ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

自転車お守りを返納してきました

こんにちは、さいちゃんです。


お正月、初詣に行っておみくじやらお守りを買った方も多いと思います。
しかし、このお守り。
半永久的に使えるというものではなく、効果はだいたい1年くらいらしいんですね。
僕は最近まで知りませんでした。


そして効果の切れたお守りは基本的にいただいた神社へ「返納」するのがよろしいそうで。
そして僕の手元には期限の切れたお守りが1つ・・・

「自転車お守り」 紀州東照宮160kmポタライド
お守り

上記の記事が2015年の4月なので完璧に効力もなくなっておるでしょう。

というわけで今回は自転車お守り返納ライドなのです。






1月17日

久しぶりのロング。
今回は気合の5時出発で先日のヘルメットライトつけて出発です。

日中は最高気温が7度とはなっておりますが、日が出るまではさすがに寒すぎます。
風はないものの自転車で30km/hとか出すと尋常じゃなく体温を持って行かれますので20km/h以下でのんびりと走ります。
ライトは先日導入したVOLT800をメインに、前輪のハブのところにもVOLT300を仕込んでみましたが、VOLT800の光量が神すぎます(^ω^)
夜間走行はこれでかなり安心できそう。
夏場のナイトライドも楽しみですね。


ふんふーんと走り水間寺。

fc2blog_2017012012510215e.jpg

まだ夜明け前でひっそりとした空気の中にピチパン1人。
せっかくなので怪我せんようにお参りしておきます。


ちなみに今回は前と違って逆回りコースです。
行きは関空方面から反時計回りで東照宮についた後は紀ノ川沿いに帰る予定。


早めに出発したので時間的にはかなり余裕のある感じなのですが、加太のしらす丼もさすがに頻繁に行くのもありがたみが薄れる気がします。
岬公園前あたりでルートを確認。
和歌山へ向かうにはいままで海っペリをグルリと回る大川峠ルートを選択してきたのですが「孝子峠」も一度走ってみたい・・・そして昨日、たまたまtwitterで見た「猿坂峠」がなんだか良さげ。

現在地からちょうどすぐのところなので、今回はこの「猿坂峠」越えで和歌山入りとしましょうッ!



AM9:15
普段ならそろそろ仕事に向かう時間ですが、今から僕が向かうのは甲山猿坂峠です。
谷川東交差点を左折、リアルゴミ屋敷を初めて見て衝撃を受けながら進みます。
なるほど、車の通行はほとんどなさそう。
路面も上出来、なかなかのんびり走れそうな道です。

しばらくホンマにこの道であってるのか心配になるほどの緩斜面がつづきます。

さいちゃん全然きつくないし空気もうまいし。
猿坂峠、ええやん。


しかしすでに魔の手はすぐそこまで来ておったのです。

さいちゃん(グル・・グルルル・・・)
あ、ちょっとお腹が・・・



寒い中走りどおし。
そしていつもの朝のお通じのルーチンをこなしておらんかった。
この悪条件の中いままでいいコにしておった僕のお腹・・・
しかしそれは突然キバを向いたのだ。


さいちゃん(グルグルルルルルルルル!!!)
(ギョロッララロラララララ!!!!!!)


ビッグウェーブ!
ビッグウェーブです!
波というよりは感覚は土石流です。
とにもかくにもお尻に刺激を与えないよう・・・ここからはダンシング縛りですw

さいちゃんこれは・・・本気でヤバイ・・・
最悪そこの藪に駆け込むか・・・
って紙がねぇ・・・

正直、漏らすくらいならNGSも辞さぬ覚悟でしたが・・・

さいちゃん(グルル・・・・・・)
お、波が去った?
今がチャンス!

さいちゃん(ギョロララララララ!!!!)
やっぱりアカン(´;ω;`)


そんな一進一退の攻防を続けながら走ってるとなんだか斜度が上がりました。
猿坂峠、どれだけ試練を与えてくれますのか・・・
くそう、ここには紙も神もないのか・・・


さいちゃんいやもうホンマヤバイ。
いやもうホンマヤバイ。


前輪が浮くとか後輪のグリップがとかそんな次元の話ではなく。
「いかにお腹に刺激を与えないか」これ一点に意識を集中して上ります。


そして上りきった瞬間に突然の賢者タイム。
突然便意が過ぎ去った。

fc2blog_201701201251094c2.jpg
ここが多分テッペンかしら。
写真を撮る余裕もあります。

fc2blog_201701201255000b3.jpg

fc2blog_2017012012510543c.jpg


さいちゃん
絶景かな絶景かな。


さいちゃんおなかもすっかり良く・・・
(ゴロゴロ・・・ギュルギュルルルルル!!!!)


全然波は去っておらんかったw
またもやダンシングで今度はダウンヒル。

写真撮ってる場合じゃなかった\(^ω^)/

なんとか麓まで降りてきたらダイソーが。
助かった・・・もうホンマに振り返ればヤツがいるくらい織田裕二やったんやで。








fc2blog_201701201249119c1.jpg
スポーンと回復したあとはちょっと走って紀州東照宮とうちゃこです。




fc2blog_2017012012485850d.jpg
ここの石段を登って・・・
あ、やっぱりSPD-SLのシューズだと歩きにくいな・・・

fc2blog_20170120124902fbb.jpg
ヤマトさん、オッツオッツ(`・ω・´)


fc2blog_2017012012505731f.jpg
無事返納もできました(^ω^)



fc2blog_20170120124904940.jpg
そして新しいお守りも購入。
今年1年無事故で走れますように。

ちなみにハンドルには大山神社のお守り、ヘルメットには大山祇神社のお守り、自転車用の財布にはこの東照宮のお守りが入っております。
今更ですが・・・お守り持ちすぎ感がハンパないですねw




みなさまも1年、無事故で過ごせますよう。
ではでは。







スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/20(金) 14:31:38|
  2. 紀州東照宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「自転車お守り」 紀州東照宮160kmポタライド

4月25日(土)

かねてより目的地候補であった紀州東照宮までサイクリングしてきました。
今回の目標としては

①自転車お守りゲットだぜ
②初の160キロ、つまり100マイル獲得

この2つ。

①はやっぱり自転車乗りの間ではマストアイテムである自転車専用交通安全のカワイイお守りが欲しいなぁと思ったので。

お守り

                                   千棘たんも持ってる!(嘘)

②はこの前ビワイチした時に「150km走破したぜひゃっはー」とか言ってたらどうも160km以上からがロングライドとかいう説もあるらしく、ならやってやろうじゃないかゴラって感じです。

当日は絶好のお天気だったのでまあ目的達成できなくても楽しく走れりゃいいじゃんって軽いノリでいざ出発。
去年に加太までシラス丼ライドと銘打って走ったことはあるのでそれのトレース+αで走ります。
というわけでまずはトトロ街道から紀見峠。

SHIM0129.jpg

途中で5人ほどのトレインを組んだローディーに抜かされる。
やっぱり土曜&晴れという好条件でみなさん走っておりますな。僕はまだまだ先が長いので20km/hほどでポタポタ走ります。
見てたらブレーキの手信号のタイミングが絶妙。
走りなれておるなぁと感心してしまいますわ。


SHIM0136.jpg

とっとろーとっとっろー♪

SHIM0137.jpg

とっとろーとっとっろー♪

この道走る時はこの歌を歌うのが南大阪ローディーの義務です。トトロ。


SHIM0156.jpg

快調に裏道を抜け走る間にもさらに二人のローディーに抜かされました。
みんな速いねー

ポタポタ走って紀見峠スタート地点。
峠は一応動画も回してみます。
需要があるのかないのかハァハァ動画。




のどかです・・・果てしなくのどか。

途中なんかウグイスか小鳥の囀りなんかも聞こえたりしてどこのヒーリングムービーやねんって感じですが、実際はおっさんがハァハァいいながらチャリ漕いでる動画です。ご注意。

何度もいいますが先は長いのであえてTTはしません。
サクッと登って登頂。

DSCF7160.jpg
                         ※使い回しではございません。

あとは下って紀の川沿いに西へ進めば目的地。
前回の記憶ではほぼ平坦だったので気持ちよくゆるゆる川沿いを走りましょう。
贅沢だなァ。

DSCF7162.jpg

DSCF7163.jpg

和歌山に入って途中九度山の道の駅で休憩してたんですが、ロード乗りがたくさん。
「隠密」「聞き耳」スキルを発動したところ、どうやらみなさん高野山までヒルクライムするご様子。
みんなで登るのも楽しかろうて・・・ガンバッテや(`・ω・´)と密かにエールを送りつつボッチライド続行です。

SHIM0216.jpg

前回も助けてもらった紀の川サイクリングロードのブルーラインは拡張されてけっこう伸びてました。
ありがたいありがたい。
奈良もこんな感じにしてくれたら迷える子羊も減るだろうに。

SHIM0414.jpg

その後はコンビニ休憩×2で無事目的地到着です。
とりあえず駐車場の受付のオジサマに声をかけてチャリンコ止めます。
「お金はいらんから適当にそのへんとめといて」だってさ。和歌山ッコは気風がいいねェ!

なにはともあれお目当ての自転車お守りをば。
入ってすぐ左の売店で・・・

DSCF7196.jpg

自転車お守りゲットダゼ!

あとは・・・どうしよう。
別に神社とかあんまし興味ないんだけどもな・・・
でもせっかくなのでちょっと中に入ってみます。

DSCF7172.jpg

小さいながらもなかなか趣のある小道。

DSCF7173.jpg

ん?もしかして先に見えるのが例のアレか・・・?

そうですHPやらさまざまなブログで下調べはしておいたのですがどうもこの神社、神殿までにけっこうなヒルクライムがあるらしいのです。なかには自転車担いで登る剛のモノもいるとか・・・

DSCF7175.jpg
          「どん!!!!!」

あーこれは無理だわー心拍数上がるわー(白目)

とかいいながらもヨチヨチと登ります。
自転車お守りの神社なのに、まさかのヒルクラ専用神社とはw

DSCF7178.jpg
                            これ落ちたら死ねるね♪


ひーこらひーこら登りました。

DSCF7177.jpg

DSCF7181_201504282147471f2.jpg

登ったらこんな感じ。
一応ここで交通安全祈願などもしておく。
ほどよい休憩用のイスもあったのでしばし休憩ののち、さて帰路につこうではないか。
紀州東照宮、ジャイアントさらば!


来た道をUターンするのも味気ないしそれだと冒頭の②160kmライドにギリギリならん計算である。
というわけで北上して海沿いに地元を目指す!
まずは北へ。

SHIM0419.jpg

と思ったらすぐのところに何やら面白そうなところがあった。
どうやら船着場的なところで屋台を出してるみたい。
ちょっとよってみる。

DSCF7187.jpg

おっとっと広場というらしい。
今回はグルメライドではないので今まで一本満足バー×2、アイス×1しか補給しておらん。
ちょうど唐揚げがあるのでちょっとつまんでいくのである。

「スミマセーン、唐揚げくださーい」

「えー、並(300円)と大盛り(500円)、どっちにする?」

「じゃあ並で」

「はい300円。あ、大盛りにしといたから」

和歌山人、オモシロ豪気すぎるwww
というかメニューの意味がねェwww

ありがたく大盛りをいただき海を見てボケーと癒される。
癒される。
癒される・・・

ん?そういえば今晩予定があったような・・・あ、20:00から職場の送別会だった・・・えーと今何時だ。
2時か・・・帰ってシャワーは浴びたい・・・18:00までに帰宅するとしたら残り80kmを4時間か・・・

「ギリギリやないかい!」

さすがにここまで走ってきた疲労&休憩も考慮すると、1時間で20kmは計算できません。
海を見てボケーっとしてた30分が命取りになるやも。

癒されてる場合じゃなかった(^ω^)

いきなりのTTスタートです。
はよせなはよせな。

SHIM0502.jpg

あ、大川峠だー


SHIM0504.jpg

トンネル一択www

くそう!ホントならゆっくりとヒルクラしていい景色みたいところなんやけどもな!
輪行バッグとかあれば電車でワープとかいう手段もあるのだろうが実は僕、輪行したことありませんねん。
というわけで輪行バッグも持っておらん。
とにかく急ぐしかないんやでッ!

DSCF7193.jpg

景色もいいのだが、そんなことを言ってる場合ではない!
とっとろーとっとっろーとか言ってた朝の自分に問い詰めたい!

SHIM0650.jpg

SHIM0665.jpg

しかしこの前泉佐野までグルメライドに行ってたのが助かった。
170号&旧170号の最短ルートを駆使して無事帰還!
さすがに今回はたわわでおかわりもナシやったでッ!

ちなみにちょっと間に合わんかったw

でもまあなんとかお守りは手に入れたし、最終165km走破できたので目標は達成である。
やれやれ。






テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/04/28(火) 22:34:01|
  2. 紀州東照宮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8