ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

しし肉ラーメン食べに行ったら鹿に癒されてまんま亭

さいちゃんです。

なんとなく平坦ロングが走りたくなったので、和歌山か奈良に行こうかなぁと考えながらKindleで漫画を読んでおりました。
いや、普通は地図とか人様のブログとかで目的地を決めるのが普通かもしれんがまあええですやん。



fc2blog_201606191026066ee.jpg

山賊ダイアリー。

作者である岡本さんが実際に狩猟で獲った鴨とか鳩とかウサギとかカラスとか猪とかを食べる、普通のグルメ漫画とは一線を画す狩猟漫画なのです。

そしてこの作中でも至高の一品というか特別に美味しいのが猪らしい。
・・・そういえば護摩壇山登った時に食べたしし肉うどんも美味しかったしなぁ・・・

よし、今日はしし肉ライドとしましょう!



そしてやっと検索に入ります。
和歌山か奈良でしし肉が食べれて、かつ自転車でも気軽に入れそうな場所・・・


HITしましたで(^ω^)

京都に梅本商店という猪肉のラーメン屋さんがあるみたい。
京都か・・ちょっと遠いかな・・・
ネットで見る限りかなり怪しい店構えだが、それが逆にイイッ!
1杯300円という値段も逆に怪しくてイイッ!

というわけで京都は梅本商店さんへ、しし肉ライド出発です。









6月14日(曇り)

今日は平坦メインと決めておるので葡萄坂も竹ノ内峠も避けてふんどし街道ルートで奈良入りすることにします。
石川SLを北上、リビエールホールを東へ。
入ったこともないアクアピアアイスアリーナの向かいにあるほっそい道を入っていきます。

fc2blog_20160619105445dca.jpg


ふんどし街道。
ここから快適に奈良入りができるのです。
対向車が来たらそれは知らん。


のんびり走って道中の神社にて休憩。

fc2blog_2016061910573692e.jpg

峠八幡神社。
たしか去年の今頃も走った記憶がありますのでお久しぶりですな。
休憩がてら中も覗いてみます。


fc2blog_20160619105505148.jpg


なかなか雰囲気ありますね(^ω^)
年齢を重ねるというか歳をとるとこんな歴史的建造物に興味が出てくるのかもしれません。
日本人の癒しはこんなところにあるんでしょうかね。


手軽に癒されたあとは奈良。
このまま適当に北東へと進めばおそらく目的地へと近づくはず。
大和川沿いをのんびり走ります。

平坦ロングのコツはやはり川沿いを走ること。
迂回やら行き止まりもあるかもしれませんが、まあそれも良し。
見知らぬ土地でのんびり走るのは楽しいものです。


fc2blog_201606222307082e7.jpg


そして奈良には大和川がズドンと流れておりますが、佐保川、富雄川、曽我川などの支流を使えば京都にも和歌山にもアクセスしやすいという利点がございます。
今後はこのあたりを開発していきたいところなんですが・・・


fc2blog_201606222307145a4.jpg


今回は富雄川で北東へと進路を。
ここはサイクリングロードなどもあり走りやすいですね(^ω^)
スピード狂な方は普通に公道を車とバトルしながら走ったほうが早いでしょうが、僕は断然こちら派です。
ゆるゆるぽたぽたで。



ガーミンの方位機能だけ見てなんとなく走ってると、木津川に出ました。
木津川、先日嵐山まで走った時に出会った超走りやすいサイクリングロードでございますな。
なるほど、ここへ出るのか・・・


嗚呼、こうして自転車ならではのルートが開拓されていくんでしょうな。
車では通らない通れない、まして地図だけ見ててもわからないルート。
こうやって地図を埋めていく作業はWIZARDRYの迷宮MAPを埋めていく作業に近いものがある気がする。
こちらの地図は果てしなく広すぎるんだけれども。






木津川まで出ればもう目的地まではピューンとたどり着けるであろう。
10kmなんて距離は信号なし、坂道なしのサイクリングロードでは目と鼻の先の距離なのだ。

時刻はお昼過ぎ。
ちょうどええ塩梅やないかwww
なかなかのプランニング。時を司る程度の能力、十六夜=さいちゃん=咲夜とか呼んでもらってもええんやで?


というわけでソツなく目的地到着です!
梅本商店さん、僕に存分にしし肉ラーメン食べさせたってくださいッ!


fc2blog_20160622230717a54.jpg


コレ。
コレコレ。
超あやしい店構え。
味とか値段とかはどうでもいい。
この戦後バラックな坊や哲なこの雰囲気を体感したいのですッ!
そしてしし肉をたらふく食ってやるのだッ!

「オオオ!俺は人間発電所だァッ!!!」





fc2blog_20160622230721a01.jpg


ごめんなさい。


(:3_ヽ)_




そんなッ!
そんなかわいくごめんなさい。とか言われてもッ!!!

さすが怪しい雰囲気プンプンのお店だけあって、休業理由も普通ではなかった(´;ω;`)





まあまあ。閉まってるものは仕方がありません。
気を取り直して今後のプランを立て直しましょう。

このまま嵐山まで行くのもアレなのでちょっと引き返して奈良公園でシカシカして癒されます・・・


fc2blog_20160622234420b7c.jpg

鹿かわいいよ鹿。

fc2blog_20160622234424b27.jpg

fc2blog_20160622234430a63.jpg

しかしどれだけ心が癒されても僕の胃袋は待宮くんばりにカロリーを欲しておった。
トラブルなんじゃ・・・ほんの一口だけでも唐揚げを・・・

あ、そうだ。
この近くにローディ御用達のカレー屋さんがあるやないですか。

実に1年ぶり2回目のご訪問。
まんま亭です。



fc2blog_20160623000307ea6.jpg


ここはピチパンでも大丈夫。
むしろピチパンでないと失礼に値するくらいのガチローディのお店。
絶品カレーで胃袋に癒しを!

前回はチキンカレーでご満悦だったので今回は違うメニューで攻めてみます。

そして今回は2回目のご訪問。
初見とは違うところも見せてみるのである。

さいちゃん
「ビーフカレーください」


さいちゃん
「あ、食後にジンジャーエールもください」




我ながらクソうぜえw


食後にってあたりがいかにもウザイwww
まあ、そんなに混んでなさそうやったからそれくらいええですよね。

それはさておきビーフカレーである!


fc2blog_20160623000311350.jpg

ビーフカレー。
どちらかというとビーフの方がメジャーというかスタンダードな気がしますが、ストイックにカロリーと戦うローディ達にはチキンの方が人気というか正義なのかしら。

ではいただきますッ!


フムフム、ゴロっとしたビーフは前回のチキンほどではないが十分に煮込まれておる。
スジ肉系のトロッとした食感ではなく、噛んで肉々しさも堪能できるちょうどよい柔らかさ。
一口でイクのはもったいないので半分に切って咀嚼からの肉の旨味を堪能したのちカレーと一緒に流し込むのが正解ですな。
ちょっと贅沢な家庭なカレーといった感じ。

今回もおいしゅうございました。
ビーフカレーごちそうさまでしたッ!



・・・ではない。
今回は食後にジンジャーエールもあるのだ。
めんどくさい注文ですいませんな・・・


fc2blog_201606230003135d2.jpg


ジンジャーエール、正直お値段は少しお高め。
しかしこれが出てきてその理由がわかりました。

めっちゃすりおろしジンジャー入ってるw


これ多分いま、まんまママがすってきたヤツちゃうかしら。
生姜湯に代表されるように生姜は弱った身体に良いとされるように、平坦とはいえここまで走って疲れた身体にジワリと染み渡ります。
暑い中熱いカレーを食べてそして生姜たっぷりキンキンに冷えたジンジャーエール!
最高なコンボやないですか!


いやあ極楽極楽・・・
まんま亭いったら少しの贅沢でジンジャーエールはオススメです。


さて、あとは最大のミッションをこなせばならんのだが。



mannma.png
「自転車ですよね?もしよかったら、ブロ・・」


さいちゃん
「恥ずかしいのでいいですッ(`・ω・´)」



ミッションクリアー。
すみませぬな・・・



まあしし肉ラーメンは残念でしたが、ひさしぶりにまんまママと会えましたしやっぱり美味しいカレーが食べれたのでよいライドの一日でした。

いつかまんま亭のカレーは全部制覇してやるでッ!


















スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/23(木) 12:55:37|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

信貴山てっぺんでラーメンを食す 「アベノ日本一」



梅は咲いたか桜はまだかいな。
さいちゃんです。

暖かくなってきましたが、週末はまた寒くなるらしい・・・
みなさん体調管理はお気をつけて。
風邪ひいたらせっかくの休日ライドが台無しですからな(´ω`)




3月4日(晴れ)

なんとこの日は最高気温が18度とえらくあったかい。
しかしあったかい気温とは裏腹にちょっとテンションが上がらん感じなのだ。
そんなわけでロングはやめといて近場でヒルクラしてお茶を濁そうライドです(^ω^)

そんな日もあるさ。



IMG_0637.jpg


いつもの石川SLを北上して大和川河川敷で休憩。
しばし考える・・・

「葡萄坂かぁ・・・キツイなぁ・・・ぶどうなぁ・・・」


まあ迷ってる時点で登ることは確定しておった。
意を決していざ葡萄狩りです。

しかしイヤなら登らんでええのになw
なんで登ってるのかは本人もよくわからんですな。



fc2blog_201603082230398e3.jpg


というわけで無事ぶどう狩り。
ちなみに門の横に自転車立てかけてたら、関電から出てきたおっちゃんに「そこに置いといたらカメラから丸見えやで(^ω^)」と恥ずかしいアドバイスをいただいた・・・
スミマセンです。



せっかくなのでこのままのどか村まで行ってみるです。

IMG_0639.jpg

fc2blog_201603082230456a1.jpg

ご褒美は安定のタコ焼き。
この日はホンマにあったかくてボケーっとしてたら寝てしもうた。
これぞ、ザ☆キュウジツですな(^ω^)
贅沢な時間です。



この時点で11:00くらい。
どこかでご飯食べて帰ったらまあええ塩梅のライドになるかしら、と思うのだがそもそもこんな山の上にご飯食べれるところがあるのだろうか。

ありました(^ω^)


なんとなく食べログで調べたらすぐそこにラーメン屋さんがあるやないかッ!
これだけ通ってて知らんかったわ。


ラーメン屋さんの名前はアベノ日本一。
どうも去年に移転してきたらしい。

IMG_0641.jpg


例の首の長い白虎の像の場所。
細い道を登るとなんか風情のある裏道があり、その通りに面したところにありました。


が、お店についたら閉まってるwww


12:00開店のようでまだ早かったみたい。
うーむ、完全に僕のハラはラーメンモードに突入してしもうたんやが。


というわけで時間調整という名のフラワーロード往復練としけこむとします。
このコースもだいぶ掴めてきた気がしますで。
要は下りの勢いのまま登ってしまえばええんやな。
うん、できんけども。

フラワーロードトンネルまで行って戻ってのどか村の坂をまたもやハアハア登った先にはアベノ日本一!
本日2回目やで。どんな熱烈ファンやねん。



先客は若いお兄ちゃん2人だけ。
古民家風の造りでなかなかええ感じのお店ですね。

さて、何をたのもうかしら・・・
しょうゆラーメンがメインみたいなので、ランチメニューの「しょうゆラーメン+チャーハン」でいくことにしましょう。

王道であろうが、やはり初見。冒険はせんよ。
失敗のリスクも回避しつつ満足度も高い、それゆえの王道なのだ。


fc2blog_20160308223035218.jpg


さてしょうゆラーメン。ドロっとしたスープに細麺がよく絡む。
そしてチャーシューが予想以上に多かった。うれしい誤算ですな(^ω^)
炒飯は少し濃い味だが、ヒルクラした身体に染み渡る。

ごちそうさまでしたッ!うん、普通に美味い。



特別ラーメン好きというわけではないんですけども、この立地はズルイw
ハアハアしてカロリー消費したあとの濃い系の食べ物は食欲そそりまくりですがな。




これは葡萄坂後のご褒美が増えた気がしますなぁ\(^ω^)/





IMG_0647.jpg









テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/03/08(火) 23:14:41|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

人見知り同士が出会った・・・初めてのグループライド(後編)

腹筋ローラーなるもので遊んでたら極度の筋肉痛で悶絶しております。
さいちゃんです。

さて、前回のつづきです。



fc2blog_20160221223020568.jpg

おっさん2人足湯でキャッキャウフフしたところまでいったんですな・・・
さて。


自転車とかブログとかtwitterとか足湯に入ってダベッてると、本来の目的地であるうどんのことも忘れてしまいそうになりますが、そうはいきません。
重い腰を上げて目指すは「ぶれーど・う」なのです。

先ほど登って下ってした峠を戻り・・・
そのお店はまさしくひっそりとありましたんやで。

14285315.jpg
手打ちうどん「ぶれーど・う」

写真は撮り忘れたので拝借いたしました。
ブロガー失格ですなw


ちゃまさんの事前情報では「混んでるかもしれん」とのことでしたが、平日の昼間でこんなにこっそりとあったら繁盛のしようがない気がするんですけども・・・
いや、隠れた名店とはこんな店構えなのかもしれん。



「こんにちはー」

店内はそんなに広くないが昭和の雰囲気でなんだかほっとする感じ。
ピチピチジャージでも土方のニッカポッカでも違和感がない。
むしろシャレオツなカッコの方が逆に浮くんちゃうかしら。

これは、ゆっくりできそうである(^ω^)
そして店内には先客はおひとり様だけである。

というか、僕がライド中にごはん食べる時ってだいたい空いてるんですけどもね。
貧乏神的なアレかもしれませんな。


さて、ぶれーど・う。
ここは注文してから茹でるみたいなので、サクッと注文してじっと待つスタイルみたい。
ならば。
やはりここは噂の「KBG」一本に絞って注文やでッ!



さいちゃん
「KBGくださーい」


ちゃまさん
「僕はえーと、KBGと・・・ひやあつイケます?」


さいちゃん
「???」


うどん食ってさらにうどん?

一瞬、耳を疑ったが聞き間違いではなかった・・・ここに胃袋が宇宙の人がおりましたw
まさかのWうどんw


しばし待つこと10分。

僕はサイドメニューのナス天と厚焼き玉子付きで。

fc2blog_20160217223141186.jpg

きましたでッ!これが噂のKBG・・・

K(釜たま)
B(バター)
G(ジンジャー)

らしい。

さてお味は・・・

オッティモ!
文句なしのオッティモw

これは、箸が止まらんw

正直うどんって不味い方が珍しいくらいに安定の一品であろうが、これは歯応え、歯ざわり、喉ごし。すべて極上である。
中太で手打ちらしい腰のある麺、ツルツルシコシコですな!

そしてバター。
ご飯にバターのせて食べたことがありましたが、正直その時は炭水化物にバターはないな・・・と思っておったのです。
が、うどんにバター。

アリですな(^ω^)

これだけでガツンと味にボリュームが出ますんやで。

そしてジンジャー。
バターでガツンときたあとにサッと爽やかにしてくれる・・・と思いきやこいつもなかなか攻めてきよるやないかッ!
バターとジンジャーなら家でも作れそうな気がするが、やはりこの腰のあるうどんあってこそのKBGなんやろな。

あっという間に完食。KBG、「ごちそうさまでしたッ!」

次はキーマ釜玉も食べてみたいなぁ・・・(^q^)


ちなみにちゃまさん、ひやあつ&ちくわ天と煮玉子もきっちりと食べてはりました。
太って帰る・・・座右の銘に偽りなしですなw




さて、目的は達成したのであとはのんびりと帰りましょう~ということで来た道をポタポタ。
と、思ったら。

(ポツ・・・ポツ・・・)

「あ、雨?」

SHIM0336.jpg

いいえ雪でしたw


おかしいな・・・天気予報では雨の予報はなかったはずやのに・・・
あ、そういえば。
昨日twitterでやりとりしてる時に、

IMG_142111111_20160219012128177.png



きっちりフラグ立ててましたわwww

一級フラグ建築士の本領発揮ですな。


まあ、本降りでもないのでそのまま走ります。
そして本日2回目のオッティモポイント到着なのです。


751452.jpg
「御だんご 扇屋」


住宅街のような商店街のような路地にこれまたひっそりと。
1人やったら絶対見つけれんなw


なるほど、うどんでお腹いっぱいになった後にさらにデザートでシメる。
理想的なグルメポタリングですやん。

特に糖分と炭水化物が同時に摂れるお団子なんぞ、まさしくライダーにとってはポーションいやハイポーション、いやいやエリクサーといっても過言ではなかろう。


店内には腰掛けて食べれるスペースもあるのでその場で食べれるみたい。
さっそくお団子注文である。


ちゃまさん
「団子、5本」



(え、5本?もしかして団子自体がすごく小さいのか?それともここのデフォルトなのか?)
(いやいや、さっきのうどん屋の件もある・・・とりあえず情報収集や・・・)
(あ、奥にあるアレが団子やな・・・えーと・・・普通サイズやね・・・)

と、この間2秒で状況把握。

(5本はさすがに食えん・・・峠でも負けうどんでも負け、ここ団子屋でも負けるのか・・・)
(普段の僕の実力なら2~3本といったところか・・・)


さいちゃん
「じゃあ僕は・・・3本で」



完敗www

僕の胃袋は宇宙ではなかったw
まあ団子の数で脳内勝負してるのは気づかれんかっただろうからこれは無効試合なんやで。



fc2blog_20160217223134163.jpg

というわけでお団子である。
やっぱりその場で食べるのが一番おいしい。
お茶まで出していただいてウマウマである(^ω^)


ちなみにここでも僕が3本食べきる前にちゃまさんは5本完食。
ツール・ド・フランスの選手は内臓も超人的らしいので、もしかしたら僕の食が細いだけかもしれん・・・

んなわきゃ~ないw



もぐもぐゆるゆるしてたら雪もやんだみたいなので出発。

ここからが、真のゆるライド。
途中の軽い登りもダベリながらゆるゆる登って帰ります。
しゃべりながら登ってたらあっという間ですな\(^ω^)/

帰りの峠越えは満場一致で「穴虫峠」

大阪~奈良の峠では一番ゆるい峠ちゃいますかね。



ここはなんとなく前を走らせていただく。
ダンシングなんぞせん!僕のユルクライムでペースを崩してやるわwww


ユルクライムで大阪入り後はスイーっと最初の太子の道の駅で最後の休憩。
ここでちゃまさんのサドルが下がってたことが発覚。
あんだけサドル高スゲエとか言ってたのに、まだ上がったwww



最後は待ち合わせ場所のサイクル橋にて。

fc2blog_2016021722312534a.jpg


いや~、今日は朝から1日よく遊びました。
よく走りよく食べる。ちゃまさん、誘っていただきありがとうございます。
またどっか食べに行きましょうね~(^ω^)



というわけで、今回はじめてのグループライドを体験させていただいたのですがやっぱり楽しい\(^ω^)/
とくに今回はほぼすべて前を走っていただいたので、ルートとか考える必要がなかったので気楽でした。

ただこれが逆の立場だといろいろ気を遣うのかもしれんですけどもねw












テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/21(日) 23:50:37|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人見知り同士が出会った・・・初めてのグループライド(前編)

おはこんばんちは。
さいちゃんです。

なんだか暖かくなったり寒くなったりと、体調を崩しやすい時期なのでみなさん体調の管理にはお気をつけください。
この時期は会話に「寒の戻り」とか「三寒四温」とか単語をぶっこむと知的アピールができますな!


さて寒の戻りまっただ中。
今回も100kmオーバーのロングライドでございます。

だが、しかし。
駄菓子菓子。

今回はただのライドではございませんッ!
タマちゃんに乗って1年と半年、とうとう・・・とうとう念願のグループライドなのでございます!(総勢2名)




僕のアビリティには「人見知り」「マイペース」「めんどくさがり」「臆病」と見事にボッチ要素が詰め込まれておる。
もうこれだけで4翻、満貫級のボッチライダー誕生なのである。




そんなボッチライダーにも奇跡が起きた・・・

twitterでフォローさせていただいておるちゃまさんからのお誘いのメッセージが。

「水曜、休みならどうッスかー」(要約)

乗るしかないッ!このビッグウェーブにッ!!

というわけで、ホイホイとお誘いライドに乗らせていただきましたw









2月17日(曇り)

8:30~45にサイクル橋にて待ち合わせ。
ふむ・・・この時間に余裕を持たせてあるあたりに、ちゃまさんの寛容さと人となりが垣間見える気がする。
と、同時にこれは試されておるのではないか?

30分に到着すれば、「キッチリしすぎな男だな。やりにくいぜ」と思われんでもない。
かと言って45分に到着すれば、「ギリギリかよ。だらしねぇヤツだな」と思われんでもない。

ならば!間を取って37分に到着すればよろしかろう。完璧やで(^ω^)

と思ったら、当日寝坊しましたwww



起きたら8時前ですやん。
ズババっと着替えてサイコン、ライトをセット!
すぐに出かければ遅刻はない!

おかげで無事8時40分にサイクル橋到着。ちゃまさんはやっぱり先に来て待ってくれておった。
まあ遅刻せんかったからよかったよかった・・・と思ったら。

ボトル忘れておる\(^ω^)/


いきなりやらかしたが、まあ冬のライドならばボトルなくても大丈夫・・・だと思う。
本来ならばここでどこに行きましょうかね~となるところなのであろうが、実は僕の頭の中は9割うどんで占められておったのだ。

先日、ちゃまさんのブログで書かれてた「ぶれ~ど・う」のうどんが美味しそうで美味しそうで。



さいちゃん
「うどん食べたいです」


ちゃまさん
「じゃあそれで」



即決www


というわけで目的地は奈良のうどん屋「ぶれ~ど・う」である。
である、とかいいながらもまったくもって道がわかんないのでほぼすべてちゃまさんに丸なげライドなのだ。


さて出発。
とりあえずは竹内街道を抜ける前、太子の道の駅を目指す。
ここまでなら僕でもわかる。ついていきますでッ!

あんまり引っ付きすぎても接触があったら怖いのでちょっと離れて。しかしそれでもトレインの恩恵は十二分に受けれますな。
楽チン楽チンやで~とコギコギ道の駅まで。



fc2blog_201602172232194f4.jpg


ここで改めて自己紹介とかしてダベリます。


さて、今回ご一緒させていただくことになったちゃまさん。
正直、「ちゃま」というHNから勝手におぼっちゃま君のイメージがあったのだ。Drスランプではなく小林よしのりの方である。

「お金持ちなんやろか・・・」
「一人称がぽっくんなんやろか・・・」
「笑うときはやっぱりヘケケ(^ω^)なんやろか・・・」

そんなわけなかったw




実際はブログの内容とはかけ離れたシュッとした体型、そしてなによりデカイw
185cmだって。デッカイなぁ。

そしてそれ以上に脚が長い。
写真を見れば一目瞭然なのだが、サドル高がハンパないw
一緒に走るローディーをすべてホビット族に変えてしまう驚異のあしながおじさんである。

でも、ご本人はすごく優しい話し方で物腰も柔らかプヨプヨだったので一安心。
正直ガチ怖い人だったらここで逃げ帰ってたかもしれんw

ちなみにちゃまさんのロードもシュッとしておりましてLOOK675light
(LOOKしか覚えておらんかったが・・・)
黒基調で赤の差し色といかにも速そうである。
というかやっぱりサドルがエゲツないなw
ステムは目いっぱい下げてサドルは目いっぱい上げてるらしい・・・
実にウラヤマである。




しばらくダベったあとは、いざ竹内峠クライムである。

ちゃまさん
「登り遅いんで、抜かしてくださいね~」




知ってるで。
これはよくある貧脚詐欺ってヤツなんやろ・・・?

でも、まあデッカイ人は登りが苦手というのも事実。
スキあらばヤってやるでッ!

ハアハア・・・

ハアハア・・・

結果。

5分で千切られ見えなくなるw


そうやな・・・カンチェラーラもデカイけど登り速いもんな・・・
貧脚詐欺は実在しましたで\(^ω^)/


fc2blog_20160217223215f13.jpg     仲良く登頂記念撮影なんぞ。




とりあえずここから宇陀の道の駅、足湯目指してレッツゴー。
奈良入り後の下りはピューンと飛ばして麓まで。
さて、奈良である。
正直、奈良の幹線道路はトラックがビュンビュン飛ばして走るので怖いんよねぇ・・・

と思ってたら、さすがのちゃまさん。
抜け道マスターだった。



SHIM0177.jpg

SHIM0208.jpg

幹線道路を見事にすり抜けていきます。
ロングライドって体力もそうですが、ルート選択が一番重要かもしれんですね。

ぼちぼちいいペースで平坦を走っておったのですが。


さいちゃん
(はやく足湯入ってゆるゆるしたいで~)


ちゃまさん
「登りです」


さいちゃん
(?)


fc2blog_20160217223153d30.jpg

どうやらそうカンタンには足湯にはたどり着けないらしい。
この初瀬西の交差点からお楽しみのヒルクライムがあるみたい(白目)

ちゃまさん
「距離は5kmほど。平均勾配は6%ほどです」


さいちゃん
「あい」





そんなわけで西峠クライムスタート。

100kmロングライド、道中にはやっぱりこんなイベントもないとなッ!
今回はできるだけついて行ってみよう・・・


SHIM0230.jpg

スタート直後、豆粒になるちゃまさんw

この証拠写真で明らかに貧脚詐欺確定でございますなッ!
というか、やっぱりボッチライドだと人との実力差がモニタ上のタイムでしかわからんが、リアルに走る人を見ると現実に打ちのめされてしまいます\(^ω^)/

うん、やっぱり自分のペースでゆるゆる登ろうw

ゆるゆる走法で無事登頂。
ここからは下り基調なのでピューンと行きますで(^ω^)


川沿いののんびりポイントもゆるゆると走り・・・

SHIM0257.jpg




しばらく走って、とうとう着きました。
第一CP「道の駅大宇陀」

fc2blog_201602172231467bc.jpg

大宇陀といえば、又兵衛桜。
写真クラスタにはご存知のエリアであろうから、春になったらまたのんびりとフォトポタもええかもしれんかな。

そしてここにはローディーにも優しい配慮のサイクルラックが設置されておる。

しかしセント君に用はない。
ここには無料で入れる足湯があるらしいのだッ!
さっそく足湯にドボンである。

fc2blog_201602172231500b9.jpg

ドボン。



さいちゃんちゃまさん
「は あ゛あ゛あ゛あ゛あ あ あ ぁ ぁ ぁ・・・」




癒される・・・

これぞロングライドの醍醐味ではなかろうか。
おっさん2人の生足写真なんぞ苦情モノであろうが、ぜひご堪能くださいw

ここで癒されながらも30分ほどの大休憩&ダベリングタイム。


さいちゃん
「ちゃまさんはもっと太ってるイメージでしたわー」


ちゃまさん
「さいちゃんさんはもっとオタクなイメージでしたわー」



さいちゃんちゃまさん 
 「www」 






なんか長くなってきたので目的地につく前に続きますw





テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/19(金) 02:11:12|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「ぶらりロングライド」 猫、落車、海辺にて。


10月6日(ハレ晴れユカイ)

お仕事休みの休日。
ふと目が覚めると朝の4:00であった。
歳を取るとふいにこんな夜中に目が覚めることもあるんやで(・ε・)

なんとなくボケーっとスマホをいじくったりギャングスタを観てたりしてたら目が冴えてきた。

「これは早朝ライドのチャンスではあるまいか?」

外を見るとまだ真っ暗。
日の出は6時くらいみたいなので朝ごはん食べて日の出とともに出発なのです。
うーん、健康的ですな。


突発的に飛び出したので目的地は決めておらん。
なんとなく夜明けの駅前がどんなもんかと脚を向けると、意外と通勤のサラリーマンで賑わっておった。
いつも寝てる時間なので知らなかったが、世のサラリーマンはこんな朝早くから出社したりするんやね。
間違いなく嫁さんは寝てるだろうな・・・とちょっとオセンチな感情を抱きつつ頑張ってくだされ・・・と心のなかでエールだけ送ってそのまま南下、和歌山方面を目指す。


SHIM0220.jpg


ノープランで家を出たのでデジカメは持ってきておりません。
シマノのムービーカムでパシャパシャと激写して走ります。

ちなみにこの上の写真がトトロ街道の入口前の交差点。
すんごくわかりづらいwww
ここを左折して、

SHIM0221_20151009231150a58.jpg

この踏切を超えて右折した細道がトトロ街道入口です。
大阪から紀見峠を越えるなら覚えておきたいポイントなのです。

ここでふと思う。
ちょうど1年前に仮想ビワイチやでッ!と意気込んで和歌山の加太までシラス丼を食べるという名目の160kmライドをしたことがあった・・・ちょうど1年、成長した自分を見つめる意味でもちょっと同じルートで走ってみようかなと思うんよ。


SHIM0223_2015100923115122a.jpg

目的地が決まればいざッ!というわけでトトロ街道を快走。
せっかくなのでちょっと速めのTTで追い込みつつ走ります。
のんびりポタポタもいいが、今日はカメラ持ってきてないしな。たまにはちょっと身体にムチ打って走るのもM的にはいいんちゃうやろか。誰がMやねん。


トトロ街道からの紀見峠も序盤から飛ばし気味でクライミング。
いつもなら寝てる時間に峠でハアハア言ってるこの非現実感がまたええんやで!

そんな背徳感に襲われながらもPBをキメつつ紀見峠クリアー。

橋本までのいつもの快走路も慣れたものでダウンヒル。
気づけばもう九度山の道の駅で一休みしておった。



「なんや、ポロっと家を出て気づけばここまで来てるなんて1年前までは想像も出来んかった」

「これだけで成長は確認できたんやなかろうか・・・」



とかも思ったりしますが、せっかくここまで来たので紀の川沿いを西へ西へ。
高低差を見ると改めて確認できますが、この紀の川沿いのサイクルロードがド平坦。まったく坂がないんですな。一定のペースで走るには持ってこいの道で、ここで30km/h巡航でタイムを稼ぐ感じで飛ばします。

SHIM0315.jpg

SHIM0344.jpg

SHIM0388.jpg


「和歌山って全然ロード乗りおらんなぁ」


普段地元の石川SLを走ってるとどんな平日でも1人か2人はローディーとすれ違うもんですが、3時間走ってまったく出会わず。
東京とかでは山を登るために輪行する人もいるとか。ここには山も川もあるのにもったいないですな。




このあたりで10:00くらい。目的地の加太まではあと1時間もあれば到着するであろう。やはり1年前に比べればかなり早くなっておる。これは脚力とかではなくルートとかペースとかの経験であろうなぁ・・・と、思ってた矢先にやってしまった。

油断大敵。



サイクリングロードが途切れて一般車道と合流するところにその罠は潜んでおったのだ。
一旦歩道を通過して車道へと進路をとろうとしたところ。

「キュキュッ!ガンッ!ゴン!!」

時間にして1秒にも満たない出来事。
突然ハンドルがまったく逆方向へと吹っ飛んだ。

正直なぜそんなことになったのか理解できないまま「あ、コケる。やっぱロードって軽いなあ・・・コケるときも軽々と上がるんやな」と他人事のように思っておった。

その後にヘルメット越しに伝わる衝撃。
衝撃というか音がスゴイしただけでダメージはゼロだったのでヘルメットスゲエ、ヘルメットしててやっぱり良かった・・・というのが率直な感想。


とにかく公道で寝転がってては迷惑なので慌てて自転車担いで歩道へエスケープ。

とりあえず身体はまったくもって大丈夫。
スリキズの一つもない。
まあスピードは15km/hくらいしか出てなかったのが不幸中の幸いやったな。

それよりもタマちゃんである。
よもやこんなところで走行不能なんぞシャレにならん。友達に連絡して来てもらうにも平日の昼前では絶望的である。

・・・フレーム、タイヤ、ホイールOK。
・・・ディレイラー、シフトOK。
奇跡的にもタマちゃんにもキズ一つついておらんかった。

「ふう、とりあえず良かった・・・しかしなんで突然コケたんや?」



現場をよく見ると、凶器らしきものを発見した。


IMG_1169.jpg


この地味な段差にタイヤを取られたもよう。
よくよく見ると5cmくらいの段差&金属でグリップ耐性ゼロという極悪なトラップである。
しかもサイクリングロードから出てきた直後という心理的にも油断しやすいところに絶妙な配置。
といかに言い訳しようが落車である。

落車・・・ッ!

人生で初の落車。
これからはこの十字架を背負って走らねばならんのか・・・
今回は幸い何もなかったですが、これがたしかに下りとかでこけたら怪我どころの騒ぎじゃないですな。正直いきなりで受身取れんかったし。

気をつけんといかんです。



精神的ダメージも受けつつそれからはまったり走り・・・


IMG_1171.jpg


加太到着。

満幸食堂で海鮮丼とか隠しメニューの味噌汁もいただく。
あ、2回目なので写真はないですでw

IMG_1172.jpg

IMG_1173.jpg


お店の周りには猫が日向ぼっこしてる。
お腹も満たされ一緒にボケーとして癒されます。

ちなみに猫はサカナが好きというイメージがあるが、元来肉食なので特別サカナが好きというわけではないらしい。
サザエさんの影響なんやろかな。


IMG_1170.jpg

やっぱり大阪よりも和歌山の海のほうが青が深いですな。
潮の香りも違いますし。大阪はなんだか甘ったるい匂いが混ざる感じで和歌山まで来ると純粋な海の匂いになります。


SHIM0483_20151010001929c1d.jpg

SHIM0484.jpg

SHIM0485.jpg



ご飯食べたら大川峠。
やっぱりここの世紀末感はハンパないですwww

16:00には帰宅。
思いつきでフラッと出たわりにはちゃんと走れたので、うん、1年で進歩はしてるみたい。
次はふらっと200kmくらい走りたいですなw










テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/10/10(土) 00:28:07|
  2. グルメライド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ