ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

四郷の串柿求め 神通ルートはDNFで決死のダウンヒル


つづきです


IMG_0416.jpg



無事に串柿を発見、満喫したあとはとりあえず和歌山側へとダウンヒル。

途中480号線に出ました。





さいちゃん
「ここを登り返せば鍋谷ルート・・・でもまあせっかくやからもうちょっと走ろうか」






間違いである。
今、思い返せばこの判断は間違いである。

しかしこの時は翌日休みという気楽さから正常な判断ができんかった。


道も広いし今までの登りの鬱憤を晴らすようにダウンヒル。間違いかもしれんが気持ちええ!
ウィンドブレーカー持ってきて正解やったで(^ω^)

そのまま下って紀の川沿いの24号線までやってきました。

ここもおとなしく東へと進路をとり紀見峠経由でフィニッシュ・・・ならば問題なかったかもしれん。
しかし選択した進路は西、であった。




間違いである。
ここでもミスチョイスを犯しておったのだ。


しばらく走っていると意外と時間が押しているのに気づく。




さいちゃん 
「そろそろ山超えて大阪入りせんといかんかもな・・・」




そしてちょうど休憩してたコンビニから犬鳴峠越えルートで大阪入りできるもよう。
初めての峠なのでここから帰ることにしますんやで。


しかしこの道も走りやすいとはお世辞にも言えん道路であった。
通過する車が2台に1台はダンプという驚異のダンプ率。抜かされるたびに砂埃が舞いあがるため、空気がメチャメチャ悪いのである。
しかしまあ、路面自体は整備されてるのでこのまま進むか・・・と自転車コギコギ、たどり着いたその先は。


IMG_0433_201511212332569ba.jpg

トンネルwww(#^ω^)ピキピキ


くそう、まさしく峠トラップやないかい。
多分300mくらいの短いトンネルのようだが、前述のようにトラックによる粉塵がスゴイ。
こんなところ走りたくないわ・・・

スマホでルート検索した結果、実は途中でトンネル回避の横道があるよう。
ここは漢らしくUターンやで。

Baidu IME_2015-11-21_23-47-51


   
さっき登った坂を駆け下りる切なさ。
というか下りは交通量少ないやないか。

IMG_0434.jpg

この怪しげな横道を進んでいきます。
林道とか走ってると、「舗装されてたらイケル」という変に前向きな行動に出てしまいますな。

さっきよりも勾配はキツイし落ち葉満載で走りにくい状況やが、車にビビらんでええのは何者にも勝るんやで。
道中、何匹かヘビに出会いつつも次第に景色もよくなってきます。


IMG_0436.jpg


やっぱり排気ガスでゲホゲホ言うよりもキツイ登りでハアハア言う方が百万倍気持ちよろしい。
しばらく走ってると大きな道に出た。さっきの道やな。

IMG_0437.jpg

ちょうどトンネル出口と合流。
くそう、この300mごときのトンネル回避するために下って登ってさせられたのが腹立たしい(#^ω^)ピキピキ
まあ、こうやってルート開拓していくのも旅っぽくてええか・・・


さて、トンネル越えて少し進んだところに神通温泉があったので少し自販機休憩。

IMG_0439.jpg

ホットココアで糖分も補給。
ここに休憩してる先客のローディーがおった。
僕と同じで人見知りがはげしいのか、僕が到着したらそそくさと向かいの細道へと走り去ってしまった。
ふーん、地元ローディーのヒルクラスポットなんやろかな・・・

ささっとスマホで調べてみると「神通ルート」

IMG_0444.jpg


そう、七葛の1つである。


和歌山側はあんまり知らんからノーマークやったが、こんなところにも七葛ルートがあるんやね。
ホントはこのまま犬鳴峠経由で大阪に抜けようと思ってたんやが・・・


さいちゃん「ここで出会ったのも何かの縁かもしれん。」
「ちょろっと葛城山獲ってから牛滝ルートで下れば近いしええんやないかな。」



間違いである。
今日一番の間違いである。


別に葛城山に挑戦するのが間違いとかではなく、時間的なもの。
この時点ですでに16:00を回っておったのだ。

そしてこの季節は一気に日が落ちるのが早くなってくるのだ。
去年はそれでなんどか痛い目にあっていたのに・・・


SHIM0447.jpg

陽が沈むwww

ヤバイヤバイ。
先日ライトも2灯体制にしておるので最悪の事態は免れるだろうが、思いっきり山のど真ん中である。
こんなところで日没とか怖すぎるw

IMG_0446.jpg

ここは左か?急ぐといってもヒルクライムでは限界がある。
しかし、はよせな。


IMG_0448.jpg

そしてハイランドパーク粉河で日没であるw
いやあ、夕日がキレイやねぇ。
とかそんなこと言ってる場合ではありませんがな。

というわけで神通ルートは無念のDNFやで(´;ω;`)
葛城山頂まではあきらめて、安全優先でここから蕎原ルートでダウンヒルとします。

SHIM0516.jpg

真っ暗&激坂&林道のダウンヒルなんぞw
さすがに怖かったわ。

なんとかかんとか下山したあとは旧外環で帰宅。
ライト2本にしといてよかった・・・
ヘルメットにもライトを追加装備してたので、幹線道路は夜間でもまあ安心して走れました。
念の為に反射ベストもポチッとしておこうかな。


この時期のライドは日没時間を見誤ると生命に関わるかもしれんのでお気をつけなはれやッ!











スポンサーサイト
  1. 2015/11/21(土) 23:58:55|
  2. 神通
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2