FC2ブログ

ある初心者ロード乗りの日記

ロードバイクを買ったのでいろいろと自分への記録をつけていくブログ 南大阪メインでのろのろ走ってます 南大阪/初心者/ポタリング/ロングライド/ヒルクライム/写真/デジタル

のんびり護摩壇山 絶景&グルメもあるよ


さいちゃんです。

前回護摩壇山行こうと思うも寝坊してしまったので今回こそ護摩壇山です。
日が長いシーズンはロングも楽しいですしね。






5月27日
日の出が5時頃なので4時に目覚ましをセット。
前日は23時頃に寝たので今回はばっちり寝坊せずに起きれました。
というか早すぎたので鬼滅の刃見ながらゴロゴロしてたら日が出てきたので出発であります。


護摩壇山まで行くにはまずは高野山を目指さねばなりません。
僕の家から高野山までのルートは慣れたもの。
夜明けのトトロ街道を進み紀見峠をさっくりとこなしたあとは和歌山入り。

昔の僕なら九度山の道の駅で小休止といったところであったが、先も長いのでとりあえず高野山の大門まではノンストップでひた走ります。
前回はゆるゆると玉川峡経由で登りましたが、今回はまだ早朝で車も少ないであろうという理由で普通に370号をチョイス。
よく考えたらこの高野山TTルートも脚つきなしでのぼったことありませんでしたわ。
いつも適当に休憩したり矢立でコーラ飲んだりしてたからなぁ。

というわけで一応脚つきなしで高野山TTルートも走破。
あとからストラバで確認したら1時間18分でした。
登り18kmならまあそんなもんでしょう。

IMG_6574.jpg

恒例の大門前で。
この時点で8時すぎです。
これなら護摩壇山も余裕を持って挑めるというものです。

高野山ファミマでおにぎり補給しましたらさあ護摩壇山ですよ。
ちゃんと登るのは今日で2回目。
意外と来ておりません。
でも激坂もないし路面もまあ悪くないし時間も余裕あるし大丈夫でしょ(^ω^)

フンフンと序盤の緩斜面を登ります。
さすがに時間が早すぎたのか車もバイクもとおりません。
平日ですしね。
こんな山奥ならこれが普通かもしれませんな。

途中鶴姫公園前も通過。
帰り道に寄ってみようかなぁ・・・それとも下りは違うルートで帰ろうかなぁ・・・とかしんどいこと以外を考えつつ登るといつのまにか進んでるのでオススメですw
あじさい園の花園物産所には自販機も無料の汲み水もありますがなんとなくここもスルー。

じゃあせっかくなので龍神スカイラインも脚つきなしで行ってみましょう。
別にTTするわけじゃないですが、まあそれでもなんとかかんとか無事とうちゃこ

IMG_6578.jpg

ここもストラバよみで1時間53分でした。
低強度で長時間走るのはキライではないのでそんなに苦でもなかった感じ。
サイクルラックに銀ちゃんを預けてやっとこひと休みです。
やっぱり今日も自転車乗りは僕だけやった。
バイクの人たちはいっぱいいるのにね。

IMG_6577.jpg

この時点で10時半。
初めて来たときはけっこうこの時点でバテてたんですが今回はまあまあ元気です。
成長してるんでしょうか。

さて帰路を考えます。
このまま下って御坊あたりから輪行で帰るのも面白そうだが今日はリンコウバッグ持ってきてなかった。
龍神街道を登るときに清水の方に抜ける道があったからあらぎ島経由で200kmライドなんぞも面白そう。
とかも考えましたが最近ツイッターで見かけたお店がちょっと気になったのでそちらに寄ってから考えましょう。

というわけで今来た道を戻ります。
ヘコヘコ。

IMG_6579.jpg


と、その前に途中の鶴姫展望台にも寄っていきますよ。

なかなかの坂がありますが好んで龍神街道を走る自転車乗りならばここは脚つきなしで登攀ですぞ。
ハアハアと登ったあとにはご褒美が。

IMG_6586.jpg

ここの展望台からの眺めの方が護摩壇山よりキモチええです(^ω^)
自販機も食べるところもないですけどね。

そして鶴姫のお墓参りも。
IMG_6580.jpg




これも目的の一つでした。

IMG_6588.jpg

ここで鶴姫のお話も勉強できます。
余談ですがここで撮る星景写真はまさに絶景なんですがいかんせん夜は怖いですw



さてさて、寄り道も堪能しましたのでお昼ご飯ですぞ。
鶴姫公園から少し行った先、分岐を右に曲がり少し下った先にあるお店。
田舎食堂別所さんです。

IMG_6593.jpg

お、サイクルラックもありますやん。
ならばピチパン野郎でも大丈夫でしょ。
こんにちはー。

店内はお客さんが2人。
僕が入ったわりには大盛況やなw
さて。
日替わり定食はお魚系。特にしし肉を使った変わり種はナシ、と。
今日は魚より肉食べたいなぁ・・・というわけで、

IMG_6589.jpg

生姜焼き定食。
美味しそう(^p^)

配膳いただいた時に「ご飯おかわりしてねー」と声をかけていただいたがこのご飯・・・なかなかの盛りであるw

これはおかわりできんやろw
と思ったのですが、絶妙に配置された小鉢。
これがなかなかにご飯に合うw
当然生姜焼きもご飯にワンバンさせていただく。
みるみるご飯が減っていくw
というわけできっちりおかわりいただきましたwww

ごちそうさまでしたッ!
これは美味しい。

なんだかんだでここで小一時間もで休憩。
あー、ロングライドって楽しい(^ω^)

龍神街道に戻ってもよかったんですけど、このまま行っちゃいましょう。
さっき下った分また登り返しがあるのが地味にしんどいですが、さっきご飯食べてエネルギーは有り余っております。
ハンガーノックの心配もございませんぞ。

迫川村の733号を走り雲海スポットでパチリ。

IMG_6598.jpg

雲海キレイだなーw

なんとなくまっすぐ走ってたら168号に出ました。
あー、谷瀬の吊り橋に行ったときに通った道やね。
平坦ぽいし帰りはこっちで帰ろーと思ったんですがトンネル&トンネル。
そして景色もよろしくないあんまり好きな道じゃなかった。
そういえば谷瀬の吊り橋に行った時も行きは富貴の方を通ったんだった。
帰りも富貴のほうが良かったかな。
この点は失敗。

吉野川まで出たらあとは金剛TNで無事帰還。
16時半には戻れたので余裕のあるライドでした。
これくらいがちょうどいい。
これくらいが気持ちいい。




ではでは。





スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/06/07(金) 16:11:23|
  2. 護摩壇山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平坦もいいけどお山もね。玉川峡で高野山120


どもです
さいちゃんです
fc2blog_20190423142130201.jpg

今回の表紙絵は玉川きょうコさんです。
細かいことは気にしないでください。


さてさて前回は距離を走って体力落ちてるなぁと実感したので、今回は標高を稼ぐコースをセレクトいたしました。
疲労度って距離×獲得標高でかなり変わりますもんね。
というわけで山なのです。


4月22日

天気も良さそうなので実は早起きして護摩壇山まで久しぶりに登ろうかなぁと思ってたんですが起きたら8時を回っておりました。
寝坊ですな。うん、まあもう慣れたので慌てない慌てない・・・
ということでこの時間スタートで護摩壇山往復すると明るいうちに帰ってこれないかもしれんなぁということであっさりと諦め。
でも気分は高野山方面へ向いておったのでとりあえずぼちぼちと向かうとします。


IMG_6499.jpg

ソメイヨシノはもうほとんど散っちゃいましたが今度は八重桜が満開。
行きの道中、トトロ街道は八重桜がキレイキレイ(^ω^)

今日は20度を超える気温みたいなので、下はもうパールイズミのコールドブラックタイツを装着。
服装が軽くなれば自然とペダルも軽くなりますな。
鼻歌交じりで紀見峠もクルクルと登ります。
昔は道中の峠タイムとか気にしてた頃もあったけど、最近は腑抜けたので登りも頑張らず。
たまに金剛山で頑張るくらいでええわ。

なので一日キチンと走れればOKな感じになっております。
よく考えたら僕はレース志向な人ではなかったw


紀見峠通過後は九度山の道の駅へも寄らずに高野山方面へ。
このあたりは走り飽きたのでするっとスルーですw

さて。
途中の自販機で休憩しつつここでしばし考えます。
護摩壇山は無理。
かと言って普通に370号を走って高野山に行くだけじゃ物足りない感じ。

というわけで今回は新ルートを採択。
赤瀬橋を渡らずに直進。
玉川峡沿いに371号に出てそこから高野山へと向かうルートで進みましょう。

玉川峡は子供の頃に何度か遊びに来た記憶がありますのでちょっと懐かしい。

IMG_6501.jpg

道中に何箇所かキャンプ場がありましたが、もうやってないのかな。
すべて閉まってる感じでした。

いやー、それにしても玉川峡。
癒されますなッ!!!

車もほとんど通りませんし空気も美味しい。
空は青いし周りは緑だらけで右手にはずっとキレイな清流が流れておる。
これぞサイクリングですなッ!!!(^ω^)

IMG_6500.jpg

というわけで玉川峡のルートが気に入ったのでこの写真で冒頭の表紙絵なんぞ描いてたわけなのです。
夏になったら普通に川遊び楽しそう(^ω^)

さて玉川峡を進めば371号線につながります。
こちらものんびりした道ではあるのですが、ここからは本日のテーマである「山」が始まります。
癒し時間も終わりやで(´・ω・`)

ここからは一度走ったことがあるのですが、けっこうしんどい記憶しかありませんw
10%越えの坂がまあまああったよなぁとびびりながらも進みます。

IMG_6503.jpg

問答無用でインナーローに入れてヘコヘコと。
気温もだいぶ上がってきたみたいで帰ってからニュース見てたら、今年初めての真夏日が観測されたそう。
うひー、コールドタイツ履いてきて良かった。
まあそれでも時折吹き抜ける風に癒されながらも10kmを走り抜けて無事登頂なり。

IMG_6504.jpg

高野山で何か食べようかなーとも思いましたが、そんなにお腹減ってなかったのでブラブラと。
お寺見ながら自転車で流すのはキライじゃないです。

IMG_6506.jpg
ここも八重桜が満開でした。


IMG_6511.jpg
大門はお約束。


帰りはお楽しみの370号ダウンヒル。
下ハンで快走です(^ω^)

矢立で480号から鍋谷峠プランもありますが、たしか5月まで鍋谷は通行止めだったなぁと思い出しそのまま下山。
来た道で帰るのも味気ないので紀ノ川沿いに310号まで進みます。

紀ノ川サイクリングロードはちょろっと延長されたみたいで55号までうまくアクセスできるようになっておりました。
「京奈和サイクリングロード」のブルーラインも入ってたのでこんな整備は大賛成ですね。
ムダに道路ほじくり返すよりよっぽど有意義だと思いますんよ。

というわけで帰りの山は裏金剛TN
IMG_6512.jpg
ここも特に頑張らずw


これから気温がぐんぐん上がり自転車乗りのみなさまは山に避難するかたも増えると思います。
高野山も楽に登るなら370がええんでしょうけども飽きたなぁとか車イヤとかアドベンチャー要素欲しいとかなら玉川峡ルートは楽しいと思いますでー(^ω^)


ではでは





テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/23(火) 15:42:54|
  2. 高野山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の季節だから嵐山180

どもです、さいちゃんです。


気づけば春でございます。
暖かくなり桜も咲き自転車乗りの皆さまには絶好のシーズン到来です。



というわけで僕も冬眠から目覚めて自転車乗るで~(^ω^)と走るものの・・・

圧倒的に弱っておりました!(´;ω;`)

こりゃイカンと今回はちょっとロングで。



桜も満開か散り始めた感じのところもちらほら。
桜を見ながら強度低め距離長めでふらっと出発です。

IMG_6479.jpg

今年も石川の桜並木はキレイに咲いております。
屋台とかが出なくなってから人も少なくなって良い感じ。
これなら自転車でのんびり走るのも問題ないですね。

IMG_6482.jpg

ここのアーチはいつも気持ちええですな(^ω^)


さてここからどうしよっかなと考えます。
強度低めなので生駒山系はパス。
あ、そうだあそこ行こう。
嵐山。
川沿いでのんびり距離を走るならちょうどよろしいでしょうし、あわよくば桜もたくさん見れるんじゃない?という考えです。


恩智川をひたすら北上。

IMG_6483.jpg

菜の花キレイ(^ω^)

あとはなんとかグーグルマップをみつつ寝屋川を経由して淀川まで。



この大和川から淀川まで早くサイクリングロード作ってくれんでしょうかね。

久しぶりの淀川は土曜日ということもあってかたくさんのローディーが。
速い人もいればゆっくりの人も。
ピチピチジャージの人もいればジーパンTシャツの人も。
同じキャニオン乗りの方がいたんですが脚ムキムキでめっちゃ速かったな~
淀川は自転車たくさん見れて楽しいですね(^ω^)

さすがに淀川は迷うポイントもなく進み、御幸橋とうちゃこ。

IMG_6484.jpg

ここの背割堤桜堤は有名スポットですがちょっと遅かったみたい。
もう散り始めておりました。
残念。

その向かい側「さくらであい館」でひと休みいたします。

IMG_6485.jpg

初めて淀川に来た時はなかったですが、これはよい休憩スポット。
自販機でお茶を補給しつつおにぎりmgmg

さすがに平坦ばっかりなので体力はまだまだ大丈夫ぽい。
正直ここまで来てしんどかったら嵐山は諦めようと思ってたんですが予定どおり向かってみるとします。


ここからは桂川サイクリングロードに乗り換えて進みます。
3年くらい前、嵐山に行ったときはここで迷子になったんよね。
そう思いながら走っておりましたらやっぱり迷子になりました(´;ω;`)

しかも前回迷子になったところとは違うポイントw


もう少しで嵐山というところで大きな橋を渡って対岸に行かないといけないところでロスト。
サイクリングロードの看板も突然消えたのでこれはやっちまったとキョロキョロしてたら
「迷ったのー?」と声をかけていただきました。
ありがたやありがたや・・・

勝手に京都の人は意地悪という偏見をもっておりました。
ごめんなさい。


おかげさまで無事ルート復帰。
そこからは少し走って無事嵐山とうちゃこなのです\(^ω^)/

IMG_6488.jpg

・・・めちゃめちゃ人多い!!!(´;ω;`)

これは渡月橋まで行くのも無理くさいなぁとそそくさと退散です。
週末休みに乗るのが久しぶりだったんですけど、こりゃヒドイ。


IMG_6489.jpg

まあとりあえず目標は達成したのであとは帰路ですね。
今回は奈良の方を回って帰るとします。
桜も見れそうだし。


その前に途中でなかなか良い桜ポイントがあったので休憩がてら寄っていきます。

IMG_6493.jpg

IMG_6491.jpg

桂川緑地公園。
ここで持ってきたコッペパンmgmg
せっかくなのでお店に入っても良かったんですけども、気持ちよかったので。
少し横になって休憩です。
ぐぅ。

背割堤は人も多いと思いますので自転車乗りなら30分ほど走ってこっちの方がのんびり楽しめると思います。


御幸橋まで帰ってきたら木津川サイクリングロードで奈良方面へ。

IMG_6495.jpg

途中に有名な流れ橋があったのでパシャリ。

帰りもとにかく川を探して川沿い平坦をひた走ります。

木津川~鹿川~佐保川~富雄川~大和川で無事ホームコースの石川CL合流です。


IMG_6496.jpg

奈良の桜ももうおしまいの時期ですね。

というわけで今回は当初の目的どおりロングで180km走ってきたわけですが、獲得標高はたったの300m
オヤマ大嫌い!という方にはなかなかに良いコースなのではないでしょうかw
いや、ぼちぼち山も登っとかないと出かけた先で干からびて倒れてしまいますな。
頑張ろ。

ではでは。




テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/14(日) 21:57:41|
  2. 嵐山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ