどうか考えましたが体力的には全然疲れてないのでもうちょっと進みますよ。


DSC00233.jpg

歩行者&自転車専用踏切w
節操なく生い茂る草、マラソンしてるお姉さん、半裸で涼むおっちゃん、ロードをたらたら漕いでる僕。なんかええですね。サイクルロード。
DSC002344.jpg

ドラえもん。
「This is how to living in Japan」
これ文法合ってるのん?

DSC00236.jpg
DSC00235.jpg

だーーーと走って終点。
大和川に入ってからは、ずっと直線で変化がなかったですね。

石川の方が多少の上り下りがあったりヘアピンカーブがあったりで変化があって面白かったです。

この時点で2時間弱。

とりあえずは折り返そうと思い、来た道を走るのですが・・・変なテンションになってしまったさいちゃんは無謀な行動に出るのです。

なんか長くなったのでつづく。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/08/12(火) 23:35:54|
  2. 石川SL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2