ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

モンベルフロントバッグとオルトリーブサドルバッグLでロングライドを


ども、さいちゃんです。




今お外では雪が積もるくらい超寒いです。
こんな日はモンハンして過ごすに限りますな。
まあ寒い時期は無理せずにあったかくなったらまた自転車楽しもうかなぁと思うのですが、実は春への用意は着々と進めておりまして。


用意というほどではないんですけども、具体的には200km以上をコンスタントに走ってなおかつキレイな景色を写真で撮ろう、という僕の自転車の楽しみ方の原点に戻るような感じ。

そしてそのためのカメラやら補給食など持っていくのにより適した装備を充実させておこうという狙いです。




というわけで今回導入した商品。

fc2blog_20180121215547017.jpg
mont-bell フロントバッグ

ロードバイクにつけるフロントバッグとしてはド定番、というかこれ以外選択しないんじゃないかというくらいに有名な品です。
以前に購入したアピデュラのフードポーチがすごく使いやすかったのは、やはり目の前にあるという安心感でしょうか。
このフロントバッグもレビューを見てる限りではかなりよさげ。


ただし、ハンドル下げてるかなりレーシーなスタイルのロードにつけるとバッグの底と前輪が当たる可能性があるみたいでどうしよっかなーと思ってたんですが、なんか貯まったポイントで無料で買えるみたいだったのでポチッとしてみました。

まあダメだったらダメでええわい。




さっそく装着してみます。


と思ったのですが、ハンドルまわりにはライト、ガーミン、アクションカムの御三家が鎮座ましましておりますのでちょっといじらんといかんです。

アクションカムはどうしても付けれんかったからとりあえず撤去。
一眼レフを入れるバッグのためだ。
涙をのんでもらおう。

マウントを純正に戻してガーミンはなんとかつけれそう。

fc2blog_20180121215550670.jpg

装備してみた。

ほうほう、ええんちゃいますか?
色味的にも違和感ありませんし、そもそも僕の銀ちゃんはエンデューロ系ロードなのでハンドルはアップライト寄り。
のんびり長距離を走るのにこのフロントバッグの違和感のなさよ。
ええね。





というわけでちょっとテストライド。
大和川~グリーンロードを走ってハンドルの挙動やガタ、違和感がないか実走してみました。




特に大きな問題なし(^ω^)
ただしこのフロントバッグ、入口が狭いのでやはりできるだけハンドルには他のアイテムはつけない方が出し入れがしやすい。



というわけでライトも移設。

ライトはフロントハブに移動してもらいましょう。

fc2blog_201802121501549f4.jpg

スイッチのオンオフはちょっとめんどくさい。
でもハンドルにつけるよりもハブにつけたほうが遠くまで光が届くので本当はこっちにつけた方が正解なんやろな。
そしてライトの位置一つでちょっと自転車のスタイルが変わって見えるという効果も。



これでフロントバッグにカメラ、補給食、バッテリー関係、財布、タオルを入れてもまだ入りそうです。
スゴイッ!

あともう1つ。
去年にちょっとやってみたラーツー。



「自転車で走って外でお湯を沸かしてラーメンを食べる」このラーツーももう少し掘り下げてみたいかな、と。


実際にやってみると山奥であろうといつでもラーメンが食べれるのだという安心感はけっこう尊いですw
というわけでサドルバッグもちょっと変更。

fc2blog_2018021215020159b.jpg
実はずっと前に買ってたオルトリーブサドルバッグL

これでブルベとかしたいなぁ・・・と妄想するも未だ出番がなかったのです。
せっかくなのでこれにいろいろ詰めて日の目を見せてやりましょう。


圧倒的収納量。
風防まで入っちゃう。
スキレットとかも入れてベーコン焼いてみたりもええなぁ。

fc2blog_20180212150156a3f.jpg

ガッツリ入れても特に違和感はなし。

現時点のフル装備で滝畑ダムとか淀川を走ってみたりもしました。





この日は150kmくらい走りましたがラーメン2食で無事完走。
これでコンビニともオサラバだッ!!


オサラバといいつつもこの日は最高気温が2度で寒くてラーメンなかったらやばかったかもしれんですw



キャンプとかは装備もたいへんだと思いますが、ちょっと外でお湯を沸かしてラーメン食べるくらいならそんなに初期費用もかかりませんし後々キャンプする際にも流用できるでしょうから興味がある方は春にラーツー、ええと思います(^ω^)




まあここからキャンプになるとお値段の壁が立ちはだかると思います。
自転車と同じでキャンプ用品も良い品は青天井でお値段上がりますもんね。

それとキャンプというかテントがあれば紀伊半島一周とか四国一周とかのんびり淡路島~四国~しまなみとかいろいろ妄想が捗りますが・・・

テント高い(^p^)






弱虫ペダルが流行ればロードに乗り、
ヤマノススメが流行れば山に登り、
ゆるキャンが流行ればキャンプする。

別にすべてが当てはまってるわけではないですが、流行りに流されて~とか笑うひとよりは流されて楽しんでる人の方が幸せだと思うので僕は別にいいと思いますw




ではでは。

スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/12(月) 15:35:04|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒さに負けるな!課金で暖かさは手に入るよという話

 
どもども、さいちゃんです。


寒いですな。

ちょっと暖かくなったと思ったら寒波。
ちょっと暖かくなったと思ったら寒波。
ちょっと暖かくなったと思ったら寒波・・・

春、はよ







まあまあ。
寒い時期の自転車といえばローラー。
うん、ボクは持っていませんのでそれは置いといて。

なんとか寒い時期でもできるだけ自転車乗りたい。
もうロード4年生ですのでアイテムはそこそこそろっております。
ウィンターグローブ、シューズカバー、裏起毛パンツ、ウィンドブレークジャケット・・・



しかし、しかし。
一歩ネットの荒波へ漕ぎ出せば欲しいものはとめどなく現れてくるのです。


というわけで4年生になった今も物欲は抑えきれません ゚(゚^ω^゚)。゚・
ポチリポチリ。

というわけで今回ご購入のブツたちよ。

fc2blog_201801212156014df.jpg
シマノ ブラック SH-RW500L ビンディングシューズ


fc2blog_20180121215605fa4.jpg

まずはコレ。
冬用のロードバイクビンディングシューズですね。

普通のロード用シューズは通気性の為かけっこうスカスカ。
なので普通はそこにカバーをつけて寒さをしのぐのですが・・・めんどくさいねん!ヽ(`Д´)ノ

女性のブーツを履く苦労とか考えたら全然楽なんでしょうけども、めんどくさいものはめんどくさい。
そんな時にこのシューズがあれば。

すこしだけラクですwww

そんなレベル。
ちなみに暖かさでいうとシューズにカバー付けた状態よりすこし暖かいくらい。
実際0度前後では寒かったです。

まあ0度以下で走ることはないので(ボクは)問題ないんですが、もう1つ靴下にメリノウールの登山用靴下を使ったら一気に問題解決されました。
寒さ対策で登山用はガチ効果アリだと思います。
登山で寒さは生死にかかわりますからねー。

というわけで寒さ対策として足元はSH-RW500L+メリノウール登山用靴下はオススメ。
これでも厳しかったら最終兵器「足用カイロ」投入でしょうか。







そしてもう1つポチったもの。

fc2blog_20180121215554a38.jpg
SHIMANO(シマノ) ウインドストッパー サーマル リフレクティブ グローブ

パールイズミのあったかグローブは持っておりますが、さらにあったかと噂のコイツもポチリ。


fc2blog_20180121215556137.jpg

クッション性はかなり良いです。
そしてさすがのシマノ製、ブレーキやシフトレバー操作も良好。

さて問題のあったか具合ですが。

ズバリ結論は5℃くらいの使用がベスト。
それより低いとインナー手袋して調節したほうが良さげ。とくにダウンヒルは。
そして10℃超えると汗でベチョベチョであるw

でもまあ、寒い時期、具体的には0℃~10℃で活躍してもらえそう。







ちなみにTwitter界隈で流行ってるモンベルのクリマバリア。

fc2blog_2018012121560374d.jpg

これは通勤で使ってますw





ぶっちゃけ寒い時期に走って風邪ひいてもしょうもないので、室内でローラー回してトレーニングというのがストイックローディーには正解なのかもしれまんがまあそれは人それぞれ。


みなさまも寒い時期にも自転車楽しみましょう(^ω^)





ではでは。






今回はリハビリブログ的なwww

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/21(日) 22:48:05|
  2. ウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真の日にはフォトポタを

どもども。
さいちゃんです。


本日11月30日は「カメラの日」
ジャスピンコニカ発売日らしいですよ。


fc2blog_201711302244576e8.jpg


せっかくなのでカメラ的な記事でも書いてみようかなと。
ネト充のススメ面白いですね。
カメラとまったく関係ありませんが。


最近ロングが走れてなくて悶々とした日が続いておりました。
ならばと今回はミラーレス背負ってフォトポタにくりだした次第です(`・ω・´)

せっかくの秋ですし。

あ、秋なのでグルメ成分も。




11月27日

10:00前にゆるゆると出発です。
のんびりフォトポタおひとり様グルメライドなのでこんなもんですw

fc2blog_20171130215124ed9.jpg

紀見峠を抜ける前にパシャリ。
まあまあ紅葉してるかなー。


今回は写真成分多め文字数少なめ。

紀見峠の大阪側は工事が終わったみたいで半分くらい路面がキレイになっておった。
(普通にTTしたら1分は速くなるだろうなぁ・・・)とか思ったりもしますが頑張りませんッ!



fc2blog_201711302151290bd.jpg

紀見峠。
キミはいつもボクを優しく迎えてくれるね。




あとはここから橋本に下れば目的地の「はしたま」であるが、なんとなく途中でショートカットしてみる。

さいちゃん
遊歩道みたいやけどもグーグルマップにのってるくらいやから大丈夫やろ


コンクリ坂でした(´;ω;`)

これはアカン。
全力出せば登れるかもしれませんが、濡れたコンクリ&コケでズルズルすべるwww

というわけで200mほど押し歩き。
トホホ。





ほどなく橋本にある「卵庵はしたま」さんとうちゃこ。
三回目のご訪問ですがなんだかお値段上がってます?




それでも人気店。
今日はけっこう人が入ってました。

はしたま定食は平日限定らしですがヘルシーでたいへん美味しい(^ω^)
ただ卵かけご飯にするにはご飯少ないのがネック。
卵いっぱい食べるんやッ!って人は普通に卵かけご飯頼んだ方がええでしょね。

うん、ごちそうさまでした。


さてさて。
あとは適当に金剛トンネルから帰りましょう。


fc2blog_201711302151333f1.jpg

fc2blog_201711302151384d3.jpg

せっかくカメラ背負ってきてるので途中の秋っぽい風景も切り取っておきます。
今年は真っ赤な紅葉が見れないなー。

fc2blog_20171130215141a01.jpg

310線をのぼり大阪に戻りましょう。
その昔この隣の金剛トンネル奈良側正規ルートをわざわざ悶絶して走ってたのが懐かしい・・・
あのときは若かったのか。

fc2blog_201711302151454de.jpg

fc2blog_2017113021514760a.jpg

フォトポタは上りも足つきオッケー。


fc2blog_20171130215150e89.jpg

やっぱりボクはのんびり走るのが性にあってる。

金剛トンネルを越えて大阪に戻ってきました。

fc2blog_2017113021515451c.jpg

いつも見るこの木はなんだか好き。
長老的風貌なのだ。


せっかくなので金剛RWの方もいただいておく。
のんびり走るといってもスポーツバイクやからな。
適度なトレーニング要素も入れておきますで。

fc2blog_20171130215157d11.jpg




トンネル分岐から上はそこそこ紅葉もありました。
例年よりは圧倒的に少ないですけども。



fc2blog_201711302154036fd.jpg

fc2blog_201711302153564c1.jpg


4時間走って60km1500up
たまにはこんなユルいライドもええんではないでしょか。
そして山なし落ちなしなこんな記事もええんではないでしょかw


あ、覚えてたらボクが使ってるカメラバッグのご紹介とかも書いてみたいと思います。


ではでは。






テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/30(木) 21:59:45|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ