ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

「3周年」 ロードバイクとブログで3年経ったわけなのですけけども。


       ロードバイク&ブログ3周年おめでとうございますッ!

fc2blog_20170802213426280.jpg

というわけで3周年もサムネ詐欺でこんにちは、さいちゃんです。

こんなボクでもロード始めてそしてブログも一緒に始めてちょうど3年が経ちました!おめでとうございます。
去年も同じこと言ってたと思いますがw






さて。
せっかくなのでこの1年を振り返るというか、反省の意味を込めて1年前の記事を読み返してみるのです。
自分でもちょっとハズカシイ・・・




えーとですね。

1.しまなみ海道を満喫する
2.自走シリーズで個人的に大台ケ原、あらぎ島を攻略
3.300km以上のライドを体験してみたい
4.金剛RW40分きり&ぶどう坂20分きり

というのを目標に掲げておりました。





なるほどなるほど・・・
ロングライドにも慣れてきてちょっといちびってきた時期なんでしょうか。
もう始めたばかりの「乗れば乗るほどタイムが伸びる」ボーナスタイムも終わった時期ですかな・・・(達観)





結果からいうと。

1.しまなみは満喫いたしましたッ!(^ω^)
なにせ泊まりで往復しましたし、行きたいところはすべて行ったというなかなかに充実したしまなみライドでしたね。
ああ、また行きたくなってきた・・・

2.大台ケ原、あらぎ島は1勝1敗。
あらぎ島は行きましたが大台ケ原は残念ながらまだ未達成。
これは4年目に持ち越しですな。

3.300kmオーバーライド。
うーん、これも未達成。最長で207kmと全然足りませんでした。
ぶっちゃけ平坦なら日が長い日で300kmは走れると思いますが、ついつい山の方に行ってしまうんですな。
自走ビワイチとかやってみようかしら。

4.これは先日、というか一昨日にぶどう坂20分きりは無事達成。
しかし、ホームコース認定の金剛ロープウェイは40分切りならず。
ベストが42分29秒であんまり伸びませんでしたね。
というわけでこれも4年目に持ち越し。


そんなロードバイク3年目でざいました。

というかTwitterするとブログがおそろかになる兆候がありありで、ロードは今でも楽しく乗ってるんですがブログがちょっと放置気味w
たまにはPCの電源つけないとなぁ。






そんなわけで。
4年目の目標も一応立てておきましょうぞ。
どうしよっかな・・・



1.自転車乗りの聖地である「乗鞍」に上る

2.金剛RW今年こそ40分切り。ぶどう坂のかわりにあの怖い十三峠にも上る。

3.最近やりだした「朝練」をできるだけ続ける

4.とりあえず200kmの「ブルベ」に挑戦してみる

5.グループライドにも積極的に参加してみる


こんな感じで、どうでしょう?
いや、だれに聞いてるんですかって話しですが、こういう目標は言葉にして人に聞いてもらうことに意味があるのです。
知らんけど。



幸いにも8月は君の嘘、違う。8月は夏休みとして4連休が確保されておりますのでこのタイミングで乗鞍には行けるかなぁと思っております。
車でピューンと行って、自転車でピューンと走って、一眼レフでパシャパシャできたらいいなぁ・・・


そんなわけで4年目もどうぞよろしくお願いいたします。
おっと、適当に締めましたな。


ではでは!


スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/02(水) 22:10:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪市内の有名自転車店をはしごした一日


こんにちは、さいちゃんです


ここのブログの名前、知ってますか?
今日は「日記」ですよッ!







超めずらしく休日にミナミへブラブラしに行きました。
大阪人ならまあ普通なコトなんでしょうが。


「ミナミへ出る」


意外とコミュ障にはハードルが高いイベントなのである。
※コミュニケーション障害(コミュニケーションしょうがい)は対人関係を必要とされる場面で、他人と十分なコミュニケーションをとることができなくなるという障害のこと。

注釈なんぞ入れんでもわかるくらいボクはコミュ障です。
しかも自意識高い系の極度の口下手コミュ障というやっかいなモノ。


なので突然の声かけには上手い返しができません。
このアドリブの弱さよ・・・



で、難波とか心斎橋とかでお店に入るとやっぱり店員さんがグイグイ来ますので、それが恐怖なんですな。
なんなら超デカイヘッドホンつけて入店したい。



そんなボクがなんでミナミなんぞに行ったかというと、よく話題にのぼる「ワイズロード」とか「ウエパー」ってどんなところなんやろ?ってずっと思ってたから。
今時、ネットでポチリとすれば部品とかウェアとかすぐに買えますしお値段も安いですもんね。
実際にお店に足を運ぶメリットも少なくなったのは間違いないんですけども。

それでもやっぱり一度は行ってみたいなぁということで・・・

fc2blog_20161026231130174.jpg

まずは心斎橋のワイズロード本館へ。

こっそりとご入店。

・・・めっちゃ大きいな・・・これなら店員さんから声をかけられることもないんちゃいます?
いままで見たことない量のロード&ロード&ロード。
主要メーカーは全部あるんちゃいますかね・・・(ボクのスペシャは1台もなかったが・・・)

まあ正直ロードバイクを買い足す予定はないのでスゴイなぁ・・・とぐるりと見たあとはアクセサリーコーナーへ。
サドルバッグとかライトとか、やっぱり実物を見た方が自転車につけた時のイメージが出来るので実店舗で見て、ネットとそんなに値段かわらんのやったら店で買った方がええんやろうね。

店の奥にはブロンプトンの専用コーナーとかもあったり。
ほほぅ・・・むむむ・・・と冷やかしてたら1時間以上たっておった。
店員さんにも声をかけられんかったので、ワイズロード、コミュ障のボクにも優しいやないか・・・!



fc2blog_20161026231133d69.jpg

今日ははしごなので2軒目。
ワイズロードウェア館です。
名前のとおりサイクルウェアをメインに品揃えしておるお店。
しかしここはボクには敷居が高い・・・

普通に服を買うのもコムサとかTKとかのお店に入るのが苦手なのです。
「プッwテメエみたいな奴がブランドの服買いに来やがってwww」とか店員さんに思われてるんじゃなかろうか・・・と卑屈になってしまいます。
なのでもっぱらユニクロです。

同じ理由で美容室も苦手。
「プッwテメエみたいな奴がオシャレしたいのかよw無理無理www」とか店員さんに思われてるんじゃなかろうか・・・と。
なのでもっぱらプラージュです。


そんなボクがサイクルウェア専門のお店に入った日には、「何かお探しですか~?」とお姉さんに話しかけられてからのキョドリMAXが発動してしまうのは目にみえておる。
どうしよっかな・・・とお店の前で10分くらい思案してたらちょうど普通のカッコした普通の人が入っていった。

(ステルス入店のチャンス!ボクも入ります!)



・・・店内はそんなに広くない。
でもさすがにウェアの数はハンパないw
今ままではネットで見るだけだったので似たような柄、似たような色ばっかだったので実際に生地を触って比べれるのは面白いですね(^ω^)
ただし、「あ、これいいかも・・・」って思うヤツはすべからく2万円超え。

やっぱりサイクルウェア、高いのぅ(´;ω;`)

でも思ったのは店で買うにしてもネットで買うにしても、「高いヤツを長く使う」方がええんやろうね。
それと自分で思うよりもピッタリしてるサイズの方が自転車にはいいってコト。
勉強になりましたσ(-ω-*)フム



fc2blog_20161026231125f0a.jpg

少し歩いて本町のベックオン。

こちらはワイズロードに比べると少し小さい・・・が、ふつうの自転車屋さんとは比べ物にならんくらいの自転車は置いておる。
ワイズロードよりなんとなく親身になってくれそうな雰囲気はあります。
が、あくまで今日は冷やかしです。
店員さんの声かけとかはいらんのです(`・ω・´)

アピデュラのバッグとかスティッキーポッドとか小物がボク好みのモノが多かったなぁ。
SPD-SLのシューズいっぱいあったから危うく(?)買いそうになってもうたで・・・




よく聞くウエパーは梅田みないなので寄れませんでしたが。

今回いろんなロードバイク見れたし、見てたらなんとなく好みのメーカーもわかってきたかなぁ・・・とか

ウェアも高いヤツはやっぱり生地がしっかりしてるのでこれからの寒い時期用にいいのが欲しいなぁ・・・とか

ブロンプトン可愛すぎやないか!これは輪行ポタ用に1台あってもええなぁ・・・とか。

超でかいサドルバッグつけて1人旅とか絶対面白いやろうなぁ・・・とか。

しかもその影響で帰りにモンベルストア覗いてみたり・・・とか。



お店に行くと物欲が刺激されまくることがわかりましたw




この抑えきれない衝動はブラックマンデーにぶつけるしかないのかもしれませんw




ではでは。



  1. 2016/10/26(水) 23:50:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「二周年」 ロードバイクとブログ、2年経ちました


ロードバイク&ブログ2周年おめでとうございますッ!

img_0.jpg
「ぼく、ここで生きたよ・・・」



サムネ詐欺からどうぞこんにちは、さいちゃんです

というわけでまたちょっと過ぎてしまいましたがロードバイクに乗りまして、ブログ始めまして2周年でございます!
めでたい!


1周年よりはインパクトは薄いですが、まあそれでも節目ということでちょっと振り返りつつも目標の設定なんかもしてみようではないですか(^ω^)珍しく前向きなコメントですね。

とりあえず1年前のブログ記事を読んでみます・・・ふむふむ。
あ~、ナルホド。

なんかグダグダ書いてますな!





要するに
1.金剛RWの50分切り、できれば45分きり
2.和泉葛城山をもっと登ろう
3.十三峠も登ってみよう
4.あわいちもやってみよう

という目標を立てておったみたい。
完全に忘れてるけどもwww


えーと、結果としましては。

1.金剛RWは無事50分切り達成!(`・ω・´)というか45分切りも達成ッ!(`・ω・´)

え~?2年で20分近く縮めちゃったら5年後には10分くらいで登れちゃうんでしょうか。
という妄想は置いといて30分台からが本当の戦いなんでしょうが、多分これ以上はあんまり頑張らないかな・・・
ロングライドするのに全力ヒルクライムは必要ないですし、人並みに登れればま、ええかな、と。


2.和泉葛城山は牛滝の他には「塔原」(とのはら)は登ったんですけども、それだけ。

これは不完全燃焼ですなッ!かと言って七葛とかヘンタイちっくなことはできませんので、これもマイペースでぼちぼち攻略していけたらええかなぁくらいの気持ちで。


3.十三峠。これは一応登りましたが、ホント「登った」だけですな。

怖いもの見たさで行きました。そしてなんとか足付きなしで登りましたが・・・しんどいねん(´;ω;`)
奈良に抜けるならふんどし街道とかもあるし同じキツイならぶどう坂の方が近い。
なかなか近くて遠い存在なんですな、十三峠・・・(ヘンタイさん達のメッカになってるというのも近寄りがたいポイントかもしれんw)

4.あわいち。これは2回も行ったりましたので文句なくクリア。

車を走らせるのはキライではないので1時間半で行ける淡路島はスキ。そしてアワイチ自体が150kmくらいと実に僕の脚力とマッチしておりスキ。そしてなにより適度な平坦、適度なヒルクライム、そして絶景が大好き。
来年も行きたいなぁと思いますよ(^ω^)




と、なんとなく立てた計画もなんとなくクリアできた結果になりました。



じゃあついでに3年目の目標も立ててみようではないか。
うむうむ、前向き大事。


まず大前提として自転車に乗る。
「コレが趣味ですッ!」といっても心変わりするのが乙女心と秋の空。ほら僕って乙女脳ですし。
乗り始めてからモチベーションは下がっておりませんし、スキあらば自転車乗りたいんですけども3年目もこの気持ちを持ち続けたいなぁという感じ。
ロードバイク始めましたッ!っていうブログが3ヶ月もしたら放置されてるとかよくある話ですしね。



1.しまなみ海道を満喫する

2.自走シリーズで個人的に大台ケ原、あらぎ島を攻略

3.300km以上のライドを体験してみたい

4.金剛RW40分きり&ぶどう坂20分きり




ざっくりこんな感じかな。
4.に関してはあくまでトレーニング的な位置付けで達成できなくても目標意識を持ってコトにあたるのは常識なのです。
「達成できなくても」という逃げ道を作るのも大事です!




あとこの1年で一番大きな進歩というか良かった楽しかったことが「人と一緒に走る」ことができたコト。
まあぶっちゃけ「ちゃまさん」と「正ちゃん親子」なんですけども。
僕は基本的に1人でいることを苦に感じないある意味ヤバい人なんですが、人と一緒に走るのはただそれだけで楽しい(^ω^)

ロードバイクってそのスピードからか一旦乗り出すと同じ速度域の人がいないんです。
車は速い、人は遅い。自転車はその隙間。

で、その自分だけの空間に酔いしれるのもいいもんですけども、その空間に違う人がいることの違和感・安心感。
毎回だとアカンと思うんですが、たまに一緒に走る人がいるとそれだけで楽しく癒されるんですね。不思議。

この感覚は僕だけかもしれんですので人見知りしない人は気にしないでくださいwww



そういう意味ではTwitterもすごく恩恵に預からせてもらいましたね。
グループライドするのにも便利ですし、単純に「自転車仲間」が増えるすごくいいモノです。
おっさんでも呟くくらいはできるのですw
でも自転車乗る人、寝るのはやすぎィィ!




なんだか書いてるうちによくわからなくなってきましたが、2年目も自転車楽しいッ\(^ω^)/という1年間でした。

ロード3年生、まだまだいろんなトコロに行ってみたいと思います。




ブログは今までどおりユルユルのビチビチだと思いますw














テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/08/01(月) 22:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「一周年」 ロードバイクとブログ、1年経ちました

2014年7月28日に愛車タマちゃんを手に入れて1年が経ちました。
つまり僕のロード歴&このブログもちょうど一周年ということです。ちょっと過ぎてますが。
いやあ、めでたい。
とりあえずなんでもないことですが祝っておきましょう!

「オメデトウ(^▽^)ゴザイマース」



健康のために始めたロードバイクですが、1年経って自分の好きな方向性が見えてきた気がします。
やっぱりレースとかには全然興味は向かないですが、自由に100km以上走るのが好きみたい。
100km以上走ってると山を越えることも多々ありますので、そのためにもヒルクライムの練習も適度に盛り込んでいく。
stravaってオモチャも手に入れたので登りではタイムも測って自分の成長を喜んだり悲しんだりしたい。
山登ってると何も考えずに走れるっていうのと、この歳になると全力を出すって機会がないので無理やりに頑張らされるというのがどうも好きな理由なんでしょうな。
頂上っていうわかりやすいゴールもありますし、足つかない!っていうわかりやすいルールもありますし。
ロングライドもそうなると今後はライト類もちょっと揃えていかんとダメかなーと。
輪行の練習もしとかんとイカンかなーと。
そんな感じです。

あとご近所にそこそこ峠がそろってるので、とりあえず自走できるところは全部走破してみたい。
この1年間で走った峠もみてみる。
こんな時にstravaがあるとログがすぐ見れて便利であるねぇ。
えーと・・・

金剛RW⑪
葡萄坂⑥
紀見峠(大阪側)④
金剛トンネル③
水越(奈良側)③
水越(大阪側)①
紀見峠(和歌山側)①
金剛トンネル(和歌山側)①
暗峠(奈良側)①
高野山①
蔵王峠①
和泉葛城(牛滝)①

やっぱり金剛RWが多いな。
まあこんだけ走っても50分切れんので、今年こそは50・・・できれば45分を切りたいところ。
金剛トンネルはいいコースだと思うのでもうちょっと走ってみよう。
和泉葛城山は牛滝ルートしか登ってないので他のルートも試してみたい。
蕎原ルートはきつすぎて引き返したという無念の記録があるのだ(´;ω;`)
あと噂の十三峠も一度は行かんとな。

よくこんなのは元旦あたりにたてる目標なのであろうが、まあリアルに丸1年走ったという意味では今、目標を立てるのが本当なんではないでしょか。

あとロングライド的にはビワイチはなんとか達成したので、ぜひアワイチもやってみたい。
深日港からのフェリー実現せんかなぁ(っ´ω`c)

ブログもそんなにハイペースでは更新できませんが、二年目もボチボチと綴っていけらなーと思います。
ゆるゆるのびちびちです。






テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/07/30(木) 23:08:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

膝痛について本気だして考えてみた

こんばんは、さいちゃんです。

さて今回のテーマは「膝痛」
そう。多くのローディーを苦しめるあの膝痛について自分なりの対処方をツラツラと書いてみたりするんやで。
開始そうそう上手くまとめれるかは気分次第。
そして浅い知識で膝痛を語るのは怖いなあという気持ちもあります。

ローディーにとって膝痛は楽しいサイクリングを地獄へと一変させるくらいの重大事。
藁にもすがる思いでみた記事でさらに膝痛が悪化・・・なんて目も当てられん。
なので「こんな人もいるんやで」くらいの軽い気持ちで読み飛ばしてくれた方が良いと思われます。
保身は大事やで。




 初めての膝痛

僕が初めて膝が痛くなったのはズバリ「ビワイチ」
150km走るというイベントだったのだけれども、残り30kmくらいでなんだか左膝の前側が痛くなった。
走れないことはないけどもなんだかイヤな感じだなぁというくらい。
幸い残りは平地だったということと脳内麻薬でそこそこ痛みは麻痺していたので無事走り終えた。

帰ってからちょっとイヤな感じがしたので調べてみたらば「膝蓋腱炎(しつがいけんえん)」という症状らしい。
原因は太ももの前側(大腿四頭筋)に頼るペダリングとのことですが・・・

ローディーって太ももムキムキちゃうのん?


たしかに太ももの筋肉は大事なんでしょうが、この裏側ハムストリングを使うと良いらしいのです。
ついでにいうとケツ筋を使うともっと良いらしい。

じゃあどうやってその筋肉を使ってペダリングすればいいのさ?

結局そこに行きつくのですが・・・

「軽いギアでクルクル回せ」ってどこ見ても書いてる。
なるほど。


 
 ハムストリングスとケツ筋

ふーん、クルクルか・・・
で、クルクルした結果・・・膝痛再発\(^o^)/

騙された・・・!

100kmライドした時に今度は右膝が痛くなってきた。
おかしい・・・くるくるしたはずなのだが。

本格的に原因究明にあたることにする。
重要なのはハムストリングスとケツ筋を使うペダリングということだが、帰ってきた時には明らかに大腿四頭筋だけが疲労している感じ。
ただ単に軽いギアでクルクルしてても意味がないのんか?

そこで思い出してみた。
あのビワイチ、膝が痛い時に太ももを高く上げてペダリングすると痛くなくなった・・・
100kmライドの時はかかとを上げ気味にしたらなんとか走れた・・・
これか?


 とにかく12時から3時に突き刺す

① 意識的にカカトを上げて12時までペダルを持ってくる。

② そこから3時までつま先で突き刺す!

ペダル


「踏まないように」とか言われても自転車のペダルなんて踏むもんじゃないの?って刷り込まれてたのだが、このペダリングだとそもそも踏めない。

「太ももを高く上げる」って言われてもついついサボってしまうが、かかとを上げると自然と太ももも上がる。

そしてこのペダリングだと裏ももがかなりしんどい。
ということはハムストリングを使ってるといってよいのではないだろうか。

なにより膝痛の身体ができるだけ負荷をかけないようにと本能が導き出したペダリングなので、あながち間違ってはないだろうと思う。速く走るとかはまた別の問題だろうけども自分の身体ではこれが正解だった。

カカトを上げ続けてると今度は膝裏がキツくなってくるので、その時はカカトを下げるといい感じ。
つまりカカトの角度だけでペダリングしながらいろんな筋肉を分散して使えるという寸法ではなかろうか。

実際、この漕ぎ方に変えてから膝痛からは開放された。

膝痛に悩む人はポジションとかクリートの角度とかハンドルの持ち手とかいろいろ試されてるとは思うのだが、こんな方法もあるよという感じで読んでいただけると幸いである。


 靭帯は2週間は再生されない

あ、それと膝痛になってから2~3日すると普通に歩けるくらいには回復すると思いますが、本丸の靭帯はダメージが残ってるままで2週間くらいは修復に追いつかないそうなので、膝痛になって回復したかな~と思っても2週間くらいは激しいサイクリングは厳禁らしいです。
これを知らなくてずっと違和感を引きずってました。

こんな感じで自分の場合はとりあえず今のところは膝痛からは開放されました。
でも、実は全然間違ったペダリングでまた膝痛になるかもしれないし、ほかの人にとってはよけいに負荷のかかるペダリングだったりするかもしれないし、そもそもロード乗り出して1年も経ってないので筋肉がついてきたらもっと踏んでもいいのかもしれないので未知数なところが多すぎですが、自分への備忘録という意味もかねて記事にしてみました。


それと最後にもう一回だけ。

あくまでこれは自己流なので!豆腐メンタルなので間違っててもあんまり叩かんといてください(´;ω;`)





テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/06/04(木) 23:32:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ