ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

ローストビーフによる大輪の花が咲きました(肉処真田丸さん)


こんにちは、さいちゃんです。


ZWIFTしたくてローラー欲しい病にかかりました。
でもローラーするのって寒い日か雨の日くらいだろうし・・・保留ということで。





1月28日(晴れ)

今日の天気予報は快晴&最高気温も10℃とこの時期にはめずらしくライド日和。
時刻はAM10:00をまわっておりましたがせっかくなのでタマちゃんと一緒に家を飛び出しました。

さいちゃん
さてどこ行こうかな


僕はロングライドの時以外はだいたい走りながら目的地を決めます。
時間がないときは山登ったり、風がないときは河川敷走ったり。
そして今回は朝ごはん食べてなかったのでお腹が空いてきました。

というわけで今回はグルメライドです(^ω^)

fc2blog_20170129023632882.jpg

トトロ街道を抜け、木漏れ日の中紀見峠を目指します。
日差しもあたたかい。
休みのこんな日に走らないなんてありえないのです。

先日装備したSPD-SLもキャッチ成功率は90%くらいになってきました。
信号待ちの時に後ろに自転車とかバイクにつかれると成功率30%くらいに落ちるのはもうしょうがないけども。

fc2blog_20170129023637886.jpg

紀見峠抜けるにはどうしても一部371号線を走らないといけませんが、僕は歩道を走ります(`・ω・´)
自転車走行可ですしけっこうダンプもとおりますしね。
10km/h以下で走って、安全第一。

紀見峠をよいしょと越えて和歌山入りした後は目的地へと下るのみ。
橋本駅をかすめて24号を少しだけ東へ。
場所的にはローディー御用達の「はしたま」さんより少し南側にそのお店はありますんよ。

fc2blog_2017012902361624c.jpg
肉処「真田丸」さん

お昼前に到着しましたが、特に混んでる様子もなさそうですんなりご入店。
店内から自転車が見えないのでロードで来るときは盗難対策はしっかりしといた方がよさそうです。
カウンターはなくて座敷オンリー。
シューズ脱いでくつろげるのはなかなかよろしいですね(^ω^)

fc2blog_2017012902362864e.jpg

メニュー。
ランチメニューはやっぱりこのローストビーフ丼が一番人気でしょう。
写真から伺える圧倒的な肉肉肉。
並盛り、特盛り、そして漢盛www
さすがに漢には挑戦できん・・・並か特盛か・・・

fc2blog_201701290236260d6.jpg

意外にカンタンに到着してしもうたのでお腹の具合と相談した結果。
こちらの特製わさび醤油ローストビーフ丼(並盛)にいたしました。
無難な選択。

注文してから待つこと20分・・・
お客さんは2組しか入ってなかったんですけどけっこう待ちますな。
そんな焦らしプレイを受けつつも・・・やってまいりました。

fc2blog_201701290236235b9.jpg

さいちゃん
イッツビューティフォー!


ここに満開の肉の花が咲きましたでッ!
マク〇ナルドとか、メニューの写真と実物のボリュームが違うのはよくある話。
ご対面するまでちょっと疑ってた節があったんですが、まったくもって申し訳ございませんでした!

この量で1000円でお釣りがくるんですよ奥さん。
あとはお味ですけども・・・

さいちゃん
うん、お肉美味しい(^ω^)


キチンと牛肉の味、歯ごたえ、そして「肉食ってる感」があります。
ローストビーフを薄切りにしすぎた結果、食感もなくパサパサに乾燥した味のないお肉。
これが最悪のシナリオでしたがそんな予想はいい意味で裏切られました。

ローストビーフ丼ごちそうさまでした!

これは「はしたま」と「真田丸」と気分によって選べるなぁ。
リピ確定です(^ω^)








さてお腹いっぱいになったあとは310号裏金剛で帰りましょう。
なんとなくアウター縛りで登ってみたけども、キツイw
5度くらいの勾配なら大丈夫ですが10度くらいになると全然スピード出ません。

キツイなぁと思いながら登ってましたが、この気持ちなんだか懐かしい。
そういえばロード乗ってはじめて金剛RWのぼった時もこんな感じだった気がする。
今ではおかわりするくらい何でもなくのぼってるけども、少しは成長してるのかしら。

fc2blog_20170129023620bbf.jpg

金剛トンネルとうちゃく。
トンネルを抜けると、

fc2blog_201701290236181e9.jpg

雪国でしたwww

凍結はしてませんでしたが、ゆるゆる下っておかえりなさい。
真田丸、おいしかったのでまた行きたいですね。
ではでは。






スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/29(日) 03:27:51|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ガーミンの「ルート」はすごく使える機能でした

こんにちは、さいちゃんです。


みんな大好きガーミン。
ボクも大好きです。

タマちゃんに出会ってからすぐに買ったサイコンが「ガーミンエッジ510J」というものでした。
よくわからずにいきなり高価な買い物をしたもんだなぁと今でこそ分かりますまずが、このお買い物は正解だったと思います。

スピード、ケイデンス、心拍。
そしてなにより走行ログを取れる。
STRAVA連携で自分との戦いなんぞもできる。

やっぱりロードバイクを手に入れたらよいサイコンを買うべきだなぁと思います。




しかし、高性能すぎて使っていない機能とかもあったり。
その1つにコースというものがありました。
走ったログをコースに指定しておけば次走るときも迷わない・・・とそんな機能の認識でしたが、じつはネットで見つけた良さげなルートをガーミンに入れてナビしてくれるという便利機能があることを知ったのです。

ええ、多分すごく、いまさらですwww



➀ ルートラボ の「地図から検索」から近所をダブルクリック→行きたい所をダブルクリック

② それだけで楽しそうなルートがいろいろ出てくるのですが、その中でもよさげなルートがあれば詳細を見て下の方の「ルートのダウンロード」でGPXファイルでダウンロード。
GPXとかよくわかんないですが、とにかくガーミンでルートを見るためにはGPXファイルなのです。

③ で、ダウンロードしたらばガーミンをパソコンにつないで「NewFiles」ってところにぶっこみます。
あとはガーミンでの操作。

④ 「コース」を押せばパソコンからぶっこんだルートがあると思います。

112.jpg

今回は石川SL経由で大和川から淀川まで行くいいルートがないか試してみたかったので、そのルートを入れてみました。

これで迷子にならずに快適ルートで淀川まで行ける・・・ハズ。


6615.jpg

実際に走ってみるとこんな感じでなんとなくルートが出てくるのでこれをトレースして走る感じ。
うん、これは方向オンチにもやさしいんやないかしら。


6148.jpg

ルートを外れると「オフコース」と警告もしてくれます。
紫の道路を目指せばええからなんとなくでも復帰は容易ですね。


あら・・・これめっちゃ便利やないですか!?

正直、いままで使ってなかったのがもったいないくらい。
この機能があれば途中でスマホ出してルート確認とかせんでもOKなんやで(^ω^)





12月6日(晴れ)

というわけでナビ機能を使って淀川まで走ってまいりました。
大和川まではいつもの石川SLでピューンと行けるのだが、ここから淀川までの快適ルートがあれば北方向への自走ライドも捗るというもの。
平坦基調ののんびりポタです。

ルートどうりに進むとどうやら「恩智川」沿いに北上するよう。
うむ、今日はお試しライドやからガーミンさんの言うとおりに進むで。

旧外環と外環の間を縫うように進む感じ。
車も少ないし、のんびり走るにはまあええかなぁ・・・

住宅街とかもあるし15km/hくらいで。

と思ったら。

一旦停止を無視して突っ込んでくる原チャリ。
道はばいっぱい使って走る女子高生軍団。
ノー指示器、ノー減速で左折するトラック。

カオスすぎるwww

八尾&東大阪をなめてましたわw
ここを無事に走りきるには注意力とかのレベルではなく運の要素が強いと思います。


しかしガーミンのルート機能の力をかりてなんとか迷子にならずに淀川とうちゃこです\(^ω^)/

fc2blog_20161209233642b80.jpg

嵐山にフラフラっと走りに行ったとき、淀川も走ったんですが今回は淀川が目的地ですからね。
改めて淀川の河川敷は広くて走りやすいですね。

ボクは大阪在住ですが果てしなく和歌山寄りなので淀川とかは全然接点がありません。
イメージは大和川のデッカイ版。

ということは汚いのかしら・・・と思ってたんですが、けっこうキレイ。
むしろ大和川の方がクサイですね。


fc2blog_20161209233638088.jpg

むしろ整備もされててフォトポタも捗るというものです(^ω^)
まあこの日は超強風で走ってるローディーさんはほとんど見かけませんでしたがw


fc2blog_20161209233634cef.jpg

うわさのこうもん様でパシャリ。
肛門ではなく閘門なんですな。

一応淀川っぽい写真は撮れたので帰りはそのまま谷町線~御堂筋線でピューンと帰宅。

うん、今回わかったこと。
ガーミンのルート機能、すごく使える(^ω^)

まあ、ボクの持ってるガーミンは510Jなので今の最新機種520ではないですが、まだまだ頑張ってもらいましょう。










テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/12/09(金) 23:51:38|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

十三峠とか野犬とかはしたまとか唐揚げとかの近況ライド


こんにちは、さいちゃんです


fc2blog_20161013212720572.jpg

秋です。
やっと涼しくなって自転車乗りまくれるのです。

というわけで自転車乗ってたらブログ放置してしまいましたので、今回はたまにやってくる「ライドまとめ記事」です。
うん、つまり不精ですw


10月1日

暑さ寒さも彼岸まで。というわけで今回は彼岸花でも撮ろうかしら・・・となんとなくフォトポタへと出発しました。
さてどこ行こか。彼岸花なら奈良の方かなぁ・・・
というわけで水越峠へ。

fc2blog_20161013212733d4c.jpg

スカル前を通過して登ります。
水越峠大阪側はひたすらの緩斜面が続きますので、頑張らなければ体力の消耗を最小で峠越えの奈良入りができます。
便利なんでしょうがなんとなくあんまり使いませんね。

fc2blog_201610132127301e0.jpg

そろそろ湧水のアタマバシャーも終わり。
また来年までお預けですね。

祈りの滝も通過して軽快に下っておったら、久しぶりに「アイツ」とエンカウントしました。
テレレー。

fc2blog_20161013212519b0c.jpg

【ヤケンガアラワレタ!】

☛タタカウ
☛ニゲル
☛ミヲマモル
☛ゲキシャスル

fc2blog_20161013212938adc.jpg

【ヤケンハトウソウシタ!】


水越峠の奈良側には野犬が出るとローディの間ではもっぱら有名ですが、襲ってきたりするんでしょうかね?
まあボクはそのままスルーして奈良へと向かったのでした。

あ、ちなみに目的の彼岸花はほとんど枯れてました(´;ω;`)ウッ…















10月4日

前回はフォトポタでゆるゆるだったので、今回はなんとなくトレーニング走です。
十三峠に久しぶりに行ってみようかしら・・・と思ったんですが、せっかくなのでぶどう坂も。
そうです。中大阪ローディーには鉄板の十三峠~フラワーロード~ぶどう坂往復トレです!
まさかこんなヘンタイチックなコトをやることになるとは。


まずはぶどう坂。
じつはロード3年生にあたりここを20分切りで走る目標を立てておる。
なので一応ちょっと頑張って走ってみます。

といってもあの少しの下りでペダル回さんあたりは頑張ってるとはいえんのだろうなぁ。
結果は21:11でPBは出てました(^ω^)
20分切りはなかなか遠い。

そのまま休憩なしでのどか村まで。

fc2blog_2016101321274552c.jpg
(けっこう頑張ってるやん)


のどか村でコーラ補給のあとはフラワーロード。
ケツ筋とハムを意識してシッティングでちょっと頑張ります。

十三峠を下りつつ、この後ここを登り返すのか・・・やだなぁ・・・とちょっとゲンナリしつつも。
いざ。


十三峠は2回目。
初回はなんとか目標の30分は切れたので、今回もそれくらいでぼちぼちと登ります。

ハアハア。
あれ?前回立ちこぎでフラフラしながら登ってたところもシッティングで遅いながらも普通に走れてる。
遅いながらも少しは成長してるのかしら・・・
もしかして。
コレ。
大幅タイム更新キタ?
結果は28:56でPBキマシタ!1秒だけですけどもw


fc2blog_2016101321274779b.jpg
十三峠は写真撮るのムズカシイな・・・













10月7日

仕事帰りにコスモスが咲いてるのを見て「そうだ秋桜撮ろう」と思い立ったのでフォトポタです。
和歌山にコスモス畑があるというネット情報を入手したのでいざ和歌山へ。

トトロ街道から紀見峠。
いつものルート。

fc2blog_20161013212725bbb.jpg

ボクの家からこの頂上まできっちり1時間で到着です。
奈良に抜ける金剛トンネルの頂上もきっちり1時間なので、けっこう自転車のるにはいい場所に住んでるのかもしれません。
逆に考えるといい場所に住んでるから自転車楽しくて続いてるのかも。


とか、どうでもいいこと考えながらダウンヒル。
コスモス畑もいいがちょっとお腹すいたなぁ。
ボクはサイクリング行く時もあんまり朝ごはん食べません。
ろんぐらいだぁす!1話で亜美が見事にハンガーノックになるシーンがありますが、そこそこお腹に脂肪というヒューエルタンクがあれば70kmくらいは走ってもハンガーノックにはならんです。
ボクの場合。

でもまあ朝ごはん食べてなかったのでちょっと寄り道。


「はしたま」さんの親子丼。
安定の美味しさ。

fc2blog_20161013212526873.jpg

そして今回はがっつりご飯もおかわり。

fc2blog_2016101321252923d.jpg

ふう、満足。
あとは裏金剛でのんびり帰還。

ちなみに秋桜畑は今年はやってなかったみたいです(´;ω;`)

フォトポタがなかなか捗りませんな・・・











10月12日

トランポして青山高原と曽爾高原のW高原ライドなんてこの季節おもしろそうやなぁ・・・とか妄想してたら寝過ごしてしまったので、今日はなんとなくの金剛RWへと。

金剛RWはホームコースとかいいながら実に3ヶ月ぶりくらい。
目標である45分を切ってからなんか燃え尽きた感があり、あんまり頑張れなくなってしもうた。
ロング走るのに全力の40分よりものんびりの50分の方がリスクマネジメントが出来るから、もう頑張る必要もないんやで・・・と本能がブレーキをかけてるんやろうか。

いや、その前に。

40分を切る未来がまったく見えませんッ!(´;ω;`)


fc2blog_201610132124589f1.jpg

タイムは47:48
まあこんなもんです。

せっかくなので金剛トンネルを登り返して。
ピューンとダウンヒルなのですが、もうウィンドブレーカーいりますな。
めっちゃ寒いです。


さて奈良。
ここの山麓線沿いの「吉蔵」というお店のコロッケがなんとなくボクのレーダーにかかったので、先日偵察部隊を送っておいたのである。
ボクってテラ孔明w





期待に見事こたえてくれるraguさんw
仕事がハヤイ。


fc2blog_20161013212510772.jpg

というわけで、「吉蔵」さんとうちゃこ。


お店の壁にメニューが貼ってあるのでボクみたいなコミュ障でも外でじっくりメニューを見れるのはありがたい。
コロッケは確定として肉工房なのでメンチカツと唐揚げもいっときましょう。

10分ほどで出来上がり。
さてお店にはイートインスペースはないので食べる場所を探さなければいけません。
空き地的な場所はいくらでもありますが、せっかくなので座って食べれる場所を探しましょう。

ロードのハンドルにレジ袋さげて北へ1kmほど爆走w

(どこか・・・のんびり食べれるところ・・・ないかなぁ・・・)

と走ってたらラッテたかまつの向かい側、なんか牛の看板の交差点の場所。
「畜産ならショップ」という場所にたどり着きました。

広く大きな座れる&寝ころべるベンチ。
自販機アリ、お店にはかき氷アリ。
そしてなぜか30号線から隠れるような店構え。
つまりお客さんはほとんどおらん。

これは絶好の隠れ休憩スポットではないかw

fc2blog_201610132125076da.jpg

fc2blog_201610132125027b6.jpg

ここでコロッケ&唐揚げをモグモグと。
冬は寒さも厳しいですが、春とか秋の季節はやっぱり外でのんびりが気持ちええですね。

最初は金剛RWでちょっとトレーニングとか思ってたのに、最終的にはグルメライド的な感じになってしもうたよw





やっぱりちょこちょこ書かないと忘れてしまいますな(´・ω・`)

ではでは。



  1. 2016/10/14(金) 23:02:31|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

サドルを交換してみました (Selle Italia -C2 Gel Flow サドル)


fc2blog_20160527082010630.jpg



先日サドルを交換いたしました。

今まで使用していたのは完成車にもともとついていたスペシャライズドのサドルだったんですけども。
白色だったサドルを黒く塗りかえてみたりして快適に使っておりました。
しかし、さすがに後から黒く塗っただけありどんどんと剥げてきてなかなかにみすぼらしい感じになってきたんですね・・・

また塗る?
いやいや、ピンチをチャンスに変えるのがお財布ガバガバローディの腕の見せどころ。
これ幸いとポチったというわけです。

Baidu IME_2016-5-27_8-22-15

Selle Italia -C2 Gel Flow サドル

サドルといえばSelle ItaliaかFizikくらいしか知りませんので、見た感じと感想の良さでチョイス。
なによりブラックなのでいくら乗っても剥げてこんというのがええですね。
選んだ理由がヒドイですけどもw

あ、唯一こだわったのは「穴あきサドル」というところ。
スペシャのサドルも穴あきで非常によろしかったので。
比べるのもアレですが、通勤号のクロスはサドルが穴あきではないので長時間のライドで僕のナニがアレな状態になるんですな。



fc2blog_20160527082008130.jpg



このロゴがあるだけで、ちょっと速く走れる気になる不思議。
乗ってる時は当然見えませんけども、ちょっと休憩する時とかこのロゴを見ると自転車に対する「相棒感」がぐっとアップしてよろしいです(^ω^)



このサドルに替えて、護摩檀山160kmや奈良100km、金剛RW40kmと走ってみましたがレビューに書いてあったロゴが剥がれるということもなく、シリコンジェルパッドも硬すぎず柔らかすぎずちょうどいい感じです。
さすがに最初は違和感が少しありましたが、人間は適応する生き物。すぐに慣れました。



よく「サドル沼」という言葉を聞きますが、今のところ僕には無縁の言葉のようで良かったですね(^ω^)





テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/27(金) 08:49:46|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ロードバイクに乗る意味・・・「卵庵はしたま」で原点回帰

amazonプライムでガルパンを観なおす→個人的戦車ブームが到来→PS4でWorld Of Tanksのフリープレイを試す→見事にハマり寝不足の日々(イマココ)

さいちゃんです。
みなさん「World Of Tanks」やりましょうッ!



とはいっても自転車ブログを標榜しておりますので、自転車の話でもしましょうか。しょうがないなぁ。

あ、それと今回はできるだけ簡潔にまとめれるよう努力したい。
1回のライドを2~3個の記事に分けるのもどうかなぁと思うんですよね。

忘れがちであるがここのブログ名は「ある初心者ロード乗りの日記」となっており「日記」なのです。
そんな大長編な日記はいらんわッ!と自分でも思っとるのです・・・




2月23日(曇り)

World Of Tanks面白いで~(^ω^)と遊んでたらきっちりと夜更かしがたたり、起きたのが10:30であった。
やらかした(´;ω;`)

ものすっご中途ハンパなお時間ですな。
ロングはもちろんもう無理。
じゃあトレーニング的な高強度なコースでも走ろうかしら・・・と思うも気分ではない。

前回のちゃまさんとののんびりグルメポタで味をしめた&腑抜けてしまったのか・・・

いや、違う。

僕はそもそものんびり走って遠くまで行ってキレイな景色を見てたまに美味しいもの食べる。
そんなバイシクルライフを願ってたんやで。

それがいつの間にか

「遠くへ行くのに山を越える必要がある」

「山を越えるためにトレーニングして楽に登れるように頑張る」

「ヒルクライムという魅力にとり憑かれる」

手段が目的にいつの間にかすり替わっておった。
まあそれも別にいいやけどさ。





というわけで今回は「お久しぶりです。はしたまライド」で行ってみますんやで。
時間的にも距離的にもそしてお腹の具合的にもちょうど良いセレクトであろう。

さて、はしたま。
「はしたま」とは和歌山にある美味しい玉子かけご飯が食べれるお店である。
詳しくはググるとか僕の過去記事見たってください。


前回はたまごかけご飯のお店なのに親子丼を堪能したので今回は王道のTKGでせめてみようと心に決めております。

サクッと脳内でルート検索。
今回は金剛トンネルルートで奈良入り後、麓をのんびり走り和歌山入り、はしたまでTKG後は紀見峠でユルっと大阪に帰る。そんな感じで行きましょう。


まずは金剛トンネルに向かいつつもやっぱり観心寺で休憩。

IMG_0573.jpg

ここからTTコースにはなっておるのだが、河内長野駅前からここまででもそこそこのヒルクライムなのである。
休憩せんとやっとれん(´;ω;`)

中に入るにはお金がいるのでここから旅の安全を祈願しておく。
お金払わんと祈願してご利益があるのかは不明ですが・・・


写真を撮っててふと思う。


さいちゃん
(僕のサドル・・・低すぎん?)



ダイジョーブ博士
「ダイジョーブデース!」



さいちゃん
「わわわ!誰ですか!誰ですか!」



ダイジョーブ博士
「ダイジョーブ博士デース!」



ダイジョーブ博士
「アナタノ悩ミヲ解決シテアゲマース!サア打チ明ケナサーイ!」



さいちゃん
「えーと・・・じゃあサドル高くしてシュッとさせてください・・・」



ダイジョーブ博士
「膝痛トイウ代償ヲハラワナケレバイケナイカモシレマセーン」



ダイジョーブ博士
「成功率モタカクナイデス。ソレデモイイデスカ?」



さいちゃん
(ごくり・・・)「お、お願いしますッ!」



ダイジョーブ博士
「フム、ワカリマシタ・・・デハ・・・」



(ビリビリビリ!!!)



さいちゃん
「ギャアアアアアッッッ!!!」



ダイジョーブ博士
「オウ、奇跡デース。成功シタデース」




ええ、スンマセン。
僕パワプロ好きなんです。

ポジション調整はヘタすると膝痛をともなう諸刃の剣。
しかし、今回は帰宅後もまったく痛くないし違和感もないので成功といってよいだろう。

昔にサドル上げて膝痛になったこともあり異常に神経質になってたのかもしれんなぁ。




というわけで金剛トンネルTTコースでポジションお試しライドです。


さいちゃん
(お、いい感じ・・・緩坂であきらかにスピードがあがっとる)




サドルは1cmほど上げただけだが、あきらかに緩坂でのスピードは速くなってる感じ。
後半の急坂はさすがにサドルの恩恵は体感できんかったが。

それと金剛トンネル、片側通行のところ今回走ったら路面がキレイになっておった(^ω^)
これで金剛トンネルコースも使いやすくなったかなあ。


IMG_0574.jpg

金剛トンネルTTはStrabva読みで46:06(PB-1:29)
またもや記録更新ですがな(^ω^)
サドル効果はたしかにあった気がしますで。


気分よく下って奈良いり。
それからは太い道路をできるだけ避けて和歌山の方へとフラフラ。
途中けっこうアップダウンがあったので、グルメぽたやで~といいながらもトレーニングにもなって一石二鳥ですな。

このあたりで時刻は12:30くらい。
はしたまは2:00までやっておるのでお昼の混んでる時間は避けれるであろう。
ゆっくり写真なんぞ撮りながら・・・13:30はしたまとうちゃこ。

IMG_0577.jpg

半年ぶりであるな!
さっそく入店。
お、意外?と人がおる。
4名くらいやけども。

しかし、もういっぱしのローディーなのでサイクリングジャージでご入店にも慣れてきたのだ。
まだ心が弱いのでハーフパンツは手放さないがなッ!


さて、注文は決まっておるのだ。
サッと入店後、入口でスマートに注文。

「たまごかけご飯大盛りとだし巻きくださーい」

待つこと3分。
早いなw
吉野家並のスピードであるが、よく考えたらご飯よそうだけやからな・・・


fc2blog_20160223222831c4e.jpg


きましたッ!TKG!
他の客たちよッ!僕は自転車乗って山超えて来ましたんやで!
これくらいのカロリーはペロリと消費できますんやでッ!だからそんな目で見んといてくださいw

そう自分に言い聞かせながらさらにご飯おかわり&卵おかわり5個。
計7個を摂取して・・・ごちそうさまでした!


ちなみにシンプルに卵とダシ醤油でいただくのもいいのだが、中盤以降は無料で置いてあるネギ、海苔、ワサビをいれていただくとより一層美味しくなると思います。
ぜひお試しあれ。



満足満足・・・
帰りは個人的には3級山岳の紀見峠で帰るとしましょう。

紀見峠に着く前にも微妙な登りが続きますが、ここは歩道を走ります。
・・・歩道を走ります?


「ロードバイクで歩道を走る」


これに異論だとか嫌悪感を感じる人もいると思いますな。
「法律に違反してる」とか「車道走る実力がないならロードに乗るな」とかいろんな意見はあると思います。

僕もロードに乗るときは変なプライドが働くので、できれば歩道は走りたくない・・・とも思うのですが。


実際、紀見峠に続く和歌山側の371号線は歩道がめっちゃ広いんですな。
普通に車1台なら走れるくらい。
こんな広い歩道があるのに車道を走ってたら車からしたら迷惑だと思うんですよね。

そして緩やかな登り。
登りということは自然とスピードは出ない、むしろ出せない。
10km/hとかで車道をトロトロ走るよりはお互い安全でしょう。

そして歩いてる人がいないw
すべてはこれに尽きます。
この道、歩行者がまずいないんですな。
たしかに歩いてどこ行くねんって場所なんで当たり前なんですが。


というわけで上記3点の条件が揃っておれば僕は歩道を走りますが、変なコメントとかきたら速攻で記事を削除するくらいには逆の覚悟はできてます。スミマセン。



アカン。
当初の目標は全然達成できん。
脱線しまくりですがなw


シメクライムは紀見峠TT
ここもサドル効果を検証すべく頑張って登ってみますで(`・ω・´)

とくにここは緩坂がメインなので効果が顕著に現れるんやないか(^ω^)とか思って必死にコギコギ、ゴール!
一応手元のサイコンでラップボタン押して測ってたんやが、サイコン読みで12:54(PB-2:09)
またしても大幅更新やでッ!(^ω^)と思っておったのだが。

悪夢再び。

峠でのんきに写真撮影なんぞしておったらStravaさん、きっちりカウントしてくれてました(´;ω;`)
Strava読みで19:10

写真撮ってる場合じゃなかった\(^ω^)/


IMG_0582.jpg

さらに下ってトトロ街道経由で地元に帰ります。
そういえばこのトトロ街道、帰りに使うのははじめてだけでも、けっこう下ってるんですな。
必然行きは登りになるんだけども、雰囲気に流されてあんまり登りのイメージがなかったなぁ。


そんなこんなで、寝坊したわりには1日よいライドでした。
はしたまのTKGも美味しかったし(^ω^)


IMG_0590.jpg

今日の1枚。
トトロ街道の終点(起点?)にて。
あ、別に僕は撮り鉄ではないですw














テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/23(火) 23:14:13|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ