ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

風車を見に青山高原へ行ってきました



『さて問題です』

fc2blog_20170430222533103.jpg

『ここに写っている風車の場所、すべて答えよ』





風車ってええですよね。
間違いなく山の上にありますからレア感もあり、ダムに通じるものがあります。

山の上まで登って風車のそばから見る景色はどれも間違いなく絶景なのです。






というわけで正解は。

上から

「淡路島の南あわじウィンドファーム」
「和歌山有田の千葉山」
「龍神スカイライン鶴姫展望台」

1つでもわかれば風車マニア・・・かもしれませんw






こんにちは、さいちゃんです。

今回は風車ライド。
ただ単に風車を見て癒されてかえってくる・・・それだけのライドでございます。

酔狂にもほどがあるwww


えーと、目指すは三重県の青山高原です。
近畿圏内では多分一番風車では有名ではないでしょうか。
かくいう僕も車で何度か行ったことはあるのです。

ただ風車を見るだけにッ!


しかし今回は自転車で行ってこいライドチャレンジですよ。




4月29日(晴れ)

世間さまではとうとうゴールデンウィークだぜヒャッハー!と浮かれ気分なご様子ですが、僕にもゴールデンウィークが発生したのです。




このチャンスを逃すわけにはいきませんので、目覚ましも5時にセット。
お休みスヤァして起きたら7時半でした。

きっちり寝坊である。

しかしカーテンを開けると見事な快晴。
これはお外に出なければモッタイナスギルでしかしと出発です。


今回のルートはとにかく国道をひたすら東へ、青山高原を満喫したあとは来た道を引き返す・・・という僕にしてはけっこう珍しい往復ルートを引いてみました。
具体的には竹ノ内街道を越えて166号から165号をひたすらまっすぐ。
というのもいつか伊勢参りライドもやってみたいと思っておりますので、それの下見をかねてのライドなのです。
意外と計算高いのですwww



fc2blog_20170430222536f67.jpg

というわけでサクッと竹ノ内峠を通過するも、この時点であんまり調子よくないかなぁ・・・という感じ。
なにがどうというコトではないんですが、身体の奥にあるエネルギー量が少ない気がする。

少し抑え目で走るか・・・と思ったんですが、ここから突然調子が上がってきた!




このアウタートップ練が功を奏したのか35km巡航が楽々である(^ω^)
なんや調子ええやん!

違います。

この時は気づいておりませんでしたが、今日は西風がええ感じで吹いておったんですね。
この時は帰りの辛さを予想することもできずにフンフン走ります。
実際補給ナシでも全然疲れない状態。
そして大阪~奈良~三重と休憩なしで80kmほど走り続けとりあえず青山高原ルートの入口までトウチャコ。

fc2blog_2017043022254041d.jpg

ここから上りが始まります。
持参しておった薄皮あんぱんをほおばりながらコース確認。

ネットでは見つからずSTRAVAのアプリから検索してみる。

青山高原道路
5.3km
5.1%

なるほど、距離的には短すぎず長すぎず。
高原感を楽しむのにもちょうどええ感じのようです。

まあTTするわけでもないのでいきなりインナーに落としてゆるゆる上ります。
さすがにゴールデンウィークだけあってバイク乗りの方が多い印象。
龍神スカイラインの小さい版みたいな感じでしょうか。

さてコースですが序盤、すこしガッと登りますがすぐに下りに。
あ、これ平均斜度壊すトラップですやん・・・
そしてすこしの平坦のあとまたガッと斜度が上がります。

しかし僕の目的はあくまで風車を見ること。
こんな斜度ごときに目くじらを立ててはいけません。
ここはそっとインナーロー、つまりコンパクトクランク34×乙女ギア32Tを発動なのですッ!

これでまた僕の心と貧弱な脚に平穏がもたらされました。




5kmだったらこのペースなら30分弱くらいかなぁ・・・とか考えながら。
こんな時にホームコースの距離と斜度を頭に入れてると初めて走るコースでも、コースプロフィールからだいたいの到達時間がわかってくるようになりました。これは経験がモノをいうのでしょうなッ!

遅いのは置いといて(´;ω;`)






そしてフンフンと登っているといきなり大きな風車が眼前に現れます。
いや、眼前といいながら距離は100mは離れてるんでしょうが、あまりにも大きすぎて遠近感が狂ったような。
もうすぐ風車・・・もうすぐ風車・・・と念じながらしばらく登るととりあえず頂上。


fc2blog_20170430222758a99.jpg

青山高原獲りましたで。

そしてすぐ先には三角点もありますのでそちらも押さえておきましょう。
登山する方には馴染み深いものかもしれませんが、三角点は基本的に山頂付近、しかもみはらしのいいところに設置されるためココを目指せばだいたいエエ景色が見れるお手軽な目印なのです(^ω^)


クリートで登るのはちょっとしんどいですが50mほど、うんしょうんしょと歩きます。

fc2blog_20170430222753509.jpg

三角点(^ω^)


fc2blog_20170430222755a47.jpg

からの風車群(^ω^)

絶景かな。
これだけあると風車もインフレおこしてまいますね。

この三角点の展望スポットもええんですがここからの3.5kmほどの高原ルートがとても気持ちいいのです。


fc2blog_201704302227501ee.jpg


左右に風車を眺めながらのワインディングロード。
景色もロケーションも天気も最高です。
車で来た時には味わえなかった高揚感。
やっぱり自転車は楽しい。





風車愛好会は絶賛部員募集中ですw


fc2blog_201704302225589d1.jpg

fc2blog_20170430222556c24.jpg

fc2blog_201704302225529d9.jpg

風車スグルwww


ちなみに登頂部の駐車場が第一駐車場ですが、第六駐車場まで走ると展望台もございます。
青山高原に来たならば頂上で満足せずにこの高原ワインディングロードを快走するのがオススメ。



fc2blog_201704302226014a5.jpg

fc2blog_20170430222547403.jpg

fc2blog_20170430222550de3.jpg

ここにきて突然曇り&ガスが出てきたのが悔やまれますが、この第六駐車場からの眺めも最高なのです。

というかミラーレス忘れたのが一番悔やまれるわ・゜・(ノД`)・゜・






さて1時間半ほどここ青山高原でリゾート気分を味わったあとは帰路につくとしましょう。
まあ今回は来た道を戻るだけやから、迷う心配もないですしおすしとか思っておったら。

帰路の95%向かい風で無事死亡www

往路が楽々だった分帰路はかなりつらたんでした。
天気もそうですが平坦メインのライドですと風も見ないといかんですね。


今回走ってみて、自走伊勢参りは次の日も寝て過ごすならなんとかできるかなぁという感触。
でも高原とかご褒美がなく平坦を淡々と走るのって楽しいのかなぁという疑問も。
まあアウター練とかも含めいろいろ勉強になったライドでした。



ではでは。







スポンサーサイト
  1. 2017/04/30(日) 23:57:55|
  2. 青山高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4